ヒデカズの副業ブログ

自動車修理業をしている40代の自営業です。 安定した生活のために、3年以上ネットビジネスに取り組んできました。 私の体験やプライベートも交えながら、副業探しに役立つ情報をお届けしていきます。

カテゴリ: 花火

こんにちは、ヒデカズです。


花火」という人物が仕掛け、
成田童夢氏がインタビュアーをしている
THE HANABIプロジェクトについて、


前回の検証記事の後に、
重大な事が発覚しましたのでお知らせします。


【目次】
1.TOCOMから注意喚起!ニセモノ発覚を暴露
2.口座を紐づけるプロジェクトの危険性を暴露
3.異例の速さでプロジェクトを進めた理由とは
4.アプリの数字に期待する危険性とは


1.TOCOMから注意喚起!ニセモノ発覚を暴露
 
HANABI(花火)プロジェクトを仕掛けている、
「花火」という人物について、


私は前回の検証記事で、

まず大前提として気を付ける必要があるのは、
次回登場する人物が、
リアルトレードコンテストで第2位となった、
「花火」という人物と同一人物であるか?
という点です。

と書きました。


本日(8月27日)、
リアルトレードコンテストを行っている
「TOCOM(東京商品取引所)」から、
下記の注意喚起が発表されました。

『TOCOMリアルトレードコンテスト入賞者を
悪用したウェブサイトに関するご注意』

第1回TOCOMリアルトレードコンテスト
2位入賞者の名前を悪用したウェブサイトが存在しています。

入賞者ご本人および当社とは
一切関係がございませんので、ご注意ください

TOCOM(東京商品取引所)ホームページから転載
https://www.tocom.or.jp/jp/news/2018/20180827.html


“入賞者ご本人とは一切関係がない”
と明記されています。


つまり、
THE HANABIプロジェクトに登場している、
「花火」と名乗る菅野健一氏は、
第1回TOCOMリアルトレードコンテストで
2位になった「花火」という人物とは、
全く異なる、ニセモノである、
という事が確定しました。


2.口座を紐づけるプロジェクトの危険性を暴露

ニセモノの「花火」氏とインタビュアーの成田童夢氏が
仕掛けている「THE HANABIプロジェクト」は、


間もなく『オイルインベスターズクラブ』への
参加者を募集します。


『オイルインベスターズクラブ』に参加すると、
参加者は口座を開設して、
その口座と「花火」と騙る菅野健一氏の口座と
紐づけする、と言っています。


この紐づけされた自分の口座の事を、
「MAMまたはPAMM口座」と言います。


資金を赤の他人に預ける必要が無いので、
持ち逃げされる心配はありませんが、
2つの大きなリスクがあります。


①証券会社のリスク

MAM(PAMM)口座を開設できるのは、
海外の証券会社だけです。


大手の証券会社で、登録業者なら良いのですが、
運営側が指定する証券会社が無登録業者の場合は、
かなり危険度が高いです。


利益が出ても出金できなかったり、
最悪、ある日サイトごと消えた証券会社も過去にはありました。


②運用者のリスク

プロのトレーダーが取引します、
と言いながら実際には自動売買システム(EA)に任せっぱなし、
というケースがあります。


HANABIプロジェクトでは、
何度もクローンシステムと言っていますから、
自動売買システムを利用する可能性があります。


また、わざと海外の無登録業者で口座を開設させ、
入金もさせてから、会社ごと消えてしまうという、
極めて悪質な例も過去にはありました。


実際に私が過去に参加したプロジェクトにも、
被害者の会まで出来た、
悪質な詐欺プロジェクトがありました。


その内容と、類似プロジェクトの危険性については、
私の過去記事をご覧いただきたいと思います。
こちら↓


3.異例の速さでプロジェクトを進めた理由とは

「花火」と語った菅野健一氏と、
インタビュアーの成田童夢氏が仕掛けた
「THE HANABIプロジェクト」は、


プロジェクト開始から、参加者募集まで、
かなりの急ピッチで進みました。


第2話と第3話が同じ日に、
続けて公開されるなんて、
過去の詐欺プロジェクトでも無かったことです。


東京商品取引所を利用し、
コンテストの入賞者の名前を無断で騙るなど、
かなりの悪質なプロジェクトと言えますから、


TOCOM(東京商品取引所)に気付かれる前に、
早くプロジェクトを終わらせてしまおう、
と考えたのだと推測されます。


ですが、思惑が外れてプロジェクトの途中で、
TOCOM(東京商品取引所)から、
注意喚起がされてしまいました。


4.アプリの数字に期待する危険性とは

自らを「花火」と嘘をついた菅野健一氏は、
TOCOMリアルトレードコンテストで
2位になった「花火」という人物ではありませんから、
トレードの実績は全く確認できません。


ニセモノですから、もちろん、
トレードの実績も公開していません。


もしかしたら受け取ったアプリでは、
ちゃんと利益が出ているから、
期待している人もいるかもしれません。


ですが、アプリに出てくる金額は、
プログラムで作った数字ですから、
本当に稼げた金額ではありません。


資金を実際に入れたわけでは無いので、
「花火」を騙る菅野健一氏の口座と紐づけされていません。


紐づけされていないのに、
利益が出るなんてあり得ませんから、
架空の金額である事は明らかです。


アプリを見ている人に、
架空の金額を見せる事で、
稼げる気にさせようとしている、
と推測されます。


「花火」と騙る菅野健一氏の実績は全く無く、
アプリの金額もデタラメですから、
そんなHANABIプロジェクトが募集する
オイルインベスターズクラブ』に参加することは、
かなりの危険性があると言えます。



稼げる本物の情報や、本物のノウハウは確かに存在しますが
「楽して稼げる」とか、
「何もしなくてもお金が入る」とか、
そういうものではありません。


本物のノウハウとは、
「最低限の知識の勉強」や「最低限の実践」があって、
結果が出るものです。


収入は「積み上げ式」に増やしていかなければなりません。


ヒデカズの考えに共感してくださる方は、
ヒデカズも実践しているような堅実なビジネスを、
地に足をつけて実践されることをおススメします。



【HANABI 花火×成田童夢 関連記事】
HANABI① 花火×成田童夢 3万5000円を毎日稼げないと言えるワケ
芹那 マザーギフト 被害者の会では悲鳴が続出中!



【情報商材 関連記事】
私が購入して稼げなかった情報商材を暴露!
私はなぜ情報商材で被害にあったのか?その手法と反省点
私の仕事の価値観を疑わせた情報商材ビジネスの実態
私が「楽して稼ぎたい!」「スキル不要!」を目指した結果
情報商材に騙され続けた私に言いたいこと
自己啓発系の情報商材、本やセミナーで稼げないワケ
子どもの靴を洗って感じた、騙される事への慣れと怖さ



【副業 関連記事】
″イクメン″パパになるにはどうすればいいか?
ダマされ続けた私がようやく稼げた副業と稼げたワケ
本当に稼げる副業を見つけるために知っておくべきこと
副業するなら絶対に必要な存在「メンター」とは?
妻から「ありがとう」と言われるようになりました
初めて副業で30万円達成!記念に初めて種子島に旅行しました!
子供を幼稚園に入れて感じる、副業の必要性
“副業する時間がない私”が稼げるようになったワケ
防災のプロが言わない、最も重要な“もしもの備え”とは
今度は、家族で種子島に行ってきました
派遣のアルバイトをやってみて感じた備えることの大切さ


ヒデカズが実践している副業
↓  ↓  ↓


「福耳の会」への会員登録はこちらから
↑ 別ページで表示されます。


ヒデカズへのメールはこちらから
↓   ↓   ↓

hidekazu_fukugyo@yahoo.co.jp

※メールが届かない場合は、迷惑メールに振り分けられている場合もあります。
確認よろしくお願いします


また、副業に関する悩みや相談も受け付けています。
私の経験に基づいたアドバイスができるかもしれません。
お気軽にメールしてください。

こんにちは、ヒデカズです。


「花火」という人物が仕掛ける、
THE HANABIプロジェクトについて、
大切なことをお知らせします。


【目次】
1.花火という人物の注意点とは
2.誇大広告・誇大表現がもたらす危険性とは
3.インタビュアー成田童夢氏の本音を暴露
4.3万5000円を毎日稼げないと言えるワケ


1.花火という人物の注意点とは

HANABI(花火)プロジェクトを仕掛けている、
「花火」という人物ですが、
東京商品取引所(TOCOM)のサイトを見ると、
リアルトレードコンテストのページには、
確かに「花火」という名前があります。


このリアルトレードコンテストに参加している人たちは、
全員がニックネームで登録されています。


「花火」という人物は次回登場し、
顔と本名を公開する、
という事ですが、


まず大前提として気を付ける必要があるのは、
次回登場する人物が、
リアルトレードコンテストで第2位となった、
「花火」という人物と同一人物であるか?
という点です。


元々ニックネームで登録されているので、
たとえば私ヒデカズが、実は「花火」です、
という事も出来るのです。


次回登場するという「花火」を名乗る人物が、
本物か偽物か、どんな証拠を見せるのか、
しっかりと確認する必要があります。


2.誇大広告・誇大表現がもたらす危険性とは

HANABI(花火)プロジェクトで次回登場する、
「花火」を名乗る人物が、たとえ本物だとしても、
サイトに書いてあるような
“人間国宝級の投資家”
という表現はかなりの誇大広告と言えます。


投資歴が20年以上あって、
100億円以上を運用する投資家は
世界中に何人もいます。


さらに『国から認められた日本第2位の投資家“花火”』
とも明記されていますが、


国から認められているのは、
東京商品取引所(TOCOM)の存在であって、


「花火」という人物を、
国が国宝級の投資家と認めているわけではありません。


「花火」という人物は、
東京商品取引所(TOCOM)で行われている、
独自のコンテストで第2位を取った、
というそれだけです。


この表現にも、見ている人を勘違いさせるような、
誇大表現が行われています。


本物の「花火」という人物は、
確かに優秀なトレーダーのようですが、


それ以上の評価をして特別感を抱くことは、
冷静な判断ができない可能性があるので注意が必要です。


3.インタビュアー成田童夢氏の本音を暴露

HANABI(花火)プロジェクトの第0話に登場した、
インタビュアーの成田童夢氏は、
過去にいくつかの情報商材のプロジェクトでも、
インタビュアーを行っています。


成田童夢氏が元オリンピック選手という理由で
信用する人も多いと思いますが、
今は1人のタレントです。


2018年3月8日号 の「週刊新潮」に
下記の記事があります。

「ただ所有するだけで資産が増える」と唱える、
仮想通貨関係の怪しいプロジェクトの説明動画に、
元スノボ選手の成田童夢の姿があった。

が、当の成田に聞くと、

「頼まれたから出ただけで、中身は知らない。
タレントは口に合わないラーメンでもおいしいと言うでしょう。
それと同じです」

デイリー新潮
「華原朋美」「成田童夢」も登場 仮想通貨「怪しいセミナー」にご用心 より引用
https://www.dailyshincho.jp/article/2018/03120558/?all=1

と回答していました。


頼まれたら、中身がどんな内容でもやる。
番組を盛り上げるためなら、
ウソをついてもいい、
視聴者をダマしてもいい、


という価値観の持ち主だと、
私は受け取りました。


実際、成田童夢氏が過去にインタビュアーをした、
・上坂聡氏の「THE TIME PROJECT」
・吉岡正志氏の「ALLIANCE(アライアンス)プロジェクト」
というプロジェクトについて、


参加者のその後の状況をネットで調べると、
数多くの被害報告が上がっていて、
詐欺事件とも言える深刻な状況になっています。


4. 3万5000円を毎日稼げないと言えるワケ

HANABI(花火)プロジェクトでは、
トレードの売買システムを販売する、
と考えられます。


何のトレードかは次回以降に明かされますが、
どんなシステムを紹介されても、
そのシステムの実績を細かく、
しっかりと確認する必要があります。


過去の情報商材のプロジェクトでは、
システムの実績といって公開したのは、


口座の残高であったり、
限られた一部の取引実績だったり、
酷いものでは手作りの表であったりしました。


HANABI(花火)プロジェクトで、
販売してくるシステムが、
本当に稼げるというのなら、


システムのトレードの状況を、
出来ればリアルタイムで確認する必要があります。


リアルタイムで公開できなくても、
エントリーした時点で知らせることは可能です。


そしてその後、そのトレード結果はどうなったか、
という確認を最低でも1週間は行う必要があります。


トレードのシステムにおいて、
過去の実績なんて言うものは、
都合よく作り出すことが出来ますから、


情報商材のプロジェクトでシステムの販売をされたら、
必ず、今のシステムの稼働状況を確認することが必要です。


実際、私は過去に、
楽して簡単に稼ぎたくて、
様々なトレードのシステムを試したり、
購入したことがあります。


ですが、システムで短期的に稼ぐことは出来ても、
長続きすることは無く、
結局すべての資金を失ったこともあります。


有料でも、たとえ高額でも、
稼ぎ続けられるシステムはないか、
と探し回ったこともありましたが、
そんなものはありませんでした。


私だけでなく、プロのトレーダーも言っていますが、
稼ぎ続けられる自動売買システムなんて存在しません。


自動売買システムだけで、
大きな資産を築き上げたという人を聞いたことがありません。


HANABI(花火)プロジェクトに登場する、
「花火」という人物が、たとえ本物であっても、


そしてその頭脳をクローン化したというシステムが、
どれだけ優秀であっても、


永久に、毎日毎日3万5000円を、
稼ぎ続ける事は不可能と考えられます。


稼げる本物の情報や、本物のノウハウは確かに存在しますが
「楽して稼げる」とか、
「何もしなくてもお金が入る」とか、
そういうものではありません。


本物のノウハウとは、
「最低限の知識の勉強」や「最低限の実践」があって、
結果が出るものです。


収入は「積み上げ式」に増やしていかなければなりません。


ヒデカズの考えに共感してくださる方は、
ヒデカズも実践しているような堅実なビジネスを、
地に足をつけて実践されることをおススメします。



【HANABI 花火×成田童夢 関連記事】
HANABI② 花火×成田童夢 ニセモノ確定!クローンシステムの危険性を暴露



【情報商材 関連記事】
私が購入して稼げなかった情報商材を暴露!
私はなぜ情報商材で被害にあったのか?その手法と反省点
私の仕事の価値観を疑わせた情報商材ビジネスの実態
私が「楽して稼ぎたい!」「スキル不要!」を目指した結果
情報商材に騙され続けた私に言いたいこと
自己啓発系の情報商材、本やセミナーで稼げないワケ
子どもの靴を洗って感じた、騙される事への慣れと怖さ



【副業 関連記事】
″イクメン″パパになるにはどうすればいいか?
ダマされ続けた私がようやく稼げた副業と稼げたワケ
本当に稼げる副業を見つけるために知っておくべきこと
副業するなら絶対に必要な存在「メンター」とは?
妻から「ありがとう」と言われるようになりました
初めて副業で30万円達成!記念に初めて種子島に旅行しました!
子供を幼稚園に入れて感じる、副業の必要性
“副業する時間がない私”が稼げるようになったワケ
防災のプロが言わない、最も重要な“もしもの備え”とは
今度は、家族で種子島に行ってきました
派遣のアルバイトをやってみて感じた備えることの大切さ


ヒデカズが実践している副業
↓  ↓  ↓


「福耳の会」への会員登録はこちらから
↑ 別ページで表示されます。


ヒデカズへのメールはこちらから
↓   ↓   ↓

hidekazu_fukugyo@yahoo.co.jp

※メールが届かない場合は、迷惑メールに振り分けられている場合もあります。
確認よろしくお願いします


また、副業に関する悩みや相談も受け付けています。
私の経験に基づいたアドバイスができるかもしれません。
お気軽にメールしてください。

このページのトップヘ