ヒデカズです。


うちの3歳の息子が、
ついに1人で家の鍵を開けて、ドアを開けて、
外に出れるようになってしまいました。


成長が嬉しい反面、
ドアに指を挟んだり、交通事故などの
新たな危険も出てきますので、
親として心に余裕を持って
注意していかないといけませんね。


さて今回は、
中川瞬氏の「らくオク」を検証します。


ヤフオクを利用した
無在庫輸入転売ビジネスには、
様々なリスクがありますので解説します。


【目次】
1.数字のカラクリに要注意
2. “らく”をするツールでは稼げない裏事情
3.ヤフオクは無在庫出品を禁止している


1.数字のカラクリに要注意

中川瞬氏の「らくオク」では、
“1日30分~1時間の作業で
月収30万円~150万円以上を稼ぐ“


と書かれていますので、これを読んで
『1時間以内の作業時間だけで、すぐに最低でも月収30万円は稼げる』
と思う人も多いと思います。


ですが、ここでは“初月から”稼げる、
とは書いていませんし、
“初月から”1時間以内の作業時間でも稼げる、
とも書いていません。


「月収30万円~150万円以上を稼ぐ」
と書かれているのは、
1時間以内の作業で30万円以上を『必ず』稼げる、
とも受け取れますが、
『稼ぐ!』という目標やスローガンとも受け取れます。


“いつまでに”月収30万円~150万円以上が稼げるか、
は明記されていないので、
スローガンの可能性が高いと言えます。


なお、下の方には
“90%以上の方が3ヶ月後には今の収入プラス
30万円~150万円以上を達成“
と書かれていますので、


この表現を読んで3ヶ月後には
月収30万円~150万円以上になれる、
と期待する人も多いと思います。


しかし、ここでは“月収”とは書かれていません。
30万円と150万円と言う数字は、
ページ上部の月収の数字と同じなので、
ついつい、1時間以内の作業だけで
3ヶ月後には最低30万円の月収になると、
受け取る人も多いと思います。


ここでの「30万円~150万円」という数字は、
月収かも知れませんが、
3ヶ月トータルの収入とも受け取れますし、
収入ではなくて、売上とも受け取れます。


3ヶ月トータルの売上だとすれば、
例えば、毎月11万円の商品を仕入れして、
その商品を毎月10万円で販売すれば、
毎月1万円の赤字なので、
3ヶ月トータル3万円の赤字になります。


それでも3ヶ月で売り上げは30万円になりますので、
『3ヶ月後には今の収入プラス30万円の売上を達成』
と言えるのです。


2.“らく”をするツールでは稼げない裏事情

転売において一番難しいのは、
売れる商品を探すリサーチですが、
Amazonの場合は売れている商品のランキングがわかります。


中川瞬氏の「らくオク」はツールを使いますが、
そのツールはAmazonのランキングに出てくる商品を、
片っ端からヤフオクに登録すると考えられます。


商品画像や商品説明もAmazonから転載するだけ、
という可能性が高いです。


ツールに任せておいて、売れたら、
仕入れて発送するだけになりますから、
とても魅力的なツールに思えるかもしれません。


ところが、中川瞬氏の「らくオク」参加者全員が
同じツールを使うのですから、
いくらAmazonの取り扱い商品数が多くても、
誰かと商品が被る可能性があります。


「飽和しませんか?」という質問に対して中川瞬氏は、
“飽和の心配はございません。 
アメリカAmazonには3億~4億の商品があり
今後も出品数は増えてきます。“
と回答していますが、


実際に売れ筋ランキングに登場するのは、
その一部でしかありません。


参加者が多ければ多いほど、
誰かと商品が被る可能性が高まります。


そもそも転売で稼ぐポイントは、
他人が扱っていない商品を独占的に販売する事です。


中川瞬氏のツールが売れるという商品やジャンルを、
参加者がこぞって販売するとたちまち品切れや、
飽和状態が起こってしまいます。


転売ビジネスでは、独自の仕入れ先であったり、
需要があるのにライバルが少ない商品をリサーチする
目利きの能力がないと稼ぐことは難しいのです。


3.ヤフオクは無在庫出品を禁止している

ヤフオクでは規約で無在庫出品を禁止していますが、
それでも無在庫で出品していると考えられる人は、
実際にすでにたくさんいます。


無在庫で出品している商品には、下記の様な表現があります。
こちらの商品は海外代理店よりお取り寄せになりますので、
発送までに2週間~3週間程度かかります。


海外自社倉庫orメーカーから取り寄せとなります。
入金確認からお届けまで4週間程度のお時間を頂いています。

上記のような説明がある商品が、
無在庫販売をしていると「思われる」出品になります。


ヤフオクの規約では無在庫出品は禁止されていて、
具体的には下記の様に明記されています。
ヤフオク!では、商品が手元にある状態
または手配ができている状態で
出品していただくようお願いしております。

さらに下記の様な出品が禁止されています。
注文者、落札者からの入金で商品を購入することを前提に出品すること 
一方当事者(出品者)の履行期(商品発送の時期)が、
相手方(注文者、落札者)の履行期(代金送付の時期)から
合理的期間を越えて遅延することを
あらかじめ表示または通知して出品すること

つまり、


「落札者からの入金をあてにして商品を仕入れてはいけません。」


「落札から商品到着までの期間が常識的な期間を
超える事を表示して出品するのは禁止」


という事です。


従って、在庫を持たずに無在庫で商品を出品すると、
それがヤフオクに発覚した場合、
高い確率でアカウント停止処分になるという事です。


アカウントが停止になると、
その間はヤフオクからの売上はゼロになります。


アカウントが停止になっても、
新たに別のアカウントをつくればいいと
思う人もいるかもしれませんが、


新しいアカウントは実績がゼロですから、
評価もゼロです。


海外から送られてくる、
数週間待たないと届かない商品を
評価ゼロの人から購入するのは不安なものです。


私自身、ヤフオクをよく利用しますが、
海外からの商品や、
届くまで数週間もかかる消費品、
そして出品者の評価が低い商品には、
かなり警戒をします。



稼げる本物の情報や、本物のノウハウは確かに存在しますが
「楽して稼げる」とか、
「何もしなくてもお金が入る」とか、
そういうものではありません。


本物のノウハウとは、
「最低限の知識の勉強」や「最低限の実践」があって、
結果が出るものです。


私は、その事に気付くまでに、
たくさんのお金と時間を
高額塾や高額商材の為に失ってしまいました。


最初は少ないお金でも、
地に足をつけて堅実に稼ぐことが、
遠回りに見えても、
実は、一番早いお金の稼ぎ方だったと
今は実感することができています。


荒唐無稽な億万長者よりも、
堅実で確実な収入を目指すことの方が
私にとって必要だったことがわかりました。


収入は積み上げ式に増やしていかなければなりません。


ヒデカズの考えに共感してくださる方は、
堅実なビジネスを、地に足をつけて実践されることをおススメします。



【職人ヒデカズおススメの記事】
初めて副業で30万円達成!記念に初めて種子島に旅行しました!
ダマされ続けた私がようやく稼げた副業と稼げたワケ
副業するなら絶対に必要な存在「メンター」とは?
妻から「ありがとう」と言われるようになりました
″イクメン″パパになるにはどうすればいいか?
母子家庭だった私がサラリーマンを辞めて自営業を始めた理由
私が「楽して稼ぎたい!」「スキル不要!」を目指した結果
私はなぜ情報商材で被害にあったのか?その手法と反省点
私の仕事の価値観を疑わせた情報商材ビジネスの実態
情報商材の批判記事を見ても私が買ってしまった理由とは?
私が購入して稼げなかった情報商材を暴露!


ヒデカズが実践している副業
↓  ↓  ↓


「福耳の会」への会員登録はこちらから
↑ 別ページで表示されます。


ヒデカズへのメールはこちらから
↓   ↓   ↓

hidekazu_fukugyo@yahoo.co.jp


※メールが届かない場合は、迷惑メールに振り分けられている場合もあります。
ご確認よろしくお願いします。

また、副業に関する悩みや相談も受け付けています。
私の経験に基づいたアドバイスができるかもしれません。
お気軽にメールしてください。