ヒデカズの副業ブログ

自動車修理業をしている40代の自営業です。 安定した生活のために、3年以上ネットビジネスに取り組んできました。 私の体験やプライベートも交えながら、副業探しに役立つ情報をお届けしていきます。

カテゴリ: 加藤 貴

こんにちは、ヒデカズです。


加藤貴氏が「大仏せどりリターンズ」を仕掛けてきましたので、
セミナーに参加しても稼げない理由を暴露します。


【目次】
1.“リターンズ”を行う裏事情と稼げない理由
2.セミナーのカラクリと危険性
3.転売ビジネスは再現性が低いと言える理由
4.サイトをみて勘違いしてはいけないポイント
5.私が副業の1つとして実践している転売とは


1.“リターンズ”を行う理由と危険性

加藤貴氏は今年の7月に「大仏せどり」というプロジェクトを仕掛けて、
今回の“リターンズ”同様に、セミナーの参加者を募集しました。


その際に、私は2回にわたって検証を行いましたが、
その後、加藤貴氏の「大仏せどり」で稼げた、
という情報がありませんから、
やはり、私が検証で指摘したような危険性があったのかもしれません。

※過去の検証記事は、最後の関連記事で案内しています。


7月の「大仏せどり」の際には、
Amazonで仕入れて、海外オークションサイトのebayで販売する、
というビジネスモデルでしたが、


今回の「大仏せどりリターンズ」では、仕入れは同じAmazonですが、
販売先がYahooショッピングに変わりました。


私は以前の検証で、ebayではなかなか稼げない、
という検証記事を書きましたが、


やはり、ebayでは稼げなかったので、
販売先をYahooショッピングに変えたのだと推測されます。


ebayは世界の顧客を相手に販売しますが、
Yahooショッピングの販売先は日本だけです。


世界を相手にして稼げなかった手法が、
日本で通用するのか、非常に疑問に感じます。


2.セミナーのカラクリと危険性

加藤貴氏の「大仏せどりリターンズ」のサイトを見ると、
加藤氏の販売実績は公開していますが、
その実績が本物の実績だとしても、


他の人も加藤氏と同様に稼げる、
と確信できるものはありません。


私は過去に、実際に転売のセミナーに参加したことがありますが、
(加藤貴氏のセミナーではありません)


そのセミナーでは、過去に自分がこんな商品を売った、
こんな商品でいくら稼げた、という実績を次々と紹介して、


こんな商品で、こんなに稼げるんだ、
とセミナー参加者に期待させました。


そして最後には、稼ぐためには転売のノウハウやツールが必要、
という事を紹介して、そのノウハウやツールを手に入れるには、
高額の参加費が必要になる、というカラクリです。


加藤貴氏のセミナーも同様の流れになると思いますが、
いくら加藤氏が稼げたという実績を紹介しても、


そして加藤氏がセミナーで販売するノウハウやツールが、
どれだけ魅力的に見えても、


転売ビジネスは再現性が低いビジネスですから、
誰でも簡単には、稼げないと言えます。


次に、転売ビジネスは再現性が低いと言える理由をお伝えします。


3.転売ビジネスは再現性が低いと言える理由

先に誤解の無いようにお伝えしておきますが、
再現性が低い=稼げない、ではありません。


再現性が低い=誰でも稼げるわけでは無いが、
稼げるようになると、将来にわたって稼げる力が身に付くのです。


逆に再現性が高いビジネスは、誰でも出来るのですから、
全く稼げないか、たとえ稼げても、
一瞬で飽和して、すぐに稼げなくなります。


さて、転売ビジネスにおいて、
稼げるか稼げないかの違いは、
商品リサーチ力にかかっています。


商品リサーチ力とは、
売れる商品、稼げる商品を見つける力です。


ライバルがいなくて、自分だけが独占的に販売できて、
いくつも販売できて、それでいて高利益率の商品、
を見つけることが理想です。


そんな商品はそう滅多に見つかるものではありませんが、
どれだけその理想に近い商品を見つけられるかが、
転売ビジネスで成功するカギとなります。


理想を言えば、売れ筋商品があったら、
その商品を自分だけが独占して、
売り続ける事ができることです。


つまり、他の人が気づかない稼げる商品を見つけるリサーチ力が身につけば、
「稼げる力」が身に付いているという事ですから、


例えその商品で稼げなくなる日が来ても、
次の稼げる商品を見つけることが出来ます。


リサーチ力は簡単に身につくものではありませんから、
誰でも身につくものでは無い=再現性が低い、
という事です。


もし、稼げる商品が誰にでもすぐに簡単に見つかる、
つまり、再現性が高いとどうなるかというと、


椅子取りゲームの様に、早い者勝ちになったり、
パイの奪い合いが起こります。


誰でも仕入れる事が出来るようなものなら、
価格競争が起こって稼げなくなります。


転売ビジネスで、ツールを参加者全員で使ったり、
同じノウハウを多くの人が実践したり、
売れる商品リストなどを大人数に公開されるという事は、


再現性が高くなりますから、
お伝えしたように、稼げないと言えるのです。


4.サイトをみて勘違いしてはいけないポイント

加藤貴氏の「大仏せどりリターンズ」では、
私が確認したところ2種類のサイトが存在します。


1つは大仏の顔の人が並んだ「大仏せどりリターンズ」
もう1つは、孫正義さんの写真があちこちで目立つ、
「戦略的荒稼ぎビジネス」です。


「大仏せどりリターンズ」の方では、
仏像を売って5万円の利益が出ている画像を載せていますが、
販売先はebayですから、今回のプロジェクトとは無関係です。


「戦略的荒稼ぎビジネス」の方にいたっては、
孫正義さんは、今回のビジネスとは全く無関係です。


単にYahooショッピングを利用するだけのビジネスなのに、
孫正義さんを広告塔の様に利用しています。


孫正義さんは全く無関係のプロジェクトですから、
信頼性があると勘違いしないように気を付ける必要があります。


5.私が副業の1つとして実践している転売とは

私は副業の1つとしてebayを使った転売もやっています。


私が販売しているのは、普通に日本で売っていて、
誰でも仕入れる事が出来る商品ですが、
ebayの中では、誰も売っていない商品です。


ただ、かなりマイナーな商品なので、
たまに売れる程度ですが、
そんな商品をいくつか見つけて出品しています。


たまにしか売れませんが、利益率は60%ありますので、
転売ビジネスでは“おいしい”商品です。


そんな商品を他の人が知れば、売れなくなったり、
価格競争が起こって利益率が下がったりします。


ですから、私が売っている商品は絶対に教えません。


それが転売ビジネスというものですから、
加藤貴氏の「大仏せどりリターンズ」セミナーに参加しても、
誰でも、すぐに稼げることはあり得ないと言えます。


転売初心者なら学ぶことはあると思いますが、
セミナーで公開できる程度のノウハウは、
ネット上に無料で公開していることがほとんどです。


転売で稼ぐために必要なのは、
ノウハウを知った後の、実践と努力です。


楽して簡単に稼ぎたい、という人はセミナーに参加しても稼げない、
と言えますし、


逆に、稼ぐためには最低限の実践と努力が必要、と理解している人なら、
わざわざセミナーに足を運ばなくても、
ネット上の無料の情報でも結果を出すことが出来ると言えます。



稼げる本物の情報や、本物のノウハウは確かに存在しますが
「楽して稼げる」とか、
「何もしなくてもお金が入る」とか、
そういうものではありません。


本物のノウハウとは、
「最低限の知識の勉強」や「最低限の実践」があって、
結果が出るものです。


収入は「積み上げ式」に増やしていかなければなりません。


ヒデカズの考えに共感してくださる方は、
ヒデカズも実践しているような堅実なビジネスを、
地に足をつけて実践されることをおススメします。



【加藤貴 大仏せどりリターンズ 関連記事】
加藤貴 大仏せどり② SLマスターセミナー参加だけでは稼げない理由


【副業 関連記事】
″イクメン″パパになるにはどうすればいいか?
ダマされ続けた私がようやく稼げた副業と稼げたワケ
本当に稼げる副業を見つけるために知っておくべきこと
副業するなら絶対に必要な存在「メンター」とは?
子供を幼稚園に入れて感じる、副業の必要性
“副業する時間がない私”が稼げるようになったワケ
防災のプロが言わない、最も重要な“もしもの備え”とは
派遣のアルバイトをやってみて感じた備えることの大切さ
自営業の私が始めた副業が、本業に与えた意外な効果とは
私が考える本当の人生のリスクと副業のリスク
私が福耳の会を1年間続けてきた生体験を告白します
消費税増税! 10%どころか、さらに増税されると言える理由



【情報商材 関連記事】
私が購入して稼げなかった情報商材を暴露!
私はなぜ情報商材で被害にあったのか?その手法と反省点
私の仕事の価値観を疑わせた情報商材ビジネスの実態
私が「楽して稼ぎたい!」「スキル不要!」を目指した結果
情報商材に騙され続けた私に言いたいこと
自己啓発系の情報商材、本やセミナーで稼げないワケ
子どもの靴を洗って感じた、騙される事への慣れと怖さ
情報商材にまた詐欺確定のニュース「毎日〇万円受け取れる」の罠
情報商材の詐欺ニュース 「写真を選ぶだけ」で被害者続出のワケ



ヒデカズが実践している副業 ※実践して1年経ちました!
↓  ↓  ↓


「福耳の会」への会員登録はこちらから
↑ 別ページで表示されます。

※メールが届かない場合は、迷惑メールに振り分けられている場合もあります。
ご確認よろしくお願いします。

ヒデカズへのメールはこちらから
↓   ↓   ↓

hidekazu_fukugyo@yahoo.co.jp

こんにちは、ヒデカズです。


加藤貴氏が“大仏せどり”と名付けた
「SLマスターセミナー」の参加募集について、
前回引き続き、大切なことをお伝えします。


前回の記事はこちら↓


【目次】
1.大仏せどりの仕組み
2.汗水たらして作業をしない。のカラクリ
3.パソコンに張り付かない。のカラクリ
4.複雑なリサーチをしない。のカラクリ
5.作業時間は1日30分未満。のカラクリ
6.出品ツールの限界


1.大仏せどりの仕組み

加藤貴氏の“大仏せどり”のサイトでは、
「店舗へ仕入れに行かない」と明記しています。


さらに、「仕入れ資金不要」「仕入れの支払いは入金後」
と書いてありますから、
無在庫転売を行うことになります。


無在庫転売とは簡単に言うと、
販売する商品を先に仕入れずに、
商品の画像だけを販売サイトに掲載し、
売れたら、その商品を仕入れて販売します。


前回の検証記事で、
加藤貴氏の「大仏せどり」は、
海外オークションサイトのebayを利用する、
と推測しました。


ebayは決済システムにPaypalを使います。
ebayで商品を購入した人は、
購入時にPaypalを使って商品の支払いを行うのですが、
購入者が支払い手続きを行うと、
出品者はすぐに、その代金を受け取る事ができるのです。


したがって出品者は、
代金が入金されてから、その代金を使って商品を仕入れ、
そして発送することができます。


それが、「仕入れ資金不要」「仕入れの支払いは入金後」、
という言葉のカラクリです。


「SLマスターセミナー」の参加者募集サイトの画像を見ると、
54,489円の利益という仏像写真の下に、
“SOLD OUT!”と書かれた6つの同じ画像が並んでいます。


この画像を見ると、Amazonの画像ですから、
Amazonで販売している商品を、ebayに掲載して、
売れたらAmazonから仕入れて販売する、
という手法と考えられます。


加藤貴氏の「SLマスターセミナー」の募集サイトでは、
他にも下記の特徴が書かれていますので、
それぞれの特徴のカラクリや危険性をお伝えします。


2.汗水たらして作業をしない。のカラクリ

大仏せどりは「汗水たらして作業をしない。」
という文字を読んで、作業がいらない、
と思う人も多いと思います。


作業とは、
商品を仕入れて→検品し→梱包して→発送する
という内容で、せどり・転売には必ず必要です。


これらの作業を全く行いたくないのなら、
お金を払えば外注が出来ます。


外注せずに自分でやる場合でも、
冷房を使えば汗水たらすことはありません。


もう一つ、
Amazonがあるのは、日本以外にも、
アメリカ・イギリス・ドイツ・フランス・イタリア・
スペイン・カナダ・中国・インド・オーストラリア・
ブラジル・メキシコ・オランダなどがあります。


これらの国に住んでいる人に、
そこの国のAmazonから直送してもらう、
という方法もあります。


この手法なら、発送作業は不要です。


ただ、トラブルが起きた時には、
出品者が海外の人と、
直接話し合いをする事になります。


商品を実際に自分で見ていないので、
事前に商品の状態を把握できていません。


また海外では、日本の様な丁寧な梱包や配送は望めません。


明らかなAmazon側のミスであれば、
返品や返金、交換といった対応をお願いする事も出来ますが、


そうでない場合は、
海外の購入者を上手く納得させる交渉力が必要です。


相手を納得させることができなければ、
思わぬ負担を強いられる可能性もあるのです。


3.パソコンに張り付かない。のカラクリ

自分で商品をリサーチしたり、
商品をebayに出品する作業をする際、
パソコンを使ってやった方が効率が良いです。


加藤貴氏が言う“パソコンに張り付かない”というのが
どれくらいの時間の事を言っているのかはわかりませんが、


時間がかかってもいいのなら、
スマホやタブレットでも出品作業は可能です。


もちろん、お金を払えば、
商品の出品作業もリサーチ作業も外注可能です。


4.複雑なリサーチをしない。のカラクリ

加藤貴氏が言う
「複雑でない」=「あっという間に終わる」
ではありません。


複雑でない=単純(シンプル)ですから、
どれだけシンプルなリサーチ作業でも、
商品リサーチには時間がかかるものです。


世の中に無数と言っていいほどある商品の中で、
利益率が大きくて、売れる商品を見つけ出すのは、
宝探しと似ています。


おまけに、お宝商品が一度見つかっても、
そんな“おいしい”商品には、次々とライバルが現れたり、
一時の流行であっという間に人気が無くなったりします。


ですので、リサーチ作業は、
せどり・転売をする人にとっては、
いつまでも必要な作業なのです。


5.作業時間は1日30分未満。のカラクリ

加藤貴氏の言う作業時間とは、
出品作業や商品のリサーチ作業の時間、
と考えらえます。


これらの作業は、出品する商品が無く、
商品リサーチも適当にやれば、
1日30分未満でできます。


ただ、1日30分未満の作業を1年間毎日続けた結果、
いくら稼げるのかは、どこにも書いていません。


初月で5万利益、とは書いていますが、
5万が、5万“円”でも、(円じゃない可能性もありますが…)


初月から、1日30分未満の作業の結果、
かどうかはわからないのです。


慣れれば、1日30分未満の作業で出来るかもしれませんが、
慣れないうちは、毎日数時間かける必要がある、
という意味とも受け取る事ができます。


もちろん、全てをお金を払って外注してしまえば、
確かに作業は1日30分未満で出来るでしょう。


だからといって、利益が望めるかどうかは、
それはまた別の問題です。


以上、2回に分けて、
加藤貴氏が“大仏せどり”と名付けた
「SLマスターセミナー」について、
考えられるカラクリをお伝えしました。

6.出品ツールの限界

ebayとAmazonを結び付けた転売手法は、
これまでにいくつも案内されています。


インターネットで検索すると、
様々な人が紹介しています。


加藤貴氏の“大仏せどり”の場合は、
出品ツールを使う可能性もあります。


私も実際に、ある有名な、
有料の出品ツールを使ったことがありました。
そのツールの開発者から、
直接レクチャーを受けたこともあります。


確かに出品作業は簡単でしたし、
リサーチツールもよく考えて作られていました。


それでも、転売で一番重要な、
商品リサーチは、時間がかなり必要でした。


リサーチ作業とは、単純な作業を淡々とこなすだけです。


転売で稼いでいる人は、
ツールの力ではなく、本人のリサーチ力があるからです。


転売のリサーチ力は、
時間をかけて磨き上げていかなければなりません。


これからせどりや転売で稼ぎたい、
というのであれば、
「SLマスターセミナー」に
参加してみるのも勉強にはなると思いますが、、


ただ楽して、簡単に、時間をかけずに稼ぎたい、
という考えでは、
例えどんなに優秀なツールを購入しても、
結果を出すことは難しいと言えます。


稼げる本物の情報や、本物のノウハウは確かに存在しますが
「楽して稼げる」とか、
「何もしなくてもお金が入る」とか、
そういうものではありません。


本物のノウハウとは、
「最低限の知識の勉強」や「最低限の実践」があって、
結果が出るものです。


収入は「積み上げ式」に増やしていかなければなりません。


ヒデカズの考えに共感してくださる方は、
堅実なビジネスを、地に足をつけて実践されることをおススメします。




【情報商材 関連記事】
私が購入して稼げなかった情報商材を暴露!
私はなぜ情報商材で被害にあったのか?その手法と反省点
私の仕事の価値観を疑わせた情報商材ビジネスの実態
私が「楽して稼ぎたい!」「スキル不要!」を目指した結果
情報商材に騙され続けた私に言いたいこと


【副業 関連記事】
″イクメン″パパになるにはどうすればいいか?
ダマされ続けた私がようやく稼げた副業と稼げたワケ
本当に稼げる副業を見つけるために知っておくべきこと
副業するなら絶対に必要な存在「メンター」とは?
妻から「ありがとう」と言われるようになりました
初めて副業で30万円達成!記念に初めて種子島に旅行しました!
子供を幼稚園に入れて感じる、副業の必要性
“副業する時間がない私”が稼げるようになったワケ



ヒデカズが実践している副業
↓  ↓  ↓


「福耳の会」への会員登録はこちらから
↑ 別ページで表示されます。


ヒデカズへのメールはこちらから
↓   ↓   ↓

hidekazu_fukugyo@yahoo.co.jp

※メールが届かない場合は、迷惑メールに振り分けられている場合もあります。
確認よろしくお願いします


また、副業に関する悩みや相談も受け付けています。
私の経験に基づいたアドバイスができるかもしれません。
お気軽にメールしてください。

こんにちは、ヒデカズです。


加藤貴氏が“大仏せどり”と名付けた
「SLマスターセミナー」を始めました。


サイトを見ると、楽して簡単に大金を稼げる!
と期待した人も多いと思います。


そう思って、期待してセミナーに参加する前に、
大切なことをお伝えしておきます。


【目次】
1.大仏が高値で売れるかリサーチした結果
2.ebayで稼ぐことの現実を暴露
3.大仏せどり、バカ売れの疑惑


1. 大仏が高値で売れるかリサーチした結果

加藤貴氏の「大仏せどり」のサイトには、
“仕入れ原価の25倍でバカ売れ”
なんて書いてありますから、


かなり儲かるビジネスだ、と思う人が多いと思います。


せどりも転売も、利益率10%が相場ですから、
仕入れ原価の25倍で売れたら、
かなりの利益率です。


私もたまに転売をやっていますが、
なかなかそんな商品が見つかることはありません。


「大仏せどり」のサイトを見ると、
どうやら海外オークションのebayを利用しているようなので、
実際に仏像がどれだけ売れているかリサーチしました。


リサーチした結果、ebayでは仏像の人気はかなりあるようで、
確かに高値で落札されていたりします。


この結果を見て、
安く仕入れることが出来れば儲かる!
と思って飛び込むと、実は、
思わぬしっぺ返しをくらう事になります。


2.ebayで稼ぐことの現実を暴露

実は、私が行っている転売はebayを使った海外輸出です。


加藤貴氏の「大仏せどり」で利用するであろう、
ebay輸出の大きな障壁は、出品制限があるということです。


ebayにセラー(販売者)として最初に出品する際は、
出品制限(商品の総数10品、総金額500ドル)があります。


この上限(リミット)を上げるには、商品を出品して購入してもらい、
購入者から良い評価(ポジティブフィードバック)
をもらわなければなりません。


つまり最初からたくさん売ることはできず、
リミットをある程度上げるまでは、
なかなか商品が売れません。


そしてこのリミットを挙げるまでが大変なのです。


実績の少ない人から、高額商品を買う人はほとんどいません。
同じ商品を買うのなら、評価の良い人から買っていきます。


そうなるとどうしても安くせざるを得ません。


それでもなかなか売れませんから、
赤字覚悟で販売してようやく売れ出す、
というのが現実です。


私も最初は、売れば売るほど赤字でも、
とにかく経費と諦めて実績作りをしてきました。


そしてこれは誰もがやっていることですので、
ebay輸出は始めて数ヵ月は赤字が続く事を覚悟してください。


つまりebayビジネスはかなり長期的な戦略で進める必要があり、
収益化するまでは資金が必要です。


ようやく収益化しても、
売り上げが増えるに従って様々な負担が増えてきます。


もちろん、かなり利益が出るようになれば
組織化や外注化することで対応できますが、
そこまで出来た人は一握りです。


それ故、ebayビジネスの脱落率は90%!
と言われているのです。


他にもデメリットはありますので、私の過去記事
も参考にしてください。


3.大仏せどり、バカ売れの疑惑

加藤貴氏は「大仏せどり」で、
仏像が高利益で売れたことをアピールしていますが、


まず、仏像を仕入れるには、
その価値がわからなければなりません。


どこかのお土産屋さんに売ってそうな、
1体2,000円くらいの仏像をたくさん買ってきても、
それが25倍でバカ売れすることはありません。


実際、ebayで高値が付いている仏像は、
全てアンティークものです。


つまり、加藤貴氏がサイトで紹介している仏像は、
本当に25倍の価格で売れたかもしれませんが、
高値が付く仏像は1点ものですから、


そんな高利益の仏像が、
次々と見つかり、そして次々と売れていく、
という事は考えにくいと言えます。


実際、サイトを見ても、
同じ「SOLD OUT」の画像を並べているだけですので、
次々とバカ売れした、という証拠にはなりません。


さらに、ebayで高額の仏像を販売できている人は、
購入者からの良い評価(ポジティブフィードバック)の数が、
最少でも500以上、多い人は10000以上あります。


つまりは、最低でも500個はebayで売っている人なのです。


10000も売っている人の、実績と情報力や収集力、
そして顧客からの信頼性とまともに戦うのは、
かなり厳しいと言えます。


ebayで実績のない人や、実績の少ない人が、
高利益の商品を売ることは非常に難しいのです。



今回は、仏像を転売することの
検証記事になってしまいましたが、


加藤貴氏は「大仏せどり」のサイトでも、
大仏だけでは月収800万円には届きません。

せっかくお越し頂くからには、
大仏だけでなく飛躍的に稼げるジャンルを
今回のセミナーでだけお話します。

と書いていますから、
私も、仏像転売の難しさだけでなく、
加藤貴氏の「大仏せどり」と
「SLマスターセミナー」の罠を
改めてお伝えしたいと思います。


とりあえず今回は、
ebay輸出の難しさをお伝えしました。



そう言いながら、
私が地道に転売を続けているのは、
転売は、アフィリエイトと並んで、
堅実なビジネスになる可能性があるからです。


堅実なビジネスとは、
自分自身が“稼ぐ力”をつけることです。


仮想通貨の投資のような、
他人任せ、リスクだらけの、
ハイリスクハイリターンを
いつまでも探し続けるのではなく、


まずは、何があっても揺るがない、
しっかりした“稼ぐ力”をつけておくべきだ、
と考えています。


子どもにも継承できる“稼ぐ力”を、
これからも磨き続けていきます。


ヒデカズの考えに共感してくださる方は、
堅実なビジネスを、地に足をつけて実践されることをおススメします。



【加藤貴 関連記事】
「転売・せどり」とは?副業におすすめ?
無在庫転売という転売方法のメリットとリスク
eBayを使った転売は稼げるか
加藤貴 大仏せどり② SLマスターセミナー参加だけでは稼げない理由


【情報商材 関連記事】
私が購入して稼げなかった情報商材を暴露!
私はなぜ情報商材で被害にあったのか?その手法と反省点
私の仕事の価値観を疑わせた情報商材ビジネスの実態
私が「楽して稼ぎたい!」「スキル不要!」を目指した結果
情報商材に騙され続けた私に言いたいこと


【副業 関連記事】
″イクメン″パパになるにはどうすればいいか?
ダマされ続けた私がようやく稼げた副業と稼げたワケ
本当に稼げる副業を見つけるために知っておくべきこと
副業するなら絶対に必要な存在「メンター」とは?
妻から「ありがとう」と言われるようになりました
初めて副業で30万円達成!記念に初めて種子島に旅行しました!
子供を幼稚園に入れて感じる、副業の必要性
“副業する時間がない私”が稼げるようになったワケ



ヒデカズが実践している副業
↓  ↓  ↓


「福耳の会」への会員登録はこちらから
↑ 別ページで表示されます。


ヒデカズへのメールはこちらから
↓   ↓   ↓

hidekazu_fukugyo@yahoo.co.jp

※メールが届かない場合は、迷惑メールに振り分けられている場合もあります。
確認よろしくお願いします


また、副業に関する悩みや相談も受け付けています。
私の経験に基づいたアドバイスができるかもしれません。
お気軽にメールしてください。

このページのトップヘ