ヒデカズです。

元手1万円スタートで
3ヶ月後には月収250万円と謳う、

佐々木千恵氏のBOトレードWEB講座
を検証します。

1.公開した証拠の疑問点


佐々木千恵氏はBOトレードWEB講座で、
月収250万円の証拠として、
白地の一覧表を公開しています。

25874258円という金額が、
表の最下部に表示されているので、
一見、本当に月収250万円を稼いでいる、
と思った人も多いと思います。

ですが佐々木氏が公開した表の金額は、
約258万円ではなく、
約2587万円です。

1回のエントリー金額が
1000円とか5000円になっていますから、
わずか1ヶ月の収入が約2587万円
とは考えにくいと言えます。

佐々木氏が公開したのは、
最後の結果だけで、
始まりを公開していません。

いつからいつまでの収入が
約2587万円だったのか、
確認する必要があります。

結局、佐々木氏が公開した証拠では、
1ヶ月の収入が250万円、
という証拠にはならないと言えます。

さらに、収入とは利益ではありません。

佐々木氏が公開した表を見ても、
約2587万円を収入を得るために、
エントリーした金額は約1600万円
となっています。

つまり、利益は約1000万円となっています。

これらの証拠から言えるのは、
月収250万円のためには、
約160万円分のエントリーをする必要があり、

月収250万円を達成しても、
利益は約100万円になる、
ということです。

2.月収250万円のハードル

佐々木千恵氏が
BOトレードWEB講座で公開した証拠から、

月収250万円のためには、
約160万円分のエントリーをする必要がある、
とお伝えしました。

佐々木氏が公開した画像では、
1回のエントリー金額が
1000円とか5000円になっていますから、

1回のエントリーが毎回1000円の場合、
1ヶ月に1600回のエントリーをする必要があります。

バイナリーオプションは
平日のみエントリーできますから、
1日あたり64回エントリーする必要があります。

佐々木氏が公開した証拠画像では、
1回のエントリーチャンスに、
複数のエントリーを行っている、
という事が確認できます。

佐々木氏のバイナリーオプションの手法は
自動売買ではなく、
あるサインが出たところでエントリーを決める、
というものです。

1日何度もやってこない貴重なエントリーチャンスを、
1度見逃せば、複数回のエントリーをし損ねる、
と言えます。

1度エントリーチャンスを見逃せば、
得られる収入は大きく目減りすると言えます。

佐々木氏の手法で稼ぐには、
エントリーチャンスのサインを、
頻繁にチェックする必要があると言えます。

仕事中や食事中、
トイレに行っている間やお風呂に入っている間や、
さらに就寝中も、
サインを気にしておく必要があるのです。

3.勝率9割越えの落とし穴

佐々木千恵氏のバイナリーオプションの手法は、
勝率9割超えと謳っています。

私も長くバイナリーオプションを
やっていた経験があり、

ある手法を使って、
さらに厳選したエントリーを行う事で、
短期的に勝率8割を出したことはあります。

ですが、その手法をマスターするのに、
多額のお金を使いました。

おまけにエントリーチャンスは、
1日に2、3回しかありません。

わずかなチャンスの為に、
何度もチャートを見る必要があり、
本業の仕事に支障が出るようになりました。

トータルで考えると、
収入が減っていくと判断して、
その手法でバイナリーオプションをやるのはやめました。

佐々木氏の手法について動画を見ると、
あるサインを見て、
さらにそのサインがエントリーチャンスなのか、
判断する必要があるようです。

その判断力を身に付けるには、
やはり個人差が出てくると考えられます。

その判断力を身につければ、
勝率9割超えも可能かもしれません。

ただ、佐々木氏は、
勝率9割超えについて、
「毎日」とか「毎週」とか「毎月」、
といった表現を使っていません。

私が過去に叩き出した勝率8割越えのように、
短期的な勝率かもしれません。

佐々木氏に、勝率9割超えについて、
毎日なのか?毎週なのか?毎月なのか?

そして、
勝率9割超えを出し続けられるのか?
確認する必要があります。


ヒデカズの副業 
↓  ↓  ↓



ヒデカズへのメールはこちらから
↓   ↓   ↓

hidekazu_fukugyo@yahoo.co.jp

※メールが届かない場合は、迷惑メールに振り分けられている場合もあります。
ご確認よろしくお願いします。