こんにちは、ヒデカズです。

泉忠司氏のノアコインプロジェクトですが、
もうすぐICOが始まります。

具体的な日程は、
2018年2月13日 午前 5時より販売開始です。

1年以上にわたる
ノアコインの販売もようやく終わります。

それに伴い、サポート事務局の
コールセンターサービスも2月9日で終了です。

ICOが終わった後、
ノアコインとノアプロジェクトは果たしてどうなるのか、
私はノアコインの配当について、
泉忠司氏に直接繰り返して質問していますが、
相変わらず回答がありません。

ですが私は、
昨年の夏前までは泉忠司氏に憧れていました。

彼の進める情報商材はどんどん買っていましたし、
彼がすすめる投資案件にも彼を信じて投資していました。

私のように泉忠司氏を頼っていた人は多かったですし、
泉忠司氏を「メンター」と呼ぶ人もたくさんいました。

私もその1人でした。

前置きが長くなりましたが、
今回はその「メンター」について改めて考えます。

「メンター」という言葉を、
私も泉忠司氏と関わって初めて知ったので、
聴いたことが無い人もいるかもしれません。

ですので、具体的な例も交えながら出来るだけわかりやすく検証します。

【目次】
1.私が今のメンターに出会うまで
2.メンターの意味は?
3.私とメンターとの関わり方

1.私が今のメンターに出会うまで

私が過去にメンターと決めていた泉忠司氏ですが、
結局、泉忠司氏の情報商材も、
彼に紹介された情報商材も、
そして彼が稼げるといった数々の投資案件も、
1つ残らず全て稼げませんでした。

稼げなかったどころが、大きな損失でした。

さらにノアコイン返金騒動まであり、
彼自身の言い訳たっぷりの謝罪を聞いて、
ようやく目が覚めてノアコインを全て返金し、
彼をメンターと呼ぶことを止めました。

それでも副業はどうしても必要だったので、
諦めずに探し回り、
ようやく今の副業に出会い、
今のメンターに出会ったことによって、
徐々に稼げるようになっています。

そうして今改めて思う事は、
メンターという存在の大切さです。

それは間違った人をメンターにしてはいけないという事と、
本物のメンターに出会えば着実に目標に近づけるという事です。


2.メンターの意味は?

ここで改めでメンターという存在について検証します。

メンターとは、
指導者・助言者・恩師・顧問・信頼のおける相談相手
といった意味に訳されます。

同様の人として、
コーチやコンサルタントなどがいますが、
メンターの存在はビジネスだけではなく、
人生に役立つ重要なアドバイスもしてくれます。

それ故、孤独と言われる経営者には
メンターがいることが多いです。

また企業でも、
メンター制度を人材育成手法として取り入れている例があります。

新入社員のような経験が浅い人に、
仕事の指導だけでなく、メンタル面のサポートや
プライベートのアドバイスまでする
「面倒見の良い先輩」をつくる制度です。

そう考えると、
私が過去に勝手にメンターとしていた泉忠司氏は、
セミナーを聞きに行ったことはあっても、
直接話した事も無ければ、直接指導されたこともなく、
もちろん相談なんて一切していませんから
メンターとは呼べませんね。

ですが、今の副業である「福耳の会」のメンターには、
まさにメンターと呼ぶにふさわしい
関わり方をさせてもらっています。


3.私とメンターとの関わり方

私が過去に購入した情報商材では、
サポート期間というのはありましたが、
メールやLINEでの質問だけだったので、
質問できる内容も限られていますし、
わざわざ文章にして質問するので
細かいニュアンスが伝わらなかったりします。

また、回答もマニュアル的で
私の立場を理解して回答してくれたことなんてありませんでした。

そうして、結局時間がかかったり
すっきりと解決しなかったりしますので、
サポートの意味をあまり感じませんでした。

ですが、今の「福耳の会」のメンターとは、
本当によくSkypeで直接話をさせてもらっています。

もちろん仕事の話が中心ですが、
仕事の話でも本当によく私の事を見てくれて、
自分では気づかない良い点や悪いクセなども
指導してもらえるので成長が早いです。

私の場合はこうしてブログ記事を書いていますが、
私の初期に書いたブログの内容と、
今のブログ記事の内容を見比べると全然違うことがわかると思います。

メンターに指導を受けるたびに
、細かく色んな改善点を明らかにしてくれるので、
頭を働かせながら成長している自分がいるのが分かります。

私が今の本業である自営業を始めた時は、
メンターと呼べる存在はいませんでしたので、
ほとんど自己流でした。

そのせいで事業が軌道に乗るまで約3年かかりました。

ですが、今の副業はメンターの指導のおかげで
わずか数ヵ月で徐々に結果が出てきています。

たくさんの情報商材を実践して
1円も稼げなかった私だったので、
数万円でも稼げた時には本当に感動でした。

これもメンターの手厚いサポートのおかげで、
その後も変わらず親身にアドバイスをしてくれますので、
本当のノウハウというものが少しづつわかってきて、
それにつれて収入も徐々に増えてきています。

「福耳の会」には主婦や若い人も仲間にいて、
副業を全くしたことが無かった人もいますが、
その仲間たちもメンターのこうした手厚いサポートのおかげで
成長して短期間で稼ぐことが出来ています。

さらにメンターと話すときには、
仕事や人生の将来の夢や目標から、
仕事や人生に役立つ話、
情報商材業界の裏話や世の中のカラクリなど様々な話をします。

そうして自分の人生観やモノの見方や捉え方も磨かれますし、
物事の本質が見えてくるようになり、
自分自身にもっと自信が持てるようになりました。

メンターは仲間たちと
日々色んな話をしていますので大変だとは思いますが、
メンターの存在こそが私が早く結果を出せた一番の理由です。

ですので、これからも頼りにしていますし、
いつかは私もそんな存在にまでなりたいと思っています。

私自身、過去にたくさんの情報商材を買い、 
結局どれも全くと言っていいほど
稼げなかった苦い経験があります。

それでも今の副業に出会い、
今のメンターに出会ったことで、
ようやく稼げるようになり、

さらにこの様に情報商材の検証が
できるようになったことで
自分が今までの情報商材で稼げなかった理由もわかり、
おかげで無駄な出費をすることも無くなりました。

副業で稼げる「本物」はちゃんとあります。

副業で出来る、堅実に稼げて
初心者でも成果を出しやすいビジネスを知りたい方は、
私ヒデカズまでご連絡ください。

ヒデカズの考えに共感してくださる方には、
仲間としてしっかりとサポートさせていただきます。

ヒデカズの副業 

↓  ↓  ↓


ヒデカズへのメールはこちらから
↓   ↓   ↓

hidekazu_fukugyo@yahoo.co.jp