ヒデカズです。


成田童夢氏がインタビュアーを行う
吉岡正志氏の「ALLIANCE(アライアンス)プロジェクト」を検証します。


【目次】
1.成田童夢氏がインタビュアーを行った商材の結末
2.完全思考停止状態で、月収100万円のカラクリ
3.「再現性100%」に隠されたカラクリを暴露


1.成田童夢氏がインタビュアーを行った商材の結末

吉岡正志氏の「ALLIANCE(アライアンス)プロジェクト」では
成田童夢氏がインタビュアーを行っていますので、
成田氏が登場しているだけで信用できる、
と思う人もいるかもしれません。


成田童夢氏は今年の2月に行われた、
上坂聡氏の「THE TIME PROJECT」でも
インタビュアーとして登場していました。


その際に私は、
3回にわたってプロジェクトの検証を行い、
かなりの危険性があることを書いてきました。


それから3ヶ月程が過ぎて、
上坂聡x成田童夢 の「THE TIME PROJECT」
は詐欺事件ともいえる深刻な状況になっています。


被害内容としては、
・送金した資産がアプリに反映されない。
・運営の応対が酷い。
・特典が送られてこない。
・コンテンツが送られてこない。
・サポートにメールをしても返信が来ない。
・サポートに電話をしても出なくなった。
・出金マニュアルが無い。
・セールスの電話がかかってくる。


といった声が寄せられています。
「THE TIME PROJECT 被害状況まとめ」より
https://hajihaji-lemon.com/bitcoin/the-time-project-current/


もちろん、皆さん返金を求めていますが、
誠実な対応は全くありません。


成田童夢氏にも批判の矛先が向けられていますが、
2018年3月8日号 の「週刊新潮」に
下記の記事があります。

「ただ所有するだけで資産が増える」と唱える、
仮想通貨関係の怪しいプロジェクトの説明動画に、
元スノボ選手の成田童夢の姿があった。

が、当の成田に聞くと、

「頼まれたから出ただけで、中身は知らない。
タレントは口に合わないラーメンでもおいしいと言うでしょう。
それと同じです」

デイリー新潮
「華原朋美」「成田童夢」も登場 仮想通貨「怪しいセミナー」にご用心 より引用
https://www.dailyshincho.jp/article/2018/03120558/?all=1


と回答していました。


成田童夢氏は元オリンピック選手ではありますが、
今は1人のタレントです。


2016年12月にはテレビ番組「しくじり先生」に登場して、
自身がしくじった過去を暴露していました。


それなのに、先ほどの様な発言を平気で出来るのですから、
あまり反省していないようです。


頼まれたら、中身がどんな内容でもやる。
番組を盛り上げるためなら、
ウソをついてもいい、
視聴者をダマしてもいい、


という価値観の持ち主だと、
私は受け取りました。


2.完全思考停止状態で、月収100万円のカラクリ

吉岡正志氏の「ALLIANCE(アライアンス)プロジェクト」では、
“完全思考停止状態で最低月収100万円永久保証”
と大きく書いてあります。


これを見て、
何も努力せずに、ほったらかしで、
毎月100万円の収入が永久に保証されている、
と思う人が多いと思います。


吉岡正志氏の「ALLIANCE(アライアンス)プロジェクト」は
仮想通貨のプロジェクトですが、


ほったらかしの仮想通貨のプロジェクトと言えば、
・仮想通貨の自動売買
・ICO
・システムを使ったアービトラージ
といったものが考えらえます。


いずれにしても、投資ですので投資資金が事前に必要となります。


毎月100万円以上の収入をたたき出すには、
かなりの初期資金が必要です。


そして、どんな投資を行うのでも、
元本割れや、資金を失うリスクはあります。


リスクを全く説明しない商品やプロジェクトは、
ネットでもリアルなものであっても、
詐欺と言ってもいいほど危険なものです。


今後の動画で、しっかりとリスクを説明してくれるか、
そのリスクの中身と共に、
注意深く見ていく必要があります。


3.「再現性100%」に隠されたカラクリを暴露

吉岡正志氏の「ALLIANCE(アライアンス)プロジェクト」では、
「再現性100%」を謳っています。


過去の高額な情報商材の投資案件において、
「再現性100%」を謳った商材は多数ありましたが、
1つとして参加者全員が稼げたものはありません。


それでも詐欺事件として扱われないのは、
条件があるからです。


それが資金力です。


損失を出しても、資金を失っても、
それでもさらに投資を続けるだけの、
豊富な資金力さえあれば、
再現性100%だった、
と言われるのがほとんどのパターンです。


「再現性100%」と言われれば、
どんな人でも、どんな環境の人でも、資金力が無い人でも、
誰でも最低月収100万円が達成できる、
と思う人がほとんどだと思います。


しかし吉岡正志氏は、
最低月収100万円を達成するのに、
必要な資金や期間、といった条件を明示していません。


たとえ何カ月かかっても、
その間に、たとえ数百万円を失っても、
資金を追加し続け、やり続ければ、
それが出来る人なら誰でも、
そのうち月収100万円は達成できるはず、


というのが、
過去にあった高額プロジェクトの
「再現性100%」のカラクリです。


実際、メールアドレスを登録する、
プロジェクトの募集ページの最下部にある、
「特定商取引法に基づく表示」を見ると、
“本商品に示された表現や再現性には個人差があり
必ずしも利益や効果を保証したものではございません。”

と、しっかりと明示しています。


吉岡正志氏が言う「再現性100%」の意味と、
一般的な常識を持った視聴者が受け取る「再現性100%」の意味は、
かけ離れていると言えるのです。



稼げる本物の情報や、本物のノウハウは確かに存在しますが
「楽して稼げる」とか、
「何もしなくてもお金が入る」とか、
そういうものではありません。


本物のノウハウとは、
「最低限の知識の勉強」や「最低限の実践」があって、
結果が出るものです。


私は、その事に気付くまでに、
たくさんのお金と時間を
高額塾や高額商材の為に失ってしまいました。


最初は少ないお金でも、
地に足をつけて堅実に稼ぐことが、
遠回りに見えても、
実は、一番早いお金の稼ぎ方だったと
今は実感することができています。


荒唐無稽な億万長者よりも、
堅実で確実な収入を目指すことの方が
私にとって必要だったことがわかりました。


収入は積み上げ式に増やしていかなければなりません。


ヒデカズの考えに共感してくださる方は、
堅実なビジネスを、地に足をつけて実践されることをおススメします。




【インタビュアー成田童夢 関連記事】

【副業 関連記事】
本当に稼げる副業を見つけるために知っておくべきこと
初めて副業で30万円達成!記念に初めて種子島に旅行しました!
ダマされ続けた私がようやく稼げた副業と稼げたワケ
副業するなら絶対に必要な存在「メンター」とは?
妻から「ありがとう」と言われるようになりました
″イクメン″パパになるにはどうすればいいか?
母子家庭だった私がサラリーマンを辞めて自営業を始めた理由
私が「楽して稼ぎたい!」「スキル不要!」を目指した結果
私はなぜ情報商材で被害にあったのか?その手法と反省点
私の仕事の価値観を疑わせた情報商材ビジネスの実態
私が購入して稼げなかった情報商材を暴露!


ヒデカズが実践している副業
↓  ↓  ↓


「福耳の会」への会員登録はこちらから
↑ 別ページで表示されます。


ヒデカズへのメールはこちらから
↓   ↓   ↓

hidekazu_fukugyo@yahoo.co.jp


※メールが届かない場合は、迷惑メールに振り分けられている場合もあります。
ご確認よろしくお願いします。

また、副業に関する悩みや相談も受け付けています。
私の経験に基づいたアドバイスができるかもしれません。
お気軽にメールしてください。