こんにちは、ヒデカズです。


白鳥海斗氏がバイナリーオプションの自動売買システムの
販売プロジェクトを始めました。


購入前に試せるので、さっそくデモ口座で動かしていますが、
気になる点があります。


システムの問題点と、プロジェクトの危険性について、
お伝えしていきます。


【目次】
1.バイナリーオプションの自動売買システムの危険性 
2.バックテストに隠された罠
3.高い月利にこだわると危険なワケ
4.リスクを感じさせるインタビュアーの正体


1.バイナリーオプションの自動売買システムの危険性

白鳥海斗氏は今回のプロジェクトで、
「Willlll-ATシステム」という
バイナリーオプションの自動売買システムを
販売します。


私自身、バイナリーオプションについては、
ある程度の経験を持っていますし、
自動売買システムも持っています。


白鳥海斗氏の「Willlll-ATシステム」についても、
私の経験からお伝えしておきます。


そもそも、「Willlll-ATシステム」の実力以前に、
バイナリーオプションの自動売買システムには、
使い続けるにあたって大きなリスクがあります。


「Willlll-ATシステム」を稼働させる、
バイナリーオプションの会社である、
ハイローオーストラリアですが、


自動売買システムの利用は、
口座の強制解約の条件に引っ掛かる可能性があるのです。


ハイローオーストラリアのサイトによると、
以下の事由に該当する場合、
口座が強制的に解約されると明記しています。

業者間アービトラージ等の
自動売買ソフトの利用の疑いがあると弊社が判断する場合


「Willlll-ATシステム」は業者間アービトラージではありませんが、
『等』と書いてあるのが注意ポイントです。


白鳥海斗氏の「Willlll-ATシステム」を、
果たして何人が購入するかはわかりませんが、
数百人単位で、同時にエントリーを続けていけば、
たちまちハイローオーストラリア側に、
怪しいと判断される可能性があります。


それも全員が利益を出し続けていけば、
ハイローオーストラリア側としては損失ですから、
何らかのペナルティーが発生する事が考えられます。


そうなると「Willlll-ATシステム」は使えなくなります。


2.バックテストに隠された罠

「Willlll-ATシステム」の実力を判断するのに、
白鳥海斗氏は動画の中でバックテストの結果の表を公開しています。


白鳥氏自身が動画の中でも言っているように、
この手づくりのデータには何の信ぴょう性もありません。


無料で体験できるデモ版で確かめるように、
何度も繰り返して言っています。


ですが、デモ版で1勝2敗と負け越しても、
5連敗したとしても、
バックテストによると、そんなことはあり得ますから、
システムには問題ないという事ができます。


なお、動画で公開していたシステムのバックテストの結果を見ると、
1日あたりのエントリー回数は3回弱となっています。


デモ版のエントリー数が、1日に1回とか、3日に2回くらい、
という日が続いた場合は、


無料で配布されているデモ口座版のシステムと、
実際に有料で購入するリアル口座版のシステムとは、
ロジックが異なる可能性があります。


デモ口座版が連敗すると、有料版の購入者が減るので、
とにかく勝率を意識し、エントリーポイントを厳選するのです。
※ただし、エントリー数が少ないので1ヶ月に得られる利益は減ります。


一方、月利40%を達成するには、
多少負けが増えても、エントリー数を増やして、
勝ち数も増やせば、トータルで利益は増やせます。


つまり連敗が続いても、長い目で見て使い続ける、
というのが有料版で考えられるロジックです。


3.高い月利にこだわると危険なワケ

自動売買システムには無数と言われるほど、
様々なロジックがあります。


私が使った自動売買システムにも、
勝率は高いけど、エントリー数が少なく、利益もそこそこ、
というロジックと、
勝率は低いけど、エントリー数を増やして、利益を増やす、
というロジックがあります。


ただし、利益だけを意識して、エントリー数が多い方がいい、
という視点でシステムを選ぶと、
勝つ数も増えますが、負ける数も増えます。


負ける数が増えるという事は、連敗数も増えるという事です。


1万円の資金でスタートして、1000円エントリーで、
いきなり10連敗してしまうと、
資金は無くなってしまいます。


白鳥海斗氏の「Willlll-ATシステム」に、
もし今後、違うバージョンがある場合は、
月利の罠に惑わされないように注意が必要です。


4.リスクを感じさせるインタビュアーの正体

白鳥海斗氏は、なかなかいい事を言いますし、
先に体験版を無料で使わせて検証させていますから、
もしかしたら使える商材なのかもしれません。


ですがインタビュアーの前川優太氏は、
過去に自身のプロジェクト「前川優太絶対勝利塾」で
『ビクトリーシステム』という、
バイナリーオプションのシステムを販売し、
かなりの問題になっています。


参加者からも、詐欺だったという声が上がり、
被害者の会も立ち上がっています。


その前川優太氏が関わっていますから、
かなり慎重に検討する必要があると言えます。



稼げる本物の情報や、本物のノウハウは確かに存在しますが
「楽して稼げる」とか、
「何もしなくてもお金が入る」とか、
そういうものではありません。


本物のノウハウとは、
「最低限の知識の勉強」や「最低限の実践」があって、
結果が出るものです。


収入は積み上げ式に増やしていかなければなりません。


ヒデカズの考えに共感してくださる方は、
堅実なビジネスを、地に足をつけて実践されることをおススメします。



【関連記事】
「バイナリーオプション」とは?副業におすすめ?
海外バイナリーオプション業者「ハイローオーストラリア」


【情報商材 関連記事】
私が購入して稼げなかった情報商材を暴露!
私はなぜ情報商材で被害にあったのか?その手法と反省点
私の仕事の価値観を疑わせた情報商材ビジネスの実態
私が「楽して稼ぎたい!」「スキル不要!」を目指した結果
情報商材に騙され続けた私に言いたいこと


【副業 関連記事】
″イクメン″パパになるにはどうすればいいか?
ダマされ続けた私がようやく稼げた副業と稼げたワケ
本当に稼げる副業を見つけるために知っておくべきこと
副業するなら絶対に必要な存在「メンター」とは?
妻から「ありがとう」と言われるようになりました
初めて副業で30万円達成!記念に初めて種子島に旅行しました!
子供を幼稚園に入れて感じる、副業の必要性
“副業する時間がない私”が稼げるようになったワケ



ヒデカズが実践している副業
↓  ↓  ↓


「福耳の会」への会員登録はこちらから
↑ 別ページで表示されます。


ヒデカズへのメールはこちらから
↓   ↓   ↓

hidekazu_fukugyo@yahoo.co.jp

※メールが届かない場合は、迷惑メールに振り分けられている場合もあります。
確認よろしくお願いします


また、副業に関する悩みや相談も受け付けています。
私の経験に基づいたアドバイスができるかもしれません。
お気軽にメールしてください。