こんにちは、ヒデカズです。

今回検証するのは、船田ひろし氏の「ゴールドオーシャンビジネス」です。

サイト上部には“年商3億円”“10兆円市場”“月収100万円”といった魅力的な大きな数字が散らばっていますが、あなたはどこに1番惹かれるでしょうか。

まずは、現実的な数字として“1年未満で月収100万円”から検証してみたいと思います。


【目次】
1. 「1年未満で月収100万円のカラクリ」を暴露!
2. 「教え子全員が、月収10~230万円稼げる理由」を暴露!
3. 海外転売実践中の私がズバリ「なかなか稼げない理由」を暴露!
4.まとめ

funadahiroshi

1. 「1年未満で月収100万円のカラクリ」を暴露!

船田ひろし氏の「ゴールドオーシャンビジネス」では、“1年未満で月収100万円”と書かれていますのでこれを読むと『このプロジェクトに参加すれば誰もが1年未満で月収100万円稼げるようになる』と思う人も多いと思います。

ですが、ここでは誰とは書いていませんし、毎月とも書いていません。
なので、『ある人が1年未満のある月だけ、たまたま月収100万円を達成した』とも読み取れます。

ですので、“1年未満で月収100万円”が全員なのか参加者の平均なのか、それともある1人だけなのか、また他の月の月収はどれくらいなのかを確認する必要があるのです。

ただ続いて“実践5年で年商3億円”と書いていますし、その後にある船田ひろし氏のプロフィールも見ると、実は“1年未満で月収100万円”達成し“実践5年で年商3億円”は船田ひろし氏の過去の実績であると思われます。

要するにここから読み取れることは、説明会に参加すると『船田ひろし氏が1年未満で月収100万円を達成して実践5年で年商3億円達成した』という過去の実績やノウハウを学ぶことができるという事になります。

過去の実績やノウハウが例えどれだけ素晴らしくても、学んで実践するのはあなたですので、このプロジェクトに参加することを検討するのであれば、誰でもコンスタントに毎月いくらくらい稼げるのか、そしてそうなるまでにどれくらいの期間や資金が必要なのかを確認する必要があります。


2. 「教え子全員が、月収10~230万円稼げる理由」を暴露!

船田ひろし氏の「ゴールドオーシャンビジネス」では、“異例の実績、教え子全員が、月収10~230万円稼げる理由”とも書かれています。

ますここで押さえておくべきは、“月収10”の後ろに単位が書いていないので、10万円かもしれないけど、10円とも受け取れます。
ついつい、教え子全員が最低月収10万円稼げると解釈する人もいると思いますが、10円とも読み取れるので確認が必要です。

さらにこの1文では期限を書いていません。
すぐ下に大きく1年未満と書いていますので、ついつい1年未満で全員がそれくらい稼げると思う人もいるかもしれませんが、どれくらいの期間で稼げるようになるのかを確認する必要があります。

つまり、1年以内かもしれないけど、もしかしたら2年後かもしれないし、5年後かもしれない。
おまけに毎月とも書いていませんので、ある月だけたまたまそれだけ稼げたのかもしれません。

という事は、『ある月だけ10万円の収益があったけど、他の月はずっと赤字続きだった』という場合でもこの様な書き方は可能ですので、この月収10~230万円稼いでいる教え子全員の毎月の収益を確認する必要があります。


3. 海外転売実践中の私がズバリ「なかなか稼げない理由」を暴露!

私はebayというサイトを利用して海外転売をした経験があります。
今もたまにやっていますが、基本的にebay=中古品。Amazon=新品という構図があります。

もちろんebayでも新品は売れますし、Amazonで中古品が売れないわけではありません。

それでもebayの場合、月に100個出品して10個売れれば優秀です。
Amazonでも同様でしょう。
そしてこの売れる数には出品者の評価がかなり影響を与えます。

実際、自分がネットで商品を購入する場合に、評価が低い人から購入するのは不安ですよね。

つまり最初の数ヵ月はいくら売れそうなものをたくさん出品しても、なかなか購入してもらえないのです。

そして船田ひろし氏の「ゴールドオーシャンビジネス」のビジネスの舞台である北米Amazonのサイト表記は全て英語です。
顧客も、ほとんど外国人ですので全て英語でのやり取りとなります。

サイトでは“語学力は「Yes」「No」でOK!”と書いていますが、実際はそんな事はあり得ません。
質問もありますし、クレームもあります。
日本から発送するので、なかなか届かないといった問い合わせもあります。

他にも色々と海外転売のデメリットがありますので、気になる方は私の過去記事「eBayを使った転売は稼げるか」をご覧ください。


4.まとめ

船田ひろし氏の「ゴールドオーシャンビジネス」のサイトにかなり大きく“年商3億円”と書かれていますが、年商と年収は違います。

船田ひろし氏のプロフィールでは2016年12月に月収500万円を達成と書かれていますので、その最高月収を1年間続けることが出来たとしても年収は6000万円になります。
年商3億円で年収6000万円ですから、収益率は20%となります。

ということは、仮にあなたが船田ひろし氏と同等の能力や経験があったとしても月収20万円を得るには100万円分の売上を上がる必要があります。

ところが売上100万円を1ヶ月に達成するには100万円を大きく上回る仕入れをする必要があります。
先ほどのebayの例で出したように100個出品して10個売れるほど優秀な商品があったとしても、売上目標の10倍の仕入れが必要という事です。
ということは、100万円の売上の為には毎月1000万円の仕入れが必要という事になりますね。

転売はどうしても仕入れ資金が必要ですので、船田ひろし氏が売れるという商品の実際に売れる割合や仕入れ資金の目安などもしっかりと確認しておく必要があります。

そもそも転売で儲けるポイントは、他人が扱っていない商品を独占的に販売する事です。
船田ひろし氏が売れるという商品やジャンルをプロジェクト参加者がこぞって販売するとたちまち品切れや飽和状態が起こってしまいます。

転売ビジネスでは、独自の仕入れ先であったり、需要があるのにライバルが少ない商品をリサーチする目利きの能力がないと稼ぐことは難しいのです。


副業で出来る、堅実に稼げて初心者でも成果を出しやすいビジネスを知りたい方は是非、ヒデカズまでご連絡ください。

また、副業に関する悩みや相談、気になる情報商材の検証依頼も受け付けています。
私の経験に基づいたアドバイスができるかもしれませんので、お気軽にご連絡ください。


【船田ひろし ゴールドオーシャンビジネス 関連記事】
eBayを使った転売は稼げるか
転売・せどりで稼ぐおすすめの方法