ヒデカズの副業ブログ

自動車修理業をしている40代の自営業です。 安定した生活のために、3年以上ネットビジネスに取り組んできました。 私の体験やプライベートも交えながら、副業探しに役立つ情報をお届けしていきます。

トップページ > >

ヒデカズです。

500円から始めて、初月で5万円、
2ヶ月目に10万円以上稼ぐ人も続々!
と謳う、

小林雄樹氏の【資産構築型】即効ノウハウ
を検証します。


1.アフィリエイトで初月5万円稼ぐリスク

小林雄樹氏の【資産構築型】即効ノウハウとは、
アフィリエイトで稼ぐノウハウを教えるものです。

小林氏のアフィリエイトのノウハウで、
500円から始めて、初月で5万円、
2ヶ月目に10万円以上稼ぐ人も続々!
と謳っています。

500円から始めて、初月で5万円、
という金額を少ない、
と思う人もいるかもしれません。

ですが、
アフィリエイトはネットビジネスですから、
投資の様に資金を大きく失う、
ということはありません。

ほとんどリスク無く、
初月から5万円の副業収入があれば、
助かるという人は多いと思います。

小林氏は、サイトの中で
1390万円ほどの報酬を稼ぎ出した、
というアフィリエイト報酬の画像を公開しています。

この画像を見ると、
1件の成約につき、
約6000円ほどの報酬が発生しています。

この様な高額報酬を出しているのは、
情報商材のアフィリエイト報酬だと考えられます。

情報商材は私も何度も体験していますが、
ほとんどの人が稼げない商材が非常に多い、
と感じています。

全部が誰も稼ぐ事ができない、
とは言えませんが、
ほとんどの人が稼げる、
とは言えません。

そんな情報商材を他人に紹介して、
その紹介報酬を受け取るのが、
小林氏のアフィリエイトノウハウです。

仮にアフィリエイト報酬が、
1件成約につき5000円の場合、
初月5万円稼ぐには、
10人が情報商材を購入する必要があります。

数十万円の情報商材を購入した10人の、
ほとんどが稼げるのなら良いのですが、
残念ながらほとんどの人が稼げない、
と考えられます。

自分の5000円の紹介報酬の為に、
他人に大金を支払わせる
手伝いをすることになるのです。

2.初月から5万円も「可能」の裏事情

小林雄樹氏の【資産構築型】即効ノウハウ
のサイトを見ると、

初月から5万円の報酬も、
4ヶ月で100万円以上の報酬も可能、
と書かれています。

「可能」という表現は、
必ず出来るという意味ではありません。

不可能ではないから、
出来る可能性はあるとも言えます。

つまり、『誰でも必ず』、
初月から5万円を稼げる、
とは言っていないと判断できます。

小林雄樹氏は、サイトの登録者に、
「【資産構築型】即効アフィリエイトの秘密」
と題するレポートを用意しています。

そのレポートの中には、
成果を出しているサイトの「勝ちパターン」を
「テンプレート化」して展開することで、
さらにキャッシュポイントを増やして、
報酬を伸ばしていくができるんですね。

1つの当たりジャンル、案件を見つけると、
かなり大きいです。
と書いています。

つまり、稼げる案件を見つけるのは、
宝探しの様なものと言っているようです。

初月から、たまたま当たりの案件を
見つけることが出来れば、
初月から5万円以上の報酬を
稼ぐ事も可能かもしれません。

逆に、なかなか当たりの案件が見つからず、
10サイト作成しても稼げない、
なんていうこともあり得ます。

100サイト作って、
ようやく1つの当たりがあるかもしれません。
(もちろん無い可能性もあります)

アフィリエイトで稼ぐためには、
結果が出るまで継続できる力が必要と言えます。

3.ペラサイトのデメリット

小林雄樹氏のアフィリエイト手法は、
たった1ページの1サイトで稼ぐ、
と紹介しています。

この様なサイトを「ペラサイト」と言います。

ペラサイトでアフィリエイトを行う場合、
1サイトを作っただけでは、
大きく稼げない可能性があります。

50サイト作っても全く稼げなかったり、
100サイト作っても数百円しか稼げない、
という可能性もあります。

ペラサイトは1つのサイトを作る度に、
1つのドメインを取る必要があります。

ドメインとは、○○.comや□□.netといったもので、
この取得に数百円~数千円、
さらに毎年の更新料に1000円以上かかったりします。

100サイトも作ると、
1年後の更新料に10万円かかります。

また、サイトというのは、
1つのドメインに記事をどんどん追加していけば、
そのサイトにパワーが付いて、
Googleの検索順位がアップします。

ところが、
ペラサイトは1ドメイン1記事ですから、
いくら作ってもドメインパワーは上がりません。

ブログにどんどん記事を追加するアフィリエイトは、
例え下手な文章の記事でも、
継続して書き続けていけば、
積み上げ式にドメインパワーは上がっていきます。

ですが、ペラサイトの場合は、
下手な内容の記事を書いて、
いつまで経っても結果が全く出ないサイトは、
ただの時間と費用の無駄になってしまうのです。

【小林雄樹 資産構築型即効ノウハウ 関連記事】
小林雄樹 テンプレ式即効アフィリエイト方法 初月に20万円稼げない理由を暴露


ヒデカズの副業 
↓  ↓  ↓



ヒデカズへのメールはこちらから
↓   ↓   ↓

hidekazu_fukugyo@yahoo.co.jp

※メールが届かない場合は、迷惑メールに振り分けられている場合もあります。
ご確認よろしくお願いします。

ヒデカズです。

1日1回5分の作業だけで
7日で91000円の副収入、と謳う

FX貴族氏のRevival(リバイバル) 
を検証します。


1.7日で91000円の裏事情を暴露

FX貴族氏のRevival(リバイバル) は、
FXの自動売買システムです。

Revivalという自動売買システムを使えば、
1日1回5分の作業だけで
7日ごとに91000円の副収入を
得ることが出来ると謳っています。

簡単な作業だけで、
毎週91000円稼げると聞いて、
FX貴族氏のRevivalを使いたい、
と思った人は多いと思います。

ですが、FXは投資です。

投資による利益は、
「証拠金」と呼ばれる投資金の額によって、
大きく異なってきます。

ところがFX貴族氏は、
7日ごとに91000円の利益を出すために、
必要な証拠金がいくらなのか、
一言も説明していません。

FXの市場は土日は取引がありませんから、
実際は、5日で91000円の利益
を出す必要があります。

1日18200円の利益を出す必要があります。

FX貴族氏のRevivalを使って、
毎日18200円以上の利益が出せるのか、
その証拠と、その為に必要な
証拠金の額を確認する必要があります。

2.私がFX貴族のシステムを買わなかった理由

私も過去に、数年にわたって、
FXの自動売買システムを使ってきました。

私が利用した数十個の自動売買システムの中には、
無料のシステムもありましたが、
有料のものでは、
50万円のシステムを購入したこともあります。

FX貴族氏が開発した自動売買システムは、
ネット上のあるサイトで販売されています。

ですので、
私もFX貴族氏のことを知っています。

RevivalでFX貴族氏の
プロフィールとして紹介されている、
証券会社とのタイアップ企画や、
雑誌の連載についても事実です。

FXの自動売買システムの世界では
有名な人ですから、
FX貴族氏のTwitterを
チェックしていたこともあります。

FX貴族氏が開発したシステムも、
数種類について検証してきました。

ですが、私はFX貴族氏のシステムを
購入したことは一度もありません。

私がFX貴族氏のシステムを
購入しなかった理由は、
リスクが高いと判断したからです。

FX貴族氏が開発したシステムは、
販売しているサイトで、
バックテストの結果と、
実際に稼働させている状況を確認できます。

FX貴族氏が開発したシステムを
販売しているサイトでは、
多くの人が開発した、
様々な自動売買システムを販売しています。

他の様々な自動売買システムの中には、
FX貴族氏が開発したシステムより、
リスクの少ないものがいくつもありました。

ですので、私は、
できるだけリスクの少ないシステムを購入し、
FX貴族氏が開発したシステムは、
購入の選択肢から外したのです。

3.自動売買システムの魅力と落とし穴

私は過去、約2年にわたって、
FXの自動売買システムを使ってきました。

私が自動売買システムを知ったきっかけは、
ある情報商材のプロジェクトでした。

何もしていないのにお金が増える、
というシステムがあることを知り、
FXの自動売買システムに、
大きな魅力を感じていました。

勝っているときは、
朝起きたら資産が増えている、
という喜びは忘れられません。

何もしていないのに、
ほったらかしでお金が増える、
というのは快感でした。

ですが、そんな夢のような状態は、
長続きしませんでした。

ある朝起きたら、
目を疑うような現実を、
突然突きつけられたりしたのです。

寝る前の資金が、
翌朝になったら半分になっていました。

それでも私は、
勝っていた時の快感が忘れられなかったので、
稼げる自動売買システムを探す旅を始めたのです。

そんな「聖杯」探しの旅を、
約2年ほど続けていました。

FX貴族氏が開発したシステムを
販売しているサイトも頻繁に利用しました。

色々な人が開発したシステムを、
じっくり吟味してから購入しても、
勝ったり負けたりの繰り返しでした。

そしてついに数年前に、
全ての自動売買システムの利用をやめました。

その理由は、
最初から稼げなかったり、

または、一時的には利益が出ても、
その後稼げなくなったり、

という経験を繰り返したことで、
自動売買システムの限界に気付いたからです。

実は、私のようなパターンにハマって、
「聖杯」探しの旅を始める人は多いのです。

安定的に利益を出し続ける、
自動売買システムを探し続け、
購入代金と投資資金を失い続ける、
そんな人は後を絶ちません。

FX貴族氏はRevivalについて、
7日ごとに91000円の副収入が得られる、
と謳っています。

本当に、毎週91000円の利益を、
出し続ける事ができるなら私も気になります。

ですが、残念ながらFX貴族氏は、
信ぴょう性のある証拠を見せていません。

仮に本当に、過去にはRevivalが、
毎週91000円の利益を出していた、
という時期があったとしても、

その時期がどれくらい続いていたのか、
という期間も確認できません。

1ヶ月以上かもしれませんが、
2週間だけかもしれません。

そして、当然のことながら、
未来にもそんな時期がやってくる、

ヒデカズの副業 
↓  ↓  ↓



ヒデカズへのメールはこちらから
↓   ↓   ↓

hidekazu_fukugyo@yahoo.co.jp

※メールが届かない場合は、迷惑メールに振り分けられている場合もあります。
ご確認よろしくお願いします。

ヒデカズです。

2020年に1億円ビジネスオーナーを、
1000人輩出すると宣言した、

泉オーナーと坂本よしたか氏による、
1億円ビジネスオーナー量産プロジェクト
を検証します。


1.1億円ビジネスオーナー量産プロジェクトの裏事情

泉オーナーと坂本よしたか氏による、
「1億円ビジネスオーナー量産プロジェクト」は、
クラウドファンディングを利用して、
輸入ビジネスを行う内容です。

実は坂本よしたか氏は、
今年の8月から、加藤将軍氏と組んで、
クラウドファンディングビジネスの
セミナーを全国で行っています。

私はセミナーの紹介動画を見ていますが、
泉オーナーと坂本氏が今回仕掛けている、
「1億円ビジネスオーナー量産プロジェクト」も、
同様の内容であると判断できます。

ですので、
「1億円ビジネスオーナー量産プロジェクト」で、
発起人と紹介されている泉オーナーは、
実は演者であって、本当の仕掛人は、
坂本よしたか氏という可能性も考えられます。

私は過去に、坂本よしたか氏が販売した、
情報商材を購入してほとんど稼げなかった、
という体験があります。

「1億円ビジネスオーナー量産プロジェクト」の
動画を見ながら、私がかつて購入した、
坂本氏の情報商材の体験を元にした、
いくつかのリスクを感じました。

2.宝箱サイトのリスク

泉オーナーと坂本よしたか氏による、
「1億円ビジネスオーナー量産プロジェクト」は、

まずは、『宝箱サイト』を利用して、
日本での販路を探す業者と業務提携します。

次に、
業務提携した業者の商品を、
クラウドファンディングサイトに載せるだけで、
権利収入を受け取れる、
という内容になっています。

ですので、
「1億円ビジネスオーナー量産プロジェクト」で稼ぐには、
『宝箱サイト』にたくさんの業者が登録していて、
色んな商品がたくさん存在する、
という事が重要になります。

ですが、泉オーナーは、
『宝箱サイト』に実際に
どれくらいの業者が登録していて、
いくつの商品が掲載されているか、
明かしていません。

私が過去に購入した、
坂本よしたか氏の情報商材では、

坂本氏が用意したサイトに、
儲かる商品がいくつも掲載されていて、
その商品を選ぶことで稼げる、
という内容になっていました。

ところが、参加費用を払って、
坂本氏が用意したサイトを見ると、
掲載されている商品が圧倒的に少なくて、
すぐに売り切れになってしまいました。

おまけに売り切れの期間は数日続き、
やっと追加商品が掲載されたと思ったら、
またあっという間に売り切れる、
という事を繰り返しました。

今回の、泉オーナーの
「1億円ビジネスオーナー量産プロジェクト」では、
『宝箱サイト』には、
日本での販路を探す業者がうじゃうじゃいる、
と紹介されています。

「うじゃうじゃ」とは、
具体的にいくつなのか?
その数を確認する必要があると言えます。

3.コンシェルジュを利用するリスク

「1億円ビジネスオーナー量産プロジェクト」で、
泉オーナーが案内する『宝箱サイト』に、
たくさんの業者と商品があるとしても、

そこに掲載されている商品が、
本当に日本でも売れる商品なのか、
という判断基準を確認する事は重要です。

『宝箱サイト』には、
掲載されている商品の
海外での売上金額も表示されているようです。

ですが、
その商品の売上金額が本当なのか、
確認する事は出来ません。

海外で1億円売り上げた、
と表示があっても、
実際にはほとんど売れない可能性もあるのです。

それでも、クラウドファンディングの場合は、
先に資金を集めてから商品を仕入れれば良いので、
たとえ数個しか売れなくても、
赤字にはならないと思った人も多いと思います。

ですが、
『宝箱サイト』の業者と業務提携するには、
泉オーナーが用意した
「コンシェルジュ」を利用する必要があります。

『宝箱サイト』の業者と業務提携するには、
英語が必要なので、

参加者は『宝箱サイト』で商品を選べば、
後は全てコンシェルジュが代行する、
となっています。

コンシェルジュの代行は、
無料という案内はありませんから、
有料である可能性があります。

業務提携した業者の商品が全く売れなければ、
仕入れ費用は不要ですが、
コンシェルジュの代行費用は発生するかもしれません。

ですので、
泉オーナーか坂本よしたか氏に、
コンシェルジュの代行費用を
確認する必要があります。

【泉×坂本よしたか 1億円ビジネスオーナー量産プロジェクト 関連記事】
坂本よしたか 新時代ベーシックインカムプロジェクト 騙された私の生体験


ヒデカズの副業 
↓  ↓  ↓



ヒデカズへのメールはこちらから
↓   ↓   ↓

hidekazu_fukugyo@yahoo.co.jp

※メールが届かない場合は、迷惑メールに振り分けられている場合もあります。
ご確認よろしくお願いします。

このページのトップヘ