こんにちは、ヒデカズです。


北条達也氏が“お金3.0革命”と題して始めた、
「マネーサイエンスプロジェクト」について、
毎月30万円稼げないと言えるワケを暴露します。


【目次】
1.毎月30万円稼げないと言える1つ目の理由
2.毎月30万円稼げないと言える2つ目の理由
3.北条達也氏のプロフィールの気になるポイント


1.毎月30万円稼げないと言える1つ目の理由

北条達也氏は「マネーサイエンスプロジェクト」について、
下記の3つの約束をしています。

・毎月30万円の収入が入る
・その収入が拡大し続ける
・資産を築き上げる


そして、プロジェクトの第1話のサイトには、
“重要なこと”として、
『なに一つ労働をせずに生まれている不労所得である』
『誰にでも可能な仕組みで、誰にでも毎月30万円の収入は可能』
と明記されています。


サイトに書かれているこれらの文を読んで、
さらに、北条達也氏の話を聞いて、


「マネーサイエンスプロジェクト」に参加すれば、
『誰でもすぐにでも毎月30万円を稼ぐことが出来る』
と期待している人も多いと思います。


ですが、毎月30万円の収入について、
参加した“初月から”、という表現はしていません。


毎月30万円の収入が入るのがいつからなのか、
確認する必要があります。


第1話のサイトには、
「マネーサイエンスのロジックにもとづいて
あなたが毎月受け取る収入(イメージ例)」として、


1ヶ月目に20万円、2ヶ月目に30万円、となっていますが、
あくまで“イメージ”であり、“例”です。


何らかの作業を数ヵ月かけて行って、
ようやく自動化のシステムを動かしてからの1ヶ月目、
という受け取り方もできます。


初月から、誰でも毎月30万円を稼げる、
とは言っていないので、注意する必要があります。


2.毎月30万円稼げないと言える2つ目の理由

北条達也氏の「マネーサイエンスプロジェクト」のサイトには、
『誰にでも可能な仕組みで、誰にでも毎月30万円の収入は可能』
と明記されています。


過去の情報商材のプロジェクトにおいても、
よく、“誰にでも可能”とアピールしたり、
広告を出したりしたことがありました。


ところがいざ参加費用を払って参加して見ると、
この“誰にでも”になるには、何らかの条件があるものばかりでした。


「初期資金が○百万円以上必要」とか、
「資産が○百万円以上ある人」とか
「販売者が指示する事を1から100までやりこなせた人」とか、
「例え途中でお金が無くなっても、やり続けた人」とか、
「稼げるまで続けることが出来た人」などなど。


例えば、北条氏が語る毎月30万円の収入を得るために、
『ある程度まとまった資金が必要である』とか、
『北条氏が指示する難しい作業をやりきる必要がある』
などの条件をクリアした人なら“誰でも”かもしれません。


少なくとも、無条件で誰でも、とは言っていませんから、
どのような条件があるのか確認する必要があります。


3.北条達也氏のプロフィールの気になるポイント

北条達也氏は私が過去に見てきた情報商材のプロジェクトでは、
見たことが無い人でしたが、


話ぶりは上手で落ち着いていましたので、
信用できそうだと思った人もいると思います。


ですが、話し上手な人=信用できる人とは限りません。


北条氏はコンサルタント業をしているということで、
大手企業のコンサルタントも行っていると言っています。


サイト内のプロフィールにも、
「某大手自動車会社、大手金融機関、某プロサッカーチーム等多数」
と書かれています。


ですが、まず“某”と隠す理由がありませんし、
大手企業のコンサルタントをするくらいなら、
北条氏のコンサルタント業についての情報が、
ネット上に全く無いのが不自然です。


その他の項目も、“有名”とか“関連会社”というように、
具体的な会社名や組織名が一切書かれていません。


コンサルタントとして有名な神田昌典氏などは、
公式サイトを見ると、具体的な名称などがしっかり書かれています。


他のコンサルタントについても同様で、
“某”なんて書いている人は1人もいません。


北条達也氏が本物のコンサルタントで、
「マネーサイエンスプロジェクト」においても、
まともな商品を販売するなら、隠す必要がないはずです。


情報商材のプロジェクトにおいては、
素晴らしい肩書や輝かしい経歴を書いていることがよくあります。


ですが、それらの経歴については、
嘘であったり、証拠が無かったり、偽装していたり、
ということがほとんどでした。


日本人は、とかく肩書きに弱い傾向にありますから、
肩書きや経歴を鵜呑みにしないようにして、


本題であるプロジェクトの中身をしっかりと、
冷静に見極める必要があります。



稼げる本物の情報や、本物のノウハウは確かに存在しますが
「楽して稼げる」とか、
「何もしなくてもお金が入る」とか、
そういうものではありません。


本物のノウハウとは、
「最低限の知識の勉強」や「最低限の実践」があって、
結果が出るものです。


収入は「積み上げ式」に増やしていかなければなりません。


ヒデカズの考えに共感してくださる方は、
ヒデカズも実践しているような堅実なビジネスを、
地に足をつけて実践されることをおススメします。



【副業 関連記事】
″イクメン″パパになるにはどうすればいいか?
ダマされ続けた私がようやく稼げた副業と稼げたワケ
本当に稼げる副業を見つけるために知っておくべきこと
副業するなら絶対に必要な存在「メンター」とは?
子供を幼稚園に入れて感じる、副業の必要性
“副業する時間がない私”が稼げるようになったワケ
防災のプロが言わない、最も重要な“もしもの備え”とは
派遣のアルバイトをやってみて感じた備えることの大切さ
自営業の私が始めた副業が、本業に与えた意外な効果とは
私が考える本当の人生のリスクと副業のリスク
私が福耳の会を1年間続けてきた生体験を告白します
消費税増税! 10%どころか、さらに増税されると言える理由



【情報商材 関連記事】
私が購入して稼げなかった情報商材を暴露!
私はなぜ情報商材で被害にあったのか?その手法と反省点
私の仕事の価値観を疑わせた情報商材ビジネスの実態
私が「楽して稼ぎたい!」「スキル不要!」を目指した結果
情報商材に騙され続けた私に言いたいこと
自己啓発系の情報商材、本やセミナーで稼げないワケ
子どもの靴を洗って感じた、騙される事への慣れと怖さ
情報商材にまた詐欺確定のニュース「毎日〇万円受け取れる」の罠
情報商材の詐欺ニュース 「写真を選ぶだけ」で被害者続出のワケ



ヒデカズが実践している副業 ※実践して1年3ヶ月経ちました!
↓  ↓  ↓


「福耳の会」への会員登録はこちらから
↑ 別ページで表示されます。

※メールが届かない場合は、迷惑メールに振り分けられている場合もあります。
ご確認よろしくお願いします。

ヒデカズへのメールはこちらから
↓   ↓   ↓

hidekazu_fukugyo@yahoo.co.jp