こんにちは、ヒデカズです。


清水隆行 氏の「ザ・アンサープロジェクト(The Answer Project)」について、
毎日5万円、月収100万円を稼げないと言える理由をお伝えします。


【目次】
1.毎日5万円、月収100万円を稼げないと言える理由
2.清水隆行 氏の4つのお願いに応える事の危険性を暴露
3.The Answer Project参加受付フォームの危険性を暴露
4.芸能人の登場に気を付けなければいけない理由


1.毎日5万円、月収100万円を稼げないと言える理由

清水隆行 氏の「ザ・アンサープロジェクト(The Answer Project)」では、
『7日間で参加者全員に、毎日最低5万円、月収100万円を生み出す、
特許申請中の資産構築法を完全伝授する』
と謳っています。


同様の事を清水 氏は動画の中でも言っていますので、
“7日後から毎日5万円以上稼げる”
と期待している人も多いと思います。


ですが、7日間で清水 氏が行うのは、
特許申請中の資産構築法を伝授するだけです。


つまり、「ザ・アンサープロジェクト」の内容を、
7日間かけて説明するだけなのです。


もちろん、7日間でプロジェクトの説明を聞いただけで、
すぐに毎日5万円以上を稼げるわけではありません。


まずは、参加費用が発生する事はほぼ確実で、
金額については7日後にならないと明かされませんが、
10万円~30万円が想定されます。


さらに、「ザ・アンサープロジェクト」は投資のようなので、
投資資金は必要となります。


毎日5万円を生み出すためには、
かなりの投資資金を用意する必要があると思います。


ところが、高額の参加費用や投資資金を出す余裕がある人でも、
毎日5万円を稼げるのが、いつからなのかが明かされていません。


いつから稼げるのか明かされていませんから、
高額の参加費用や投資資金を用意した結果、
毎日5万円どころか、資金を失う状況が続いたとしても、


“そのうち毎日5万円を生み出せるようになる日が来るはずだ”
と言われてしまえば、言い返す言葉が無いのです。


いつになったら利益が出るのか見えない、
という案件に投資することは危険であると言えます。


なお、“特許申請中”とありますが、本当に申請しているのか確認できませんし、
少なくとも特許が認められているわけではありません。


申請だけなら誰でもできますから、例え本当に特許申請中だとしても、
特許となっていないのですから、その内容が優れているとは言えません。


2.清水隆行 氏の4つのお願いに応える事の危険性を暴露

清水隆行 氏は、過去の情報商材のプロジェクトに参加して、
稼げなくて失敗した人たちに向けて、その理由を、
思考停止状態」だったからだと言っています。


「思考停止状態」の人は、騙す方からしたら簡単だ、
と言っています。


そこで清水 氏は「思考停止状態」にならない為と言って、
4つのお願い実行に移すように言っています。


それが、
・The Answer Projectと、清水隆行 個人LINEの登録
・動画へのコメント
・The Answer Projectに一点集中
・The Answer Project参加受付フォームへ申し込み
です。


ですが、過去に数々の情報商材のプロジェクトに騙されて、
稼げない経験ばかりをした私だから言えるのは、


これらの清水 氏の4つのお願いに何も考えずに、
ただ従うだけのような人こそ「思考停止状態」の人であり、
騙す方からしたら格好の餌食になる、と思います。


騙されないためには、清水 氏はなぜこの4つのお願いを出したのか、
よく考えてから行動する必要があります。


それは、視聴者をしっかりと教育して、
最終的に高額の参加費を支払わせるためである、
と言えます。


3.The Answer Project参加受付フォームの危険性を暴露

清水隆行 氏は、
『あなたが本気でこのアンサーでお金を稼ぎたいと願い、
真剣に参加したいと考えているのであれば、
The Answer Projec正式参加受付フォームに申し込みをしてください。』
と言ってきています。


正式参加受付フォームでは、フルネームとメールアドレスと、
電話番号の入力が必須項目となっています。


これらは個人情報なのですが、この情報の取り扱いについて、
わざとなのか、非常に確認しにくい様に長い規約が書かれています。


約3000文字という長い規約を見ると、
The Answer Projec正式参加受付フォームに入力することの危険性を感じます。


第3条には、
当社が、会員に対し、当社又は当社の提携先等第三者に関する広告、
宣伝等を含む電子メールの送信、若しくは本サービス内での広告表示を行うことにつき、あらかじめ同意するものとします。
当社、または関連企業は登録いただいた電話番号に、
SMSにてショートメールを配信できるものとします。

とありますから、メールやショートメールで、
これから次々と情報商材のプロジェクトの案内が届く、
という事です。


ところがしっかりと、
『当社は、会員が当社の提供するメールマガジンを利用して被った損害について、
一切の保障責任を負わないものとします。』


と書いてありますから、見境なく手当たり次第に、
稼げない案件を紹介してくるはずです。


なぜ、“稼げない案件”と言えるのかというと、
清水 氏は紹介報酬を得ることが目的なので、
もし稼げる案件を紹介してしまうと、
それ以降に新たな案件を紹介しても、誰も飛びついてくれないからです。


新たな案件に誰も飛びついてくれないと、
紹介報酬を得ることが出来なくなりますから、
ひたすら稼げない案件を、次々と紹介してくると言えるのです。


4.芸能人の登場に気を付けなければいけない理由

「ザ・アンサープロジェクト」の第2話では、
誰もが知る超大御所芸能人が登場するようです。


有名な芸能人が出てくるだけで、
「ザ・アンサープロジェクト」を信用する人が出てくると思いますが、


過去の情報商材のプロジェクトにおいても、
芸能人が登場したことは何度もありました。


ですが、どれも結局は稼げないプロジェクトでした。


いくら人気の芸能人が登場しても、
そのプロジェクトが稼げる“本物”かどうかは別問題です。


芸能人は投資のプロではありませんから、
プロジェクトの中身をしっかりと検証できない、
と考えられます。


また、過去の詐欺事件においても、何人もの芸能人が広告塔となっていますから、
お金さえ払えば、出演したり協力したりする芸能人は多いようです。


重要なのは、清水隆行 氏が説明する「ザ・アンサープロジェクト」の、
詳細な内容であり、プロジェクトの実績を確認する事です。


芸能人の登場やその発言に、ただその気になるだけでは、
まさに「思考停止状態」の人と言えます。


清水隆行 氏の「ザ・アンサープロジェクト」でリスクのある投資をして、
いつ受け取れるかわからない月収100万円に期待するより、


堅実なビジネスで、数ヵ月以内にまずは月収10万円を目指す方が、
よっぽどリスクのない稼ぎ方だと言えます。


月収10万円を稼げるスキルを身に付ければ、
さらに上を目指すことも十分に可能になるからです。


実際に私が副業で稼げるようになったのも、
一攫千金や高額の月収を目指すことをやめて、
確実に少しでも稼ぐ、ということを重視するように、
考え方を切り替えたからです。


一攫千金や月収100万円が、自分にとって本当に必須条件なのか、
よく考えなおして、行動を変えたからこそ、
それまでのお金の苦しみから抜け出すことができました。


ヒデカズが実践している副業 ※実践して1年3ヶ月経ちました!
↓  ↓  ↓


【副業 関連記事】
″イクメン″パパになるにはどうすればいいか?
ダマされ続けた私がようやく稼げた副業と稼げたワケ
本当に稼げる副業を見つけるために知っておくべきこと
副業するなら絶対に必要な存在「メンター」とは?
子供を幼稚園に入れて感じる、副業の必要性
“副業する時間がない私”が稼げるようになったワケ
防災のプロが言わない、最も重要な“もしもの備え”とは
派遣のアルバイトをやってみて感じた備えることの大切さ
自営業の私が始めた副業が、本業に与えた意外な効果とは
私が考える本当の人生のリスクと副業のリスク
私が福耳の会を1年間続けてきた生体験を告白します
消費税増税! 10%どころか、さらに増税されると言える理由



【情報商材 関連記事】
私が購入して稼げなかった情報商材を暴露!
私はなぜ情報商材で被害にあったのか?その手法と反省点
私の仕事の価値観を疑わせた情報商材ビジネスの実態
私が「楽して稼ぎたい!」「スキル不要!」を目指した結果
情報商材に騙され続けた私に言いたいこと
自己啓発系の情報商材、本やセミナーで稼げないワケ
子どもの靴を洗って感じた、騙される事への慣れと怖さ
情報商材にまた詐欺確定のニュース「毎日〇万円受け取れる」の罠
情報商材の詐欺ニュース 「写真を選ぶだけ」で被害者続出のワケ
情報商材のプロジェクトの“誰でも稼げる”のカラクリを暴露



「福耳の会」への会員登録はこちらから
↑ 別ページで表示されます。

※メールが届かない場合は、迷惑メールに振り分けられている場合もあります。
ご確認よろしくお願いします。


ヒデカズへのメールはこちらから
↓   ↓   ↓

hidekazu_fukugyo@yahoo.co.jp