こんにちは、ヒデカズです。

今回は、松岡沙耶氏の「LINEBANK」を検証します。


インタビュアーの佐藤みきひろ氏は以前、

ご自身のプロジェクト『THE FINAL』で

引退宣言をして参加者を集めていたのですが

再び登場しました。



もう一人のインタビュアーの前川優太氏も

過去にバイナリーオプションのプロジェクトをしていて


元参加者から私のところに

稼げなかった、資金を失った

と、たくさんの報告を頂いています。



そんなある意味強力な2人がバックアップするのが

今回の「LINEBANK」プロジェクトです。



【目次】

1. LINEBANKは前川優太プロジェクトの二番煎じ?

2.「システム無料提供でボロ儲け」のカラクリ

3.取引履歴の隠ぺい疑惑に迫る!

4.バイナリーオプション商材の危険性を暴露!


linebank

1. LINEBANKは前川優太プロジェクトの二番煎じ

松岡沙耶氏の「LINEBANK」は
バイナリーオプションのLINE配信
がビジネスモデルになっています。



バイナリーオプションについてご存じでない方は

私の過去記事をご覧ください。

こちら→ 「バイナリーオプション」とは?副業におすすめ?


そして利用する業者は、
海外業者のハイローオーストラリアです。


この点は、サイトや動画に取引結果や
口座詳細が出ていますので判断できます。

またLINEに通知が来てからエントリーしていたので、
配信システムであることが明確です。


そして動画の中で佐藤みきひろ氏が

スマホに入れていた無料のアプリが

「ハイローオーストラリア」のアプリです。


私のスマホにもあります。



つまり、LINEにエントリーサインが来て、

その指示に従って「ハイローオーストラリア」のアプリからエントリーする

という作業になります。



ちなみ同様のシステムは

前川優太氏が過去に

298,000円で販売していたプロジェクト

「前川優太絶対勝利塾」

にもありました。



2.「システム無料提供でボロ儲け」のカラクリ


松岡沙耶氏は、次回の動画でシステムを無料プレゼントすると言っています。


このシステムはハイローオーストラリアのアプリのことですから、

松岡沙耶氏はこのアプリとは何の関係もありません。


もちろん次回の動画が始まる前に、

今すぐ、無料でスマホに入れることが可能です。


それを、まるで自分が持っている

特別なシステムをプレゼントするかの様に言って

視聴者の期待を高めているのは

大きなカラクリがあるからです。



実はハイローオーストラリアにはアフィリエイトプログラムがあります。


つまり、誰かにハイローオーストラリアを紹介して

その人が口座を作れば


それだけで


1件につき3万円~4万円という

かなり高額な報酬が貰えるのです!



ということは、


次回の動画で、視聴者が松岡沙耶氏の指示に従って

ハイローオーストラリアのアプリを入れて口座を開けば


それだけで松岡沙耶氏は、

1件3万円~4万円の報酬を受け取れます。


例えば、200人が登録すれば800万円となりますので、

参加費用を集める前にすでにボロ儲けが出来るのです!



3.取引履歴の隠ぺい疑惑に迫る!


例え松岡沙耶氏に莫大なアフィリエイト報酬が発生したとしても

自分自身の財布が痛まないのなら構わないという人もいるでしょう。


ですが、せっかくアプリを入れて口座も開き、

松岡沙耶氏にオイシイ思いをさせたのですから

自分自身が稼げなくては意味がありません。


そこで検証すべきは

LINEに送られてくるバイナリーオプションの

エントリーサインの勝率です。



送られてくるサイン通りにスマホをタップするだけで

ちゃんと稼ぐことが出来れば問題無いのですが、

その判断材料となるのが取引履歴になります。


ところが公開している

稼いでいる証拠と言っているものが

出金履歴しかありません。



サイトにあるハイローオーストラリアの「口座詳細」の画像ですが、
通常は時系列に、
・いくら入金して
・いくらエントリーして
・いくら利益になったか
・いくら損失したか
・いくら出金したか

というのが全て出てきます。

ところが出金履歴しか表示しないように
操作していますので
途中の履歴が確認できません。

これでは
見られると困る不都合があるのではないかと
判断せざるを得ません。



また出金履歴だけなら、

例え偽造していなくても


例えば、佐藤みきひろ氏が1700万円ほど貸してあげて

ハイローオーストラリアの口座に入れて

適当に出し入れすれば

こんな履歴は簡単に作ることが出来るのです。



必要なのは、実際の取引履歴の公開です。


実際にいくらでエントリーして、

どれだけ勝って、どれだけ負けて

その間の資金の増減はどうなって

結果としていくらになったか?


これらの事が全く明かされていないのは問題です。



4.バイナリーオプション商材の危険性を暴露!


私はバイナリーオプションに魅力を感じて、たくさんの商材を買いましたし、かなりの資金をハイローオーストラリアにつぎ込みました。


その結果、

ハイかローの2択のバイナリーオプションにおいて

どんなに優秀だというツールを使っても、

勝率60%ちょっとが良いところです。


例え10連勝があっても、普通に10連敗もあります。


それでも勝率60%あれば長い目で見るとプラスにはなります。


ただ、10連敗も普通にありますので、


1万円から始めて、毎回1000円エントリーして

いきなり10連敗すればそこで資金は無くなります。


そこで追加資金を投入すれば、

続けることが出来ますが

11回目が勝つという保証はありません。


もしかしたら、また連敗が始まる可能性も十分にあるのです。


実際に私もそうやって何度も資金を失い、

追加資金を投入してきました。



松岡沙耶氏の「LINEBANK」で
エントリーサインを送ってくる配信システムが、
たとえAIを使っていたとしても、

まだまだAIでは相場で勝つことが出来ていないのが現状です。


この点については、私の過去ブログをご覧ください。

こちら→ 情報商材の「AI搭載は無意味」の理由を暴露!


いずれにせよ、

これから松岡沙耶氏が、

ちゃんと稼げる証拠を見せてくれなければ
LINEBANKの実力を確認することは出来ません。


私自身も過去にたくさんの情報商材を買い、
結局どれも全くと言っていいほど稼げなかった苦い経験があります。

それでも今の副業に出会ったことで、
ようやく徐々に稼げるようになってきています。

副業で稼げる「本物」はちゃんとあります。

副業で出来る、堅実に稼げて初心者でも成果を出しやすいビジネスを知りたい方は、
私ヒデカズまでご連絡ください。

ヒデカズの考えに共感してくださる方には、
仲間としてしっかりとサポートさせていただきます。


【職人おススメの参考記事】
私が購入して稼げなかった情報商材を暴露!
私はなぜ情報商材で被害にあったのか?その手法と反省点
「情報商材の検証→アフィリエイト→情報商材」繰り返すな!
情報商材の批判記事を見ても私が買ってしまった理由とは?
母子家庭だった私がサラリーマンを辞めて自営業を始めた理由
自営業の私がイクメンになって気付いた副業の必要性とは
↓  ↓  ↓


「福耳の会」への会員登録はこちらから
↑ 別ページで表示されます。


ヒデカズへのメールはこちらから
↓   ↓   ↓

hidekazu_fukugyo@yahoo.co.jp


※メールが届かない場合は、迷惑メールに振り分けられる場合もありますので、ご確認よろしくお願いします。

また、副業に関する悩みや相談、気になる情報商材の検証依頼も受け付けています。
私の経験に基づいたアドバイスができるかもしれませんので、お気軽にメールしてください。