こんにちは、ヒデカズです。


山本有花氏が、
「ICOで最低資産1億円以上と、
株で毎月の継続収入100万円以上を手にする」
という自立支援プロジェクトを始めました。


『ICO STOCK LAB』というコミュニティーに参加しても、
誰もが稼げるとは言えない裏事情を暴露します。


【目次】
1.本の出版やメディア出演に惑わされる危険性とは
2.仮想通貨取引所のアドバイザーでも信用できないと言えるワケ
3.Amazon1位のカラクリを暴露
4.山本有花氏の過去からわかる危険性を暴露


1.本の出版やメディア出演に惑わされる危険性とは

山本有花氏は書籍を多数出版し、
確かにメディアにも何度も登場しています。


本を出版し、テレビに出たという実績だけで、
山本有花氏は信用できる人だ、
と思っている人は多いと思います。


ですが、書籍についてはほとんど株とFXに関するもので、
仮想通貨に関する書籍は、
今回プレゼントしている無料の本以外には、
1冊しか出版していません。


その1冊についても、山本有花氏の前回の商材販売の際に、
元々は無料でプレゼントされていたものです。


その書籍「山本有花のやさしい仮想通貨入門」について、
Amazonのレビューを見ると、
散々な評価となっています。

・情報商材の勧誘のための本です。
・筆者は本当に仮想通貨を理解して書いているのか甚だ疑問です
・誤字脱字が多過ぎます。読むに耐えないくらいです
・先に書いたレビューが不当に削除された

良い評価もありますが、
サクラである可能性がありますので、
鵜呑みにはできません。


また、メディアに登場したことがある、
というだけで信頼できる人とは言えません。


過去にメディアに登場していて、
犯罪者となった人や、
経歴詐称をしていた人などは何人もいます。


2.仮想通貨取引所のアドバイザーでも信用できないと言えるワケ

山本有花氏が、台湾の仮想通貨取引所のアドバイザーに、
どうやってなったのかは確認できませんが、


仮想通貨取引所のアドバイザーであることと、
山本有花氏のICOについての実績とは別物です。


山本有花氏は、紹介した4つの仮想通貨のICOについて、
本当に購入した、という証拠を見せていません。


さらに4つの仮想通貨について、
最大3倍とか10倍になったと言っていますが、
その時に売り抜いて利益を出した、
という証拠も見せていません。


過去のたくさんの仮想通貨の中から、
上場して、ICO価格の3倍とか10倍になった、
そんな仮想通貨を適当に選ぶ、
という事は簡単なことです。


重要な事は、
ICOの時に、その仮想通貨の可能性を見極められるか、
という事ですから、


山本有花氏が、過去にしっかりと分析して、
4つの仮想通貨をICOの時に買って、
高値で売り抜いた、という証拠を公開しない限りは、


山本有花氏が推奨するICOで稼げるとは言えない、
と判断できます。


3.Amazon1位のカラクリを暴露

山本有花氏は多数の書籍を出版していて、
動画の中でも本をたくさん並べて、
さらに、山本有花氏のバックには、
「祝Amazon1位」という文字が飾られています。


山本有花氏がAmazonで1位をとったのが、
「賢者のICO投資」という本で、
この書籍は定価1500円だが、
動画にコメントをした人に無料でプレゼントする、
と言っています。


この「賢者のICO投資」という本を、
実際にAmazonで見ると、
Kindle版だけの取り扱いで、
金額は0円です。
定価は1500円ではなく、無料です。


過去の情報商材のプロジェクトでも、
書籍を出版していて、Amazonで1位を取った、
という事を自慢する人がいます。


「Amazonで1位」と聞くと、
人気の本なんだ、とか、
素晴らしい内容の本なんだ、とか、
著者もすごい人なんだ、
とか思う人も多いと思います。


ところが、Amazon1位を取ることは、そう難しいことではありません。


1つの方法をお教えします。
①ジャンルで細分化することで競合を少なくする
②Amazonは1時間ごとにランキングを更新しているので、
1時間自腹を切って買いまくる。


このようにして、瞬間最大風速的に1位をとれば、
堂々と「Amazonで1位をとりました!」
と堂々と宣伝できます。


山本有花氏氏の場合も、
どのジャンルで、いつ1位になったかは明言していません。


例えば、「ビジネス書」といった大きなジャンルで、
〇週連続で1位を取った、
と言われれば、素晴らしいと思えますが、


そもそもタダの書籍なので、
1位を取ることは比較的簡単だと言えます。


4.山本有花氏の過去からわかる危険性を暴露

山本有花氏は元々、株とFXで、
カリスマ主婦投資家と呼ばれるようになりました。


山本有花氏のブログやツイッターを見ても、
FXの記事ばかりで、
仮想通貨に関する記事は全くありません。


山本有花氏は過去に、
・山本有花のFX教室
・FXトレーディングサロン
・ミリオネアインカム
という高額商材を販売しています。


「FXトレーディングサロン」については、
FXで勝率100%を謳って販売しました。


そのカラクリは、
いくら含み損を抱えても損切りせずに、
相場が好転するまで耐え続ける、
という資金力がないと出来ない手法でした。


「ミリオネアインカム」については、
仮想通貨トレードのシグナル配信とマイニングで、
毎月200万円の不労所得を獲得できる、
という内容でした。


ミリオネアインカムで実際に稼げたとか、
稼げなかった、という情報は見当たらなかったのですが、


もし、ミリオネアインカムで誰もが稼げているのなら、
今回のプロジェクトで、株で毎月100万円を謳うのではなく、
ミリオネアインカムで毎月200万円を目指す、
と誘うのが当然の流れです。


つまりは、山本有花氏のミリオネアインカムでも、
参加者は稼げなかった、と判断する事ができます。


過去にいくつもの高額商材を販売している人は、
その過去の商材を購入した参加者が稼げたのなら、
同じ商材を再度販売すれば良い事です。


本当に稼げているのなら、
たとえ前回より高額にしても売れます。


山本有花氏は、過去に販売した商材を2度と販売していない、
という点で、『ICO STOCK LAB』というコミュニティーに
参加することは危険性が高いと言えます。


【山本有花 インフィニティサイクル関連記事】
情報商材の危険なICOプロジェクトの見分け方



【情報商材 関連記事】
私が購入して稼げなかった情報商材を暴露!
私はなぜ情報商材で被害にあったのか?その手法と反省点
私の仕事の価値観を疑わせた情報商材ビジネスの実態
私が「楽して稼ぎたい!」「スキル不要!」を目指した結果
情報商材に騙され続けた私に言いたいこと
自己啓発系の情報商材、本やセミナーで稼げないワケ
子どもの靴を洗って感じた、騙される事への慣れと怖さ



【副業 関連記事】
″イクメン″パパになるにはどうすればいいか?
ダマされ続けた私がようやく稼げた副業と稼げたワケ
本当に稼げる副業を見つけるために知っておくべきこと
副業するなら絶対に必要な存在「メンター」とは?
妻から「ありがとう」と言われるようになりました
初めて副業で30万円達成!記念に初めて種子島に旅行しました!
子供を幼稚園に入れて感じる、副業の必要性
“副業する時間がない私”が稼げるようになったワケ
防災のプロが言わない、最も重要な“もしもの備え”とは
今度は、家族で種子島に行ってきました
派遣のアルバイトをやってみて感じた備えることの大切さ


ヒデカズが実践している副業
↓  ↓  ↓


「福耳の会」への会員登録はこちらから
↑ 別ページで表示されます。


ヒデカズへのメールはこちらから
↓   ↓   ↓

hidekazu_fukugyo@yahoo.co.jp

※メールが届かない場合は、迷惑メールに振り分けられている場合もあります。
確認よろしくお願いします


また、副業に関する悩みや相談も受け付けています。
私の経験に基づいたアドバイスができるかもしれません。
お気軽にメールしてください。