ヒデカズです。


横峰勝氏の「ZEROtoONE」プロジェクトを検証します。


第3話まで公開していますが、
横峰勝氏は、未だにビジネスモデルを明かしていません。


アフィリエイト、転売、バイナリー、FX、株、仮想通貨…
といった既存のビジネスではないと言いつつ、
第3話まで稼ぎ方を明かさないという、
珍しいパターンです。


ですがこの時点で注意するポイントがありますので、
暴露していきます。


【目次】
1.プロジェクトの一番の注意点は?
2.横峰勝氏の実力は?


1. プロジェクトの一番の注意点は?

横峰勝氏の「ZEROtoONE」プロジェクトでは、
“参加者全員が最低でも時給3万円”
と書かれていますので、これを見ると


横峰勝氏の「ZEROtoONE」プロジェクトに参加することで、
どんな人でもすぐに、1時間の作業をするだけで、
少なくても3万円を稼ぐことができる、
と思う人が多いと思います。


ですが、横峰氏はプロジェクトに参加して、
参加初日から時給3万円を稼げるとは言っていません。


動画の中で、
“一番最初の1時間から3万円の時給は発生する”
とは言っていますが、


この言葉の意味は、
プロジェクトに参加して「参加初日の最初の1時間」
とも受け取れますが、
「時給3万円を受け取れるほどのスキルや資金力を
持ってから取り組む最初の1時間」
とも受け取れるのです。


つまり、プロジェクトに参加した初日から可能なのか、
それとも、1時間で3万円を達成するために、
かなりの期間や、努力や、資金が必要か、
という事は明言していないのです。


例えば、
1年間、毎月30万円を投資して、さらに毎日3時間の努力をして、
ようやく1年後に1時間で3万円を稼げるようなスキルを
身に付けることが出来る、
とも受け取ることが出来るのです。


実際、私が過去に参加した高額の情報商材の中にも、
参加して実践してみたら、
プロジェクトで言っていた収入を得るためには、
かなりの努力と時間と費用を掛ける必要があった、
というものがありました。


プロジェクトの視聴者には色んな方がいますから、
資金が全く無い人もいれば、
身体が不自由な方もいる、
と考えられます。


それにも関わらず、『参加者全員』というのは、
何らかの条件をクリアした参加者だけ、
が全員稼ぐことが出来る、
という意味で書いてある可能性があるのです。


2.横峰勝氏の実力は?

横峰勝氏は自身を「投資のプロ」と紹介していますが、
その実力や実績は全くの未知数です。


横峰勝氏のオフィシャルブログは、
どれだけ検索しても見つかりませんし、


雑誌の掲載画像も
内容については全く読み取ることが出来ません。


何の番組に出たのか、どういった雑誌に掲載されたのか、
どのような内容について紹介されているのか、
といった具体的な内容が明かされていないのです。


横峰勝氏の「ZEROtoONE」プロジェクトでは、
“テレビや雑誌でも話題の稼ぎ方”
と表示しているので、もしかしたら、
横峰勝氏は自身の影響力をアピールしたいのかも知れませんが、


ページ内には、
「誰一人耳にしたことがない」
と書いてあります。


興味を引こうとしたり、
特別感を持ってもらおうとしているのでしょうが、
プロジェクトに一貫性がないのがわかります。


情報商材のプロジェクトは、
4つの動画に分けて商材を紹介する
プロダクトローンチの手法が定番です。


横峰勝氏の「ZEROtoONE」プロジェクトは
第3話まで来ていますので、
次が最後の動画であることが考えられます。


最終話で、具体的なビジネスモデルは明かすでしょうが、
具体的な実績の証拠を『時間の都合上で』
しっかりと公開しない可能性があります。


稼げるかどうかは、
具体的なビジネスモデルよりもむしろ、
本物の、誰が見ても明らかな、第3者が提供する、
公平中立な証拠を確認できるか、
が重要なポイントです。


本当に「誰一人耳にしたことがない」ビジネスだとしたら、
丁寧に具体的な解説を時間をかけてしてくれるか、
今後、注意深く見ていく必要があります。


稼げる本物の情報や、本物のノウハウは確かに存在しますが
「楽して稼げる」とか、
「何もしなくてもお金が入る」とか、
そういうものではありません。


本物のノウハウとは、
「最低限の知識の勉強」や「最低限の実践」があって、
結果が出るものです。


私は、その事に気付くまでに、
たくさんのお金と時間を
高額塾や高額商材の為に失ってしまいました。


最初は少ないお金でも、
地に足をつけて堅実に稼ぐことが、
遠回りに見えても、
実は、一番早いお金の稼ぎ方だったと
今は実感することができています。


荒唐無稽な億万長者よりも、
堅実で確実な収入を目指すことの方が
私にとって必要だったことがわかりました。


収入は積み上げ式に増やしていかなければなりません。


ヒデカズの考えに共感してくださる方は、
堅実なビジネスを、地に足をつけて実践されることをおススメします。



【職人ヒデカズおススメの記事】
初めて副業で30万円達成!記念に初めて種子島に旅行しました!
ダマされ続けた私がようやく稼げた副業と稼げたワケ
副業するなら絶対に必要な存在「メンター」とは?
妻から「ありがとう」と言われるようになりました
″イクメン″パパになるにはどうすればいいか?
母子家庭だった私がサラリーマンを辞めて自営業を始めた理由
私が「楽して稼ぎたい!」「スキル不要!」を目指した結果
私はなぜ情報商材で被害にあったのか?その手法と反省点
私の仕事の価値観を疑わせた情報商材ビジネスの実態
情報商材の批判記事を見ても私が買ってしまった理由とは?
私が購入して稼げなかった情報商材を暴露!


ヒデカズが実践している副業
↓  ↓  ↓


「福耳の会」への会員登録はこちらから
↑ 別ページで表示されます。


ヒデカズへのメールはこちらから
↓   ↓   ↓

hidekazu_fukugyo@yahoo.co.jp


※メールが届かない場合は、迷惑メールに振り分けられている場合もあります。
ご確認よろしくお願いします。

また、副業に関する悩みや相談も受け付けています。
私の経験に基づいたアドバイスができるかもしれません。
お気軽にメールしてください。