ヒデカズの副業ブログ

自動車修理業をしている40代の自営業です。 安定した生活のために、3年以上ネットビジネスに取り組んできました。 私の体験やプライベートも交えながら、副業探しに役立つ情報をお届けしていきます。

カテゴリ: 高嶋みなみ

こんにちは、ヒデカズです。


高嶋みなみ氏の仮想通貨コミュニティ「クリリッチクラブ」
ですが、肝心なのが一番初めに資金を増やすと言っている、
仮想通貨の自動売買ツールの実力です。


第3話では、ICOで資金を増やすことを目指すことは言っていますが、
肝心のツールの実績を公開してくれていません。



次回以降でどのような実績を見せてくれるか、
注意する必要があります。


草コインの値上がりに期待したり、
ICOで何倍にもなることを期待する前に、
自動売買ツールで資金を減らしてしまっては、
再投資する事も出来なくなります。


今回は、仮想通貨の自動売買ツールの危険性と、
肝心の実績の見るポイントを書いておきます。


【目次】
1. 仮想通貨のトレードに自動売買を使うリスク
2.自動売買ツール「まもる君」のチェックポイント
3..仮想通貨FXの見逃せないリスク


1. 仮想通貨のトレードに自動売買を使うリスク

高嶋みなみ氏は、仮想通貨の下げ相場や横ばいの相場では、
自動売買ツールを使って安定的に稼ぐと言っています。


私自身、FXをやっているのでわかりますが、
トレードをやりながら、
下げ相場や横ばいの相場を判断するのは結構困難です。


上げ相場や下げ相場のことをトレンド相場
横ばいの相場の事をレンジ相場と言います。


レンジ相場やトレンド相場の見分け方にも、
人それぞれノウハウがあります。


後からチャートを見直して、
「この時はトレンドが出ていた」とか
「レンジ相場だった」というのは簡単です。


未来が読めない相場において、
下げ相場が続いていたのに、急に上げ相場になることは、
よくあることです。


特にレンジ相場が続いた後は、
その反動で急に相場が大きく動く時がよくあります。


高嶋みなみ氏が推奨する下げ相場やレンジ相場で
自動売買ツールを動かしても、
止めるタイミングを掴むのが困難ですので、
急な価格変動が起こって、
思わぬ損失が発生することがあるのです。


FXの場合は、各国に市場がありますので、
それぞれの市場のオープン時を狙ったり避けたり、
また市場の開いている時のそれぞれの市場の
値動きの特徴などを踏まえてトレードしたりします。


レンジ相場になりやすい時間帯、
トレンドが発生しやすい時間帯があります。


週明けの月曜日や、週末の金曜日でも値動きの特徴があります。


FXの自動売買ツールの中には、
月曜日や金曜日は取引制限したり、
市場ごとに勝ちやすい時間帯を選ぶことで、
勝率を上げるものもあります。


仮想通貨の市場は、24時間世界中でオープンしていますので、
FXのような、時間帯や曜日による相場の特徴がありません。


今年の1月11日、クレディ・スイスのアナリストは
下記の様に語っています。
「ビットコインの97%は、4%のアドレスが保有している」


この言葉に、
プロトレーダーがビットコインのトレードを
しない理由が現れています。


ごく一部のビットコイン保有者が、
おもちゃの様にビットコインを扱っていますので、


その人たちの影響で、相場は突然大きく動いたりするのです。


仮想通貨の自動売買ツールにこの様な事は予測不可能です。


次回以降の動画で、自動売買ツールの実績を
公開してくれるかどうかは怪しいところですが、、
もし公開したら、その情報を元にツールの実力を
しっかりと見極める必要があります。


2.自動売買ツール「まもる君」のチェックポイント

高嶋みなみ氏の自動売買ツール「まもる君」が、
本当に安定的に稼げるかどうかは、
しっかりと実績を公開してくれなければ、
判断することができません。


実績で大事なのは、具体的な資金の動きです。


つまり、
①いくらで初めて、
②いつの取引で
③いくらの資金でエントリーして
④最大ドローダウンはどれくらいで、
⑤エントリーの結果はどうなって
⑥その結果、資金の増減はどうなったのか
という細かい履歴です。


それも1ヶ月や2ヶ月では不十分すぎるので、
せめて半年、できれば1年以上の
取引履歴の確認が最低でも必要です。


高嶋みなみ氏が取引履歴を見せてくれて
ちゃんと見るべきポイントも抑えた結果、
たとえ本当に利益が出ているとしても、
それでも偽造の可能性もないとは言えません。


その場合は、実際のシステムの運用状況を
生ライブなどでしっかりと確認する必要があります。


しつこいと思われるかもしれませんが、
ご自分の大切な資金を失わない為には
それくらいの手間はかけるべきと考えます。


3..仮想通貨FXの見逃せないリスク

高嶋みなみ氏の「まもる君」は自動で
仮想通貨のトレードを行いますので、
取引所に資金を預けておく必要があります。


取引所に資金を預けて、
自動売買システムで運用する流れになるのですが、
現実はどんな自動売買システムも
勝ち続ける事はできていません。


1年以上の長い期間で見ると利益が出ていても、
その途中で資金を失うことはよくあります。


それでも自動売買ツールを使い続けたいのなら、
その場合は再投資する必要があります。


実際私も、これまで数多くの
FXの自動売買システムを使ってきましたが、
歴史があって過去のデータが豊富な
FXのツールでも何度も資金を失っています。


仮想通貨の自動売買システムの場合は、
FXの自動売買システム以上に慎重になる必要があります。


その理由は大きく2つあります。


1つ目は、仮想通貨の為替取引はFXに比べて、
歴史が浅すぎるために過去のデータが少なく
ツールの販売者が公開する実績が、
ほとんど参考にならない。


2つ目は、仮想通貨は市場規模が小さく、
流動性が低い為に値動きが激しすぎる。


先の挙げたビットコイン保有者の実態の様に、
一部の保有者や資金力がある人たちの思惑に、
相場が左右されやすいのです。


人間が、その値動きの激しさに驚き、戸惑っているのが現状です。
それなのに、過去のデータしか参考にできないシステムが
対応できるはずがありません。


さらに取引所に資金を預けておく事は、
先日のコインチェック事件から分かるように、
大切な資金が流出するリスクを背負う事になります。



稼げる本物の情報や、本物のノウハウは確かに存在しますが
「楽して稼げる」とか、
「何もしなくてもお金が入る」とか、
そういうものではありません。


本物のノウハウとは、
「最低限の知識の勉強」や「最低限の実践」があって、
結果が出るものです。


私は、その事に気付くまでに、
たくさんのお金と時間を
高額塾や高額商材の為に失ってしまいました。


最初は少ないお金でも、
地に足をつけて堅実に稼ぐことが、
遠回りに見えても、
実は、一番早いお金の稼ぎ方だったと
今は実感することができています。


荒唐無稽な億万長者よりも、
堅実で確実な収入を目指すことの方が
私にとって必要だったことがわかりました。


収入は積み上げ式に増やしていかなければなりません。


ヒデカズの考えに共感してくださる方は、
堅実なビジネスを、地に足をつけて実践されることをおススメします。



【高嶋みなみ コミュニティ 関連記事】
高嶋みなみ まもる君 マイナー取引所と草コインの危険性


【職人ヒデカズおススメの参考記事】
私が購入して稼げなかった情報商材を暴露!
私はなぜ情報商材で被害にあったのか?その手法と反省点
「情報商材の検証→アフィリエイト→情報商材」繰り返すな!
情報商材の批判記事を見ても私が買ってしまった理由とは?
母子家庭だった私がサラリーマンを辞めて自営業を始めた理由
自営業の私がイクメンになって気付いた副業の必要性とは
副業するなら絶対に必要な存在「メンター」とは?
妻から言われた「ありがとう」の理由
私の仕事の価値観を疑わせた情報商材ビジネスの実態
私が「楽して稼ぎたい!」「スキル不要!」を目指した結末は



ヒデカズが実践している副業
↓  ↓  ↓


「福耳の会」への会員登録はこちらから
↑ 別ページで表示されます。


ヒデカズへのメールはこちらから
↓   ↓   ↓

hidekazu_fukugyo@yahoo.co.jp


※メールが届かない場合は、迷惑メールに振り分けられている場合もあります。
ご確認よろしくお願いします。

また、副業に関する悩みや相談も受け付けています。
私の経験に基づいたアドバイスができるかもしれません。
お気軽にメールしてください。

こんにちは、ヒデカズです。


今回検証するのは、高嶋みなみ氏の仮想通貨コミュニティです。


仮想通貨のEA(自動売買ソフト)の販売プロジェクトのはずですが、
マイナー取引所のマイナーなコイン「草コイン」の話題から始まりました。


そんな第1話から検証します。


【目次】
1. マイナーコイン「草コイン」に投資するリスク
2.マイナーな取引所でも自分で口座開設できる
3.海外のマイナーな取引所を利用するリスク


1. マイナーコイン「草コイン」に投資するリスク

高嶋みなみ氏は、仮想通貨のマイナーな取引所で
マイナーなコインの値上がり情報で稼いだと言っています。


マイナーな仮想通貨を「草コイン」と呼んでいますが、
草コインには下記のリスクがあります。


①ハイリスク・ハイリターン

「これから」の草コインですから可能性があります。
ただし、良い意味でも、悪い意味でもですが。


極端に言えば、100倍になる可能性もあれば、
1/100になる可能性もあるのです。


②価格操作されて損をする可能性

草コインの価格が上がるという、
情報を受け取る「受信者」は下記の流れで、
損をするリスクがあります。

まず、資金力がある「仕手」集団が、
安い値段で草コインを一斉に買っておいてから、
「このコインの価格が上がる!」とあおります。
その情報を聞いた「受信者」たちが、
実際の起こっている価格上昇につられて、
その草コインを買います。
草コインの価格がさらに上がった頃を見計らって、
「仕手」集団がコインを売って利益を得る。
一斉に売られるので草コインは暴落する
高値で買った「受信者」たちは、
草コインが暴落するので損をする。

高嶋みなみ氏のコミュニティに参加するという事は、
情報の「受信者」になりますので、
このように「仕手」集団に利用される可能性があります。


③買うのが難しい

草コインを扱っている海外の取引所は、
日本円は使えません。


通常は、日本の取引所でビットコインを買って、
海外の取引所に送金してから草コインを買います。


ただし、ビットコインで買うと割高な場合が多いので、
さらにビットコインを他の通貨に両替して、
それから購入します。


これらの過程で送金ミスをしたり、
両替ミスをしたりして、
思わぬ損失が発生する可能性もあります。


④取引所のリスク

また、草コインの種類によっては
ウォレット(財布)に保管できない場合があります。


ウォレットに保管できない草コインは、
そのまま取引所に預けておくしかありません。


高嶋みなみ氏が推薦するマイナーな取引所は、
小規模ですのでセキュリティ面でかなりのリスクがあります。


2.マイナーな取引所でも自分で口座開設できる

高嶋みなみ氏は、海外の取引所は英語表記だから
日本人には口座開設が困難だと言っています。


ですが、仮想通貨の投資ブームもあって、
検索すると丁寧に解説したサイトがいくつもあります。


動画で語っていたウクライナの仮想通貨の取引所である、
Liqui(リクイ)はICO直後の新規コインを取引できるとあって、
仮想通貨の投資家の間では結構知られている取引所です。


従って、Liquiの登録方法についても、
日本語で分かりやすく解説されています。


高嶋みなみ氏がコメント特典として、
CoinExchange(コインエクスチェンジ)の開設マニュアルを
用意しましたが、こちらの取引所も、
検索すると日本語で解説しているサイトがあります。


私がこの記事を書いている時点の、
過去24時間の世界の仮想通貨の取引所の
ボリュームランキングでは、
Liquiは33位となっています。
CoinExchangeのボリュームランキングは82位です。


そんなマイナーな取引所でも、
検索すると口座開設の方法が存在します。


3.海外のマイナーな取引所を利用するリスク

高嶋みなみ氏は、マイナーな取引所の利用を勧めています。


マイナーな取引所は規模が小さいので、
セキュリティ面で不安があります。


一時は日本一の取引量を誇っておきながら、
流出事件が発生した日本の取引所「コインチェック」も、
人材不足だったと言っています。


マイナーな取引所は少人数で運営しているので、
ハッキングのリスクや、
突然閉鎖の可能性もあり得ます。


事実、アメリカの仮想通貨の取引所であった
「ビットコネクト」は、
先月16日に取引所の閉鎖を明らかにしています。


理由は様々ですが、ネット上のサービスを妨害する
「DoS攻撃」にも悩まされていました。


ビットコネクトは、世界で最も成功した
仮想通貨取引所トップ20の1つでしたが、
閉鎖に追い込まれたのです。


ハッキングの可能性も、もちろんあります。


高嶋みなみ氏が紹介していた仮想通貨「シリンラボ」は、
2018年2月14日に海外の大手取引所であるBittrexに上場しています。


大手取引所で取り扱うという事は、
ある程度の信頼性があるということなので、
せめて大手取引所に上場されてから、
投資を検討する方がリスクは低くなります。


もちろん、それでもリスクは必ずありますので、
投資は余剰資金での利用が必須です。


稼げる本物の情報や、本物のノウハウは確かに存在しますが
「楽して稼げる」とか、
「何もしなくてもお金が入る」とか、
そういうものではありません。


本物のノウハウとは、
「最低限の知識の勉強」や「最低限の実践」があって、
結果が出るものです。


私は、その事に気付くまでに、
たくさんのお金と時間を
高額塾や高額商材の為に失ってしまいました。


最初は少ないお金でも、
地に足をつけて堅実に稼ぐことが、
遠回りに見えても、
実は、一番早いお金の稼ぎ方だったと
今は実感することができています。


荒唐無稽な億万長者よりも、
堅実で確実な収入を目指すことの方が
私にとって必要だったことがわかりました。


収入は積み上げ式に増やしていかなければなりません。


ヒデカズの考えに共感してくださる方は、
堅実なビジネスを、地に足をつけて実践されることをおススメします。



【職人ヒデカズおススメの参考記事】
私が購入して稼げなかった情報商材を暴露!
私はなぜ情報商材で被害にあったのか?その手法と反省点
「情報商材の検証→アフィリエイト→情報商材」繰り返すな!
情報商材の批判記事を見ても私が買ってしまった理由とは?
母子家庭だった私がサラリーマンを辞めて自営業を始めた理由
自営業の私がイクメンになって気付いた副業の必要性とは
副業するなら絶対に必要な存在「メンター」とは?
妻から言われた「ありがとう」の理由
私の仕事の価値観を疑わせた情報商材ビジネスの実態
私が「楽して稼ぎたい!」「スキル不要!」を目指した結果



ヒデカズが実践している副業
↓  ↓  ↓


「福耳の会」への会員登録はこちらから
↑ 別ページで表示されます。


ヒデカズへのメールはこちらから
↓   ↓   ↓

hidekazu_fukugyo@yahoo.co.jp


※メールが届かない場合は、迷惑メールに振り分けられている場合もあります。
ご確認よろしくお願いします。

また、副業に関する悩みや相談も受け付けています。
私の経験に基づいたアドバイスができるかもしれません。
お気軽にメールしてください。

このページのトップヘ