ヒデカズの副業ブログ

自動車修理業をしている40代の自営業です。 安定した生活のために、3年以上ネットビジネスに取り組んできました。 私の体験やプライベートも交えながら、副業探しに役立つ情報をお届けしていきます。

カテゴリ: 中島裕之

こんにちは、ヒデカズです。


中島裕之氏が仕掛けている「サルベージ」について、
前回の検証記事に引き続き、
大切なことをお伝えします。

【目次】
1.全員が毎月100万円を稼げないと言える理由とは
2.公開した証拠は使えないと言える理由を暴露
3.リアルトレードの証拠を鵜呑みに出来ない裏事情とは
4.システムが稼げないと言える理由を暴露
5.アグリの致命的な欠陥を暴露


1.全員が毎月100万円を稼げないと言える理由とは

中島裕之氏の「サルベージ」プロジェクトでは、
サイトのタイトル部分に、
“毎月100万円の収入を一生涯受け取り続けられることが
この時点で確定しました”
と明記しています。


これを読んで、
『サルベージプロジェクトに参加するだけで、
勝手に毎月100万円を受け取れる』
と期待する人も多いと思います。


中島裕之氏の「サルベージ」プロジェクトは、
金(ゴールド)と仮想通貨を使った投資ですから、
投資資金が必要となります。


中島裕之氏は、毎月100万円の収入を得るために、
いくらの投資資金を準備する必要があるかを言っていません。


例えば月利で10%の利益が出せれば、
かなり優秀な投資結果と言えますから、
月に100万円の利益を出すには、
1000万円の投資資金が必要という事になります。


それでも、もしかしたらそれだけの資金を用意できる、
という人がいるかもしれません。


そこで判断の基準となるのが、利益が出せるという証拠です。
この証拠について、大切なことをお伝えします。


2.公開した証拠は使えないと言える理由を暴露

中島裕之氏は「サルベージ」プロジェクトのなかで、
何度も証拠を見せると言っています。


ところが公開した証拠は、
残念ながら信ぴょう性を疑わざるを得ません。


まず第1話で公開した銀行口座の残高は、
偽造は簡単ですし、仮に本物だとしても、
「サルベージ」で稼いだ金額かは確認できません。


短期的に借り入れて、
それぞれの口座に次々と振り替えて、
撮影することも可能です。


サイトにあった新聞記事も、
いつの、どこの新聞かは、
普通なら公開しています。


記事の詳細が確認できませんから、
この新聞の画像は全く参考になりません。


次に第2話で公開した、
金(ゴールド)とビットコインの、
過去1年の取引履歴についても、
利益の部分しか公開していません。


このような資料は手作りすることも可能ですし、
仮に本物だとしても、
利益の部分しか公開していませんから、
詳細な取引履歴は確認できません。


つまり、
取引の途中で資金を失っていないのか、
損切りは本当に4%なのか、
利確はどれくらいなのか、
といった点が確認できません。


ですから、中島裕之氏が動画で語っている、
「サルベージ」のシステムのロジックについて、
実際の取引で、その通りに行われているのか、
確認することが出来ません。


3.リアルトレードの証拠を鵜呑みに出来ない裏事情とは

中島裕之氏がLINEで公開している、
リアルトレードの証拠についても、
作ることは簡単です。


もし本当のトレード履歴だとしても、
証拠金が0円と表示されていますから、
いくらの資金で運用しているか不明です。


そもそも、
勝率50%というのに、
勝ち続けているのが不自然です。


今後、損切りの履歴を出してくるかもしれませんが、
証拠金が0円だと、損切り4%の確認もできません。


本物のリアルトレードの証拠を見せるなら、
実際に、いつエントリーしたか、
そして、いつ決済したか、
をその時その時に、
リアルタイムで知らせる必要があります。


繰り返しになりますが、結果だけなら作ることは可能です。
本物か偽造か、確定できない証拠を、
都合よく解釈して信用しないように、
気を付けることが大切です。


4.システムが稼げないと言える理由を暴露

中島裕之氏の「サルベージ」プロジェクトは、
デターミン・サードアイというシステムを使って、
自動売買で取引を行います。


中島裕之氏はシステムのロジックについて、
レンジ・トレンド相場、エリオット波動など、
もっともらしい解説を行いました。


中島裕之氏の解説を聞いて、
いかにも利益が確実に出るように感じた人も多いと思います。


私は実際にFX取引を、自動売買でも裁量取引でも実践していますので、
私のようにFX取引の経験がある程度ある人なら、
中島裕之氏の解説が表面的であり、
矛盾点も多いことはすぐにわかります。


中島裕之氏の解説の矛盾点について、
一つ一つを説明するのは文面ではお伝えしにくいので、


簡単にお伝えできるものだけ暴露します。


中島裕之氏のロジックは、
相場のトレンドの終わりを狙った「逆張り」手法です。


損失を4%におさえて、利益を大きく取るという、
損小利大のロジックと言っています。


ですが、そもそも「逆張り」手法では、
利益を大きく伸ばすことが出来ません。


「逆張り」は、小さな利益をコツコツと積み重ねて、
稼いでいくのに使われる手法です。


中島裕之氏はシステムの解説の中で、
5万円の証拠金で、1回の利益が3万円取れると言っていますが、
この3万円の根拠については解説していません。


大きく利益を伸ばすことが難しい「逆張り」手法で、
毎回毎回、3万円の利益と取るという事は、
非常に困難です。


中島裕之氏はなぜ毎回3万円も獲れるのか、
を説明する必要がありますし、
実際に詳細な取引履歴を公開して、
毎回、証拠金の1.6倍もの利益を出している、
という証拠を公開する必要があります。


5.アグリの致命的な欠陥を暴露

中島裕之氏は「サルベージ」のシステムに、
『アグリ』という人工知能より優れているシステムを、
組み込んでいると解説しています。


『アグリ』は過去の売買データを解析し、
自律的に学習していって、勝率を高めていく、
というシステムだと言っています。


中島裕之氏は今回のシステムを1年前から稼働している、
と言って、実績も公開していました。


ところが、約1年にわたってほとんど成績は同じです。


つまり、『アグリ』の勝率はほとんど変わっていません。


『アグリ』は、ほとんど学習していないか、
学習していても結果を出すことができない、
と言えるのです。


今回「サルベージ」プロジェクトに参加する人にも、
同じシステムを提供すると言っています。


参加者が受け取るシステムの勝率は、
最初は50%となっていますが、


本当に50%あるのか、
もっとあるのか、もっと下なのか、
詳細なデータがありません。


中島裕之氏は、過去のデータという表現を使っていますが、
過去とは具体的にどれくらいの期間かは明言していません。


統計は期間が長いほど信ぴょう性が出てきます。


たかが1,2年のデータだけを使って、
勝てるロジックというのは非常にいい加減と言えます。


ちなみに私が学んでいるFXのトレードは、
過去20年のデータに基づいてトレードしています。


それでも、勝率は40%で、10連敗も十分にあり得ます。
それでも年間通して平均月利10%となっています。


中島裕之氏はあらゆる角度から証拠を見せると言いましたが、
公開した証拠はどれも不十分です。


本当の“動かぬ証拠”と言えるものは、
実は一つも公開していません。


楽して稼ぎたいと思っている人にとっては、
中島裕之氏が公開したシステムの証拠を、
そのまま信じたいと思うでしょうが、


冷静に見ると、どの証拠を見ても、
実際に稼げるという確信を持つことはできません。


楽して稼ぐと言ってくる商品は、
非常にリスクがあるという意識を持って、
かなり警戒する必要があります。


稼げる本物の情報や、本物のノウハウは確かに存在しますが
「楽して稼げる」とか、
「何もしなくてもお金が入る」とか、
そういうものではありません。


本物のノウハウとは、
「最低限の知識の勉強」や「最低限の実践」があって、
結果が出るものです。


収入は「積み上げ式」に増やしていかなければなりません。


ヒデカズの考えに共感してくださる方は、
私も実践しているような堅実なビジネスを、
地に足をつけて実践されることをおススメします。



【中島裕之 関連記事】
中島裕之 サルベージ① 毎月100万円の安定収入はない、と言える理由を暴露



【情報商材 関連記事】
私が購入して稼げなかった情報商材を暴露!
私はなぜ情報商材で被害にあったのか?その手法と反省点
私の仕事の価値観を疑わせた情報商材ビジネスの実態
私が「楽して稼ぎたい!」「スキル不要!」を目指した結果
情報商材に騙され続けた私に言いたいこと
自己啓発系の情報商材、本やセミナーで稼げないワケ



【副業 関連記事】
″イクメン″パパになるにはどうすればいいか?
ダマされ続けた私がようやく稼げた副業と稼げたワケ
本当に稼げる副業を見つけるために知っておくべきこと
副業するなら絶対に必要な存在「メンター」とは?
妻から「ありがとう」と言われるようになりました
初めて副業で30万円達成!記念に初めて種子島に旅行しました!
子供を幼稚園に入れて感じる、副業の必要性
“副業する時間がない私”が稼げるようになったワケ

防災のプロが言わない、最も重要な“もしもの備え”とは


ヒデカズが実践している副業
↓  ↓  ↓


「福耳の会」への会員登録はこちらから
↑ 別ページで表示されます。


ヒデカズへのメールはこちらから
↓   ↓   ↓

hidekazu_fukugyo@yahoo.co.jp

※メールが届かない場合は、迷惑メールに振り分けられている場合もあります。
確認よろしくお願いします


また、副業に関する悩みや相談も受け付けています。
私の経験に基づいたアドバイスができるかもしれません。
お気軽にメールしてください。

こんにちは、ヒデカズです。


中島裕之氏が「サルベージ(SALVAGE)」
というプロジェクトを仕掛けてきました。


かなりの危険性を感じますのでお伝えしておきます。


【目次】
1.サルベージでとんでもない損失を出す危険性を暴露
2.毎月100万円を安定して受け取れないと言える理由
3.“100万円の収入をあなたに。”のカラクリを暴露
4.リアルタイム配信の注意すべきカラクリを暴露
5.サルベージを見る時間が無駄と言える理由


1.サルベージでとんでもない損失を出す危険性を暴露

中島裕之氏が「サルベージ(SALVAGE)」プロジェクトの
動画の中で公開した、スマホの口座残高の中で、
最後に運用中という口座を公開しました。


その画面を見ると「XAUUSD」という表示があります。


「XAU」とは金(ゴールド)のことですから、
金とドルのトレード画像という事になります。


従いまして「サルベージ」とは、
金と仮想通貨を組み合わせたトレードである、
と予想されます。


金の現物に投資をする場合は、
高額な資金を用意しなければ、
高収入は得られません。


ですが、金はFXと同じように、
少ない証拠金で何倍もの取引が出来る、
『CFD取引』というレバレッジ取引ができます。


金のCFDは、FXと比べると、
値動きが動く変動幅(ボラティリティ)が大きくなっています。


実際、ドル円のような為替取引と比べると、
1.5~2倍以上の変動幅があります。


ボラティリティが大きいということは、
稼げる金額も、より大きくなりますが、
損失する金額も、より大きくなります。


仮想通貨も、ボラティリティが非常に大きなことが特徴ですから、
金と仮想通貨、という変動幅が大きな通貨を同時に利用することは、


上手くいけば、FXよりも稼げる可能性はありますが、
最悪の場合、FXとは比較にならないほどの、
損失を被る危険性もあります。


2.毎月100万円を安定して受け取れないと言える理由

中島裕之氏の「サルベージ(SALVAGE)プロジェクト」には、
“毎月安定した100万円の収入をあなたに。”
と明記しています。


これを読んで、
「サルベージプロジェクト」に参加すれば、
毎月毎月100万円稼ぐことができる」
と期待する人も多いと思います。


ですが今回のプロジェクトは、
仮想通貨と金を使った投資です。


投資には最初に投資資金が必要です。


いくらの投資資金を用意する必要があるのか?
そして、毎月100万円の収入が発生するのは、
いつからなのか?


といった点を確認しておく必要があります。


高額の詐欺商材でよく謳われている月利は、
だいたい20%~40%ということが多いです。


仮に月利20%だとすると、
月利で100万円を稼ごうとすると、
500万円の初期資金が必要という事になります。


比較的安定しているトレードであるFXでも、
500万円程度なら失うのは簡単です。


サルベージでは、
金や仮想通貨といった変動幅が大きい銘柄を、
両方とも扱うのですから、
500万円をあっという間に失う覚悟は、
必要になってくると言えます。


3.“100万円の収入をあなたに。”のカラクリを暴露

中島裕之氏の「サルベージ(SALVAGE)」のサイトでは、
“毎月安定した100万円の収入をあなたに。”と
文末が“あなたに。”で終わっています。


『あなたに、何なのか』をハッキリさせていません。


あなたにプレゼントする、
あなたに受け取って欲しい、
あなたに見せる、
という様に、様々な解釈が出来てしまうのです。


つまり、例え初期資金が少なくても、
全員が毎月100万円稼げる、とは明記していませんから、
仮に100万円稼げるとしても、
色々と条件があることが考えられます。


その条件とは、
トレードの中で、資金の500万円を失っても、
100万円の利益を出すために、
さらに追加資金を投入することが出来る人、
かもしれません。


4.リアルタイム配信の注意すべきカラクリを暴露

「サルベージ(SALVAGE)プロジェクト」の第1話には、
“全ての証拠をあなたにお見せします”
と明記されています。


そして、中島裕之氏は「サルベージ」の稼ぎ方を、
毎日リアルタイムで配信すると言っています。


過去の情報商材のプロジェクトでも、
稼げる証拠を見せると言って、
リアルタイム配信と称したものを、
LINEに流してきた人がいました。


ところが配信されてきた証拠とは、
1日の終わりに、
『今日は○○円稼ぎました』
という結果を知らせてきただけでした。


本当に必要なリアルタイム配信とは、
リアルなトレード画面を見せながら、
トレードの最初から、決済までを、
生配信することです。


そうして、なぜエントリーしたか、
その後、決済する際には、
なぜ決済したか、
という理由を公開することも大切です。


今後、中島裕之氏がどのようなリアルタイム配信をするか、
確認する必要がありますが、
単に結果だけ、を公開する場合は、
全く証拠とは言えませんので、
注意する必要があります。


5.サルベージを見る時間が無駄と言える理由

今後、中島裕之氏がどんな証拠を見せるかは、
しっかりとチェックしていく必要がありますが、


サルベージはトレードを行うのですから、
トレードの本当の履歴や、生のトレード配信といった、
しっかりとした証拠を確認していく必要があります。


ただ私の経験から言って、
そんな動かぬ証拠を見せるような、
本物のプロジェクトではない、
と予想しますので、


そこまで真剣に証拠探しをしても、
時間の無駄だと考えます。


そんな無駄な時間を過ごすよりは、
本物の稼ぎ方に真剣に取り組むことに、
大切な時間を使った方が、
1日でも早く素敵な人生に近づけます。


稼げる本物の情報や、本物のノウハウは確かに存在しますが
「楽して稼げる」とか、
「何もしなくてもお金が入る」とか、
そういうものではありません。


本物のノウハウとは、
「最低限の知識の勉強」や「最低限の実践」があって、
結果が出るものです。


収入は「積み上げ式」に増やしていかなければなりません。


ヒデカズの考えに共感してくださる方は、
堅実なビジネスを、地に足をつけて実践されることをおススメします。



【中島裕之 関連記事】
中島裕之 サルベージ② 欠陥だらけの証拠とシステムでは稼げないと言えるワケ


【情報商材 関連記事】
私が購入して稼げなかった情報商材を暴露!
私はなぜ情報商材で被害にあったのか?その手法と反省点
私の仕事の価値観を疑わせた情報商材ビジネスの実態
私が「楽して稼ぎたい!」「スキル不要!」を目指した結果
情報商材に騙され続けた私に言いたいこと
自己啓発系の情報商材、本やセミナーで稼げないワケ



【副業 関連記事】
″イクメン″パパになるにはどうすればいいか?
ダマされ続けた私がようやく稼げた副業と稼げたワケ
本当に稼げる副業を見つけるために知っておくべきこと
副業するなら絶対に必要な存在「メンター」とは?
妻から「ありがとう」と言われるようになりました
初めて副業で30万円達成!記念に初めて種子島に旅行しました!
子供を幼稚園に入れて感じる、副業の必要性
“副業する時間がない私”が稼げるようになったワケ

防災のプロが言わない、最も重要な“もしもの備え”とは


ヒデカズが実践している副業
↓  ↓  ↓


「福耳の会」への会員登録はこちらから
↑ 別ページで表示されます。


ヒデカズへのメールはこちらから
↓   ↓   ↓

hidekazu_fukugyo@yahoo.co.jp

※メールが届かない場合は、迷惑メールに振り分けられている場合もあります。
確認よろしくお願いします


また、副業に関する悩みや相談も受け付けています。
私の経験に基づいたアドバイスができるかもしれません。
お気軽にメールしてください。

このページのトップヘ