ヒデカズの副業ブログ

自動車修理業をしている40代の自営業です。 安定した生活のために、3年以上ネットビジネスに取り組んできました。 私の体験やプライベートも交えながら、副業探しに役立つ情報をお届けしていきます。

カテゴリ: 今井悠人

こんにちは、ヒデカズです。


今井悠人氏の「One Step Bit」がイーサリアムを使った
ビットコインのアービトラージであることが明かされました。


確かに想像していなかった手法ですが、
だからといってアービトラージのリスクが
解消されたわけではありません。


今井悠人氏が語らない、
「One Step Bit」のシステムの致命的な欠陥を暴露します。


【目次】
1. 「One Step Bit」システムの致命的な欠陥
2. アービトラージで2つのコインを扱う事のリスク
3.結局は日本円でビットコインを売買する手法と大差ない


1. 「One Step Bit」システムの致命的な欠陥

今井悠人氏は「One Step Bit」の稼ぎ方を解説しましたが、
このシステムには致命的な欠陥があります。


今井悠人氏が説明した手法では、
同じ数のイーサリアムで
安い取引所でビットコインを買って、
高く買い取ってくれる取引所でそのビットコインを売る、
と解説していました。


「One Step Bit」第2話のページの図で見ると、
取引所Aで、1.1BTCを10ETHで買い、
その1.1BTCを取引所Cに送金して、
取引所Cで、1BTCだけ10ETHで売って、
それで0.1BTC増えるという説明です。


結局はアービトラージの手法なのですが、
この手法には致命的な欠陥があります。


まず、取引所Cへビットコインを送金する際に
手数料が発生しますから、
手数料分ビットコインが目減りします。


次に、送金完了までに時間がかかります。
ビットコインの送金に最低10分必要ですが、
現実にはもっと時間がかかっています。


送金完了までに時間がかかると、
その間も相場は動きますから、
価格の変動により、見込んでいた利益が取れなくなったり、
相場が逆転する可能性も十分にあり得ます。


そしてこの手法を続けようとすると、
現在、取引所Cにあるイーサリアムを、
次にビットコインが安く手に入る取引所に
送金する必要があります。


イーサリアムの送金にも手数料が発生しますし、
送金にも時間が必要です。


送金している間にも相場は動いていますから、
ようやく別の取引所にイーサリアムを動かしたのに、
状況が変わっていることは十分にあり得ます。


この送金の時間の問題や手数料は
手動であろうが、「One Step Bit」システムを使おうが変わりません。


2. アービトラージで2つのコインを扱う事のリスク

今井悠人氏の「One Step Bit」システムでは、
ビットコインとイーサリアムの価格が、
一連の取引が終わるまで変わらない、
という前提で説明しています。


しかし、ビットコインもイーサリアムも
刻一刻と値段は変わっています。
2つのコインの価格は、もちろん別々に独自に動きます。


仮想通貨の価格については、
そもそも取引所独自のレートになっていますから、
ある程度は他の取引所の影響を受けますが、
完全に連動しているわけではありません。


ラインに通知が来たときと、
参加者がラインの通知に気が付いて注文をする時とでは、
両方のコインのレートが変わっている可能性が高いです。


取引所Aで10ETHで1.1BTC買えると思っていたら、
1.05BTCしか買えなかったという場合もあり得るのです。
もちろん、逆に多く買える可能性もあります。


取引所Cの方の相場が連動しているわけではありませんから、
相場が変わらなければ、0.05BTCしか増えません。


取引所の相場次第では、売るところが無い、
という事態になる可能性もあり得ます。、


3.結局は日本円でビットコインを売買する手法と大差ない

今井悠人氏の説明では、ビットコインを増やすことで、
ビットコインの価値の上昇益が期待できるとだけ言っていますが、
暴落の可能性もあることを言っていません。


さらに、ビットコインを日本円に両替しようとすれば、
売買手数料が発生したり、
出金手数料が発生します。


利益に対しての税金もしっかりとかかります。


前回の記事に書きましたが、
ラインから来る通知1回の取引で1万円の利益を出すには、
今のビットコインの相場で約120万円の資金が、
参加費とは別に必要となります。


そして今井悠人氏は、利益の可能性や、価格上昇の可能性など、
といったプラス要素しか説明せず、
リスクや費用などのマイナス面を全く説明しません。


さらに、ラインの通知を受けて取引をするので、
常にいつ来るかわからない通知を待ち続ける必要があります。
仮想通貨の取引は24時間365日行われていますから、
昼間の仕事中や、深夜にラインが来る可能性も高いです。


ラインに通知が来たらすぐに取引をしなければ、
相場は動きつづけていますから、
タイミングが遅れれば取引することが出来なくなります。


さらに、相場が激変していることに気付かずに
慌てて取引をしてしまうと、
逆に損失を生み出すリスクもあるのです。


今井悠人氏の手法では、
リスクや手数料などの費用は必ず存在するのに、
それらの事を一切話していません。



稼げる本物の情報や、本物のノウハウは確かに存在しますが
「楽して稼げる」とか、
「何もしなくてもお金が入る」とか、
そういうものではありません。


本物のノウハウとは、
「最低限の知識の勉強」や「最低限の実践」があって、
結果が出るものです。


私は、その事に気付くまでに、
たくさんのお金と時間を
高額塾や高額商材の為に失ってしまいました。


最初は少ないお金でも、
地に足をつけて堅実に稼ぐことが、
遠回りに見えても、
実は、一番早いお金の稼ぎ方だったと
今は実感することができています。


荒唐無稽な億万長者よりも、
堅実で確実な収入を目指すことの方が
私にとって必要だったことがわかりました。


収入は積み上げ式に増やしていかなければなりません。


ヒデカズの考えに共感してくださる方は、
堅実なビジネスを、地に足をつけて実践されることをおススメします。



【今井悠人 One Step Bit 関連記事】
今井悠人 One Step Bit 実績に隠されたカラクリ
ビットコインのアービトラージの仕組みとリスク


【職人ヒデカズおススメの参考記事】
私が購入して稼げなかった情報商材を暴露!
私はなぜ情報商材で被害にあったのか?その手法と反省点
「情報商材の検証→アフィリエイト→情報商材」繰り返すな!
情報商材の批判記事を見ても私が買ってしまった理由とは?
母子家庭だった私がサラリーマンを辞めて自営業を始めた理由
自営業の私がイクメンになって気付いた副業の必要性とは
副業するなら絶対に必要な存在「メンター」とは?
妻から言われた「ありがとう」の理由
私の仕事の価値観を疑わせた情報商材ビジネスの実態
私が「楽して稼ぎたい!」「スキル不要!」を目指した結果



ヒデカズが実践している副業
↓  ↓  ↓


「福耳の会」への会員登録はこちらから
↑ 別ページで表示されます。


ヒデカズへのメールはこちらから
↓   ↓   ↓

hidekazu_fukugyo@yahoo.co.jp


※メールが届かない場合は、迷惑メールに振り分けられている場合もあります。
ご確認よろしくお願いします。

また、副業に関する悩みや相談も受け付けています。
私の経験に基づいたアドバイスができるかもしれません。
お気軽にメールしてください。

こんにちは、ヒデカズです。


今井悠人氏の「One Step Bit」の販売プロジェクトが始まりました。


私自身が、インタビュアーの八幡幸宏氏から
高額商材を購入して、
結局稼げなかったことがあるので、
彼が登場すると、いつも以上にカラクリが気になります。


まずは第1話から検証してきます。

※3/2 具体的なビジネスモデルが明らかになったので改めて検証しています。
こちら→
 今井悠人 One Step Bit アービトラージの致命的な欠陥

【目次】
1.今井悠人氏の参考にできない実績
2. One Step Bitは決済ポイントを知らせるシステム?
3. One Step Bitで必要な資金は?
4. 今井悠人氏の「One Step Bit」のリスク


1. 今井悠人氏の参考にできない実績

今井悠人氏は第1話の動画の中で、
「One Step Bit」の実績として自分が持っている
仮想通貨イーサリアムが入っている
ウォレットを公開していました。


今井悠人氏はパソコンの画面を動かしながら、
スクリーンショットでは無いと言っていましたが、
あの程度の画像は、簡単な画像処理ソフトで作ることが出来ます。


例えば、残高がほとんど無いウォレットの画像でも、
画像処理ソフトに取り込んで、
同じサイトで使用されている数字をコピペすることで、
私でも作ることが出来ます。


もし本当に偽造では無いとしても、
今井悠人氏の本人のウォレットなのか、
を確認することができません。


さらに、もし本当に今井悠人氏が
2414イーサリアムを持っているとしても、
今井悠人氏の資産と
今回の「One Step Bit」の実績とは関係がありません。


つまり、今回販売する「One Step Bit」で稼いだのであれば、
「One Step Bit」の詳細な取引履歴を公開する必要があります。


いずれにしても、第1話で今井悠人氏が見せた実績だけでは、
参加者が稼げるという根拠にはなりません。


2. One Step Bitは決済ポイントを知らせるシステム?

今井悠人氏は第1話では、
まだ具体的なシステムの詳細を明らかにしませんでしたが、
毎回同じ金額の利益ではないという事は、
ビットコインのトレードの可能性があります。


自動売買ツールでは無いと言っていましたので、
エントリーは自動だけど、決済は手動というものです。


価格差が何%出ているという事が
スマホのLINEアプリに知らせてきて、
それを元に決済注文を入れるという流れです。


ビットコインのトレードであるとしたら、
初めに証拠金が必要となります。
資金が必要です。


3. One Step Bitで必要な資金は?

今井悠人氏のOne Step Bitの登録ページでは、
“1回当たり0.01BTC(=約1万円)が受け取れるシステム”
と書いてあります。


今井悠人氏が動画で見せたスマホの注文画面では、
“0.9525%開いています”
といった表示が見れますので、
総合して考えると、
証拠金の0.9525%が0.01BTC(=約1万円)
という事になります。


計算すると、証拠金として1BTCほどを
取引所に預けておく必要があるという事がわかります。


現在、1BTC=約120万円ですから、
1回の注文で1万円の利益を出すには
約120万円の資金が必要となります。


さらに、One Step Bitというツールを利用するための、
利用料や参加費などが、もちろん必要になります。


4. 今井悠人氏の「One Step Bit」のリスク

今井悠人氏の「One Step Bit」がトレードなのかどうかは、
次回以降の説明で確認する必要がありますが、
システムのカラクリが何にせよ、
参加費以外に、必ず資金が必要となります。


おまけに資金は取引所に預けておく必要がありますから、
それだけで大きなリスクを負う事になります。


先日のコインチェックの流出事件以降にも、
仮想通貨の取引所の事件は起きていますから、
参加者の資金は、
常にハッカーの標的になっているのです。


今井悠人氏の「One Step Bit」がビットコインのトレードを行う場合、
仮想通貨のトレードは、外国為替FXのトレード
とは比べ物にならない位のリスクがあります。


動画で公開しているスマホの注文画面を見て、
1%弱の利益しか出ていないのにLINEで注文をしているので、
かなり固い投資なのではないか、
と思う人もいるかもしれません。


わずかな含み益が出ている状態で利確する事
を繰り返すトレードの手法を、
FXではスキャルピングと言います。


スキャルピングはFXではすでに確立されたトレード法ですが、
スキャルピングで勝ち続けている人はいません。


外国為替のFXは、
ビットコインよりも値動きが穏やかで、
ビットコインのトレードよりも豊富な過去のデータがあって、
ビットコインよりもはるかに世界中で取引されている、
にもかかわらず、


プロトレーダーでも、勝てると思って取引を始めても、
実際には思った値動きをせずに損失を出すことがあるのです。


今井悠人氏の「One Step Bit」がトレードであるとすれば、
プロトレーダーが取引するのではなく、
システムが取引をするのですから、
さらにリスクが高いという事が出来ます。


現時点で今井悠人氏の「One Step Bit」に
期待している人がいるのなら、
まずは、今後の動画をしっかりと見て、
One Step Bitというシステムが
自分にも稼げるものなのか、
確認していくことが必要です。


過去に本当に稼いできたのか、
第3者が見ても明らかな取引履歴を、
包み隠さず公開してくれるのか、
その取引手法を自分も出来るのか、
注意してチェックしていく必要があります。



稼げる本物の情報や、本物のノウハウは確かに存在しますが
「楽して稼げる」とか、
「何もしなくてもお金が入る」とか、
そういうものではありません。


本物のノウハウとは、
「最低限の知識の勉強」や「最低限の実践」があって、
結果が出るものです。


私は、その事に気付くまでに、
たくさんのお金と時間を
高額塾や高額商材の為に失ってしまいました。


最初は少ないお金でも、
地に足をつけて堅実に稼ぐことが、
遠回りに見えても、
実は、一番早いお金の稼ぎ方だったと
今は実感することができています。


荒唐無稽な億万長者よりも、
堅実で確実な収入を目指すことの方が
私にとって必要だったことがわかりました。


収入は積み上げ式に増やしていかなければなりません。


ヒデカズの考えに共感してくださる方は、
堅実なビジネスを、地に足をつけて実践されることをおススメします。



【職人ヒデカズおススメの参考記事】
私が購入して稼げなかった情報商材を暴露!
私はなぜ情報商材で被害にあったのか?その手法と反省点
「情報商材の検証→アフィリエイト→情報商材」繰り返すな!
情報商材の批判記事を見ても私が買ってしまった理由とは?
母子家庭だった私がサラリーマンを辞めて自営業を始めた理由
自営業の私がイクメンになって気付いた副業の必要性とは
副業するなら絶対に必要な存在「メンター」とは?
妻から言われた「ありがとう」の理由
私の仕事の価値観を疑わせた情報商材ビジネスの実態
私が「楽して稼ぎたい!」「スキル不要!」を目指した結果



ヒデカズが実践している副業
↓  ↓  ↓


「福耳の会」への会員登録はこちらから
↑ 別ページで表示されます。


ヒデカズへのメールはこちらから
↓   ↓   ↓

hidekazu_fukugyo@yahoo.co.jp


※メールが届かない場合は、迷惑メールに振り分けられている場合もあります。
ご確認よろしくお願いします。

また、副業に関する悩みや相談も受け付けています。
私の経験に基づいたアドバイスができるかもしれません。
お気軽にメールしてください。

このページのトップヘ