ヒデカズです。

副業としてネットビジネスに取り組む前に、
ネットビジネスで稼ぐために知っておくべき
情報商材の実態をまとめました。
※それぞれのリンクから、各記事を見ることができます。


1.私の情報商材についての生体験

私はなぜ情報商材で被害にあったのか?その手法と反省点
情報商材の批判記事を見ても私が買ってしまった理由とは?
私が「楽して稼ぎたい!」「スキル不要!」を目指した結末は
情報商材に騙され続けた私に言いたいこと
林修先生の歴史の読み方が副業選びにも役立ちます
泉忠司 消費者機構日本から提訴されて被害者の私が思うこと
社長のホンネ 稼げるシステムの魅力とリスク

2.情報商材の検証を通して気付いた事

「情報商材の検証→アフィリエイト→情報商材」繰り返すな!
自己啓発系の情報商材、本やセミナーで稼げないワケ
子どもの靴を洗って感じた、騙される事への慣れと怖さ
情報商材のプロジェクトの“誰でも稼げる”のカラクリを暴露
与沢翼が情報商材の実態を暴露!ネットビジネス業界が焦る内容とは
ネットビジネスで稼ぐために必要な3つの要素
ミラーニューロン「周囲10人の平均年収があなたの年収」の罠と真実
ジャンボ宝くじで1等を当てるノウハウと落とし穴

3.消費者庁やマスコミからの注意喚起

誰でも簡単に稼げる、というネットビジネスに消費者庁が注意喚起!
情報商材にまた詐欺確定のニュース「毎日〇万円受け取れる」の罠
情報商材の詐欺ニュース 「写真を選ぶだけ」で被害者続出のワケ
NHKが報じた情報商材ビジネス の手口と闇
KING事件と詐欺商材プロジェクトとの共通する騙しの手口と対策
投資系プロジェクトで大金を失う原因を専門家が解説
消費者庁が暴いた情報商材プロジェクトの真っ赤な嘘
消費者庁が注意喚起したテックボックスの実態と学ぶべき事
テレビ番組「ビビット」が取材した詐欺アプリの実態
KAZMAXトレーダーズサロンの実態を元側近が告発

4.自動売買システムの真実

自動売買システムの真実③ 詐欺的な販売プロジェクト減らない理由を暴露
AIトレードの現実と問題点 世界2位の人工知能開発者が語る限界


ヒデカズの副業 
↓  ↓  ↓



ヒデカズへのメールはこちらから
↓   ↓   ↓

hidekazu_fukugyo@yahoo.co.jp

※メールが届かない場合は、迷惑メールに振り分けられている場合もあります。
ご確認よろしくお願いします。