デイトレマニアプロジェクトDについて、
「誰でもワンクリックで10万円」
の落とし穴をお伝えします。


1.誰でもワンクリックで10万円の落とし穴


デイトレマニアプロジェクトDの
LP(メールアドレスを登録する紹介ページ)では、
「誰でもワンクリックで10万円儲かるシステム」
と書かれています。

日給100万円も可能と書かれていますので、
魅力を感じている人もいると思います。

ですが、
何をすればワンクリックで10万円儲かるのか、
一切説明がありません。

今後詳しく説明があると思いますが、
投資であれば投資金が必要です。

投資でないとしたら、
ワンクリックだけで10万円儲かるビジネス、
という事になりますから、
かなり危険なビジネスの可能性があります。

LPでは、
第1次無料モニター平均月収が、
2000万円以上となっています。

ワンクリックだけで、
1ヶ月で2000万円も収入があるとは、
ビジネスとしては異常な金額です。

現実的な金額ではありませんから、
本当に誰でもできるビジネスとは、
言えないと感じます。

もし投資であれば、
1ヶ月で2000万円の利益を上げる事は、
出来ない金額では無いかもしれません。

ただ、1ヶ月で2000万円の利益を出すには、
莫大な投資金が必要となります。

誰でも可能な金額ではない、
と言えます。

2.第1次無料モニターの真っ赤な嘘

デイトレマニアプロジェクトDのLPでは、
第1次無料モニター平均月収が、
2000万円以上となっています。

そして、第1次無料モニターの声として、
3名の方が写真付きでコメントしています。

ですが、この3名は全員が素材画像です。

この男性の写真は、
無料写真素材サイト「photoAC」で、
無料ダウンロードしました。
fb8ac442106ec27f657e97c5e84d1654_s

LPにあった画像もありましたが、
素材ですので色んなポーズの写真があります。

後の2名も画像検索すると、
様々な企業のホームページどで
利用されていることが確認できます。

1名くらいなら、モデルになった人が、
デイトレマニアプロジェクトDの
無料モニターになっていた、
と言えるかもしれませんが、

3名とも無料モニターになっていたとは、
あり得ないと言えます。

つまり、第1次無料モニターの声は本当の声ではない、
と判断できます。

無料モニターの声が嘘であるなら、
平均月収が2000万円以上というのも、
本当の話ではない可能性が高いと言えます。

3.システムは無料で受け取れない理由

デイトレマニアプロジェクトDに登録して、
第1話を確認しました。

色々と気になる点がありましたが、
その中で一番気になったのが、
「システムのプレゼントが抽選」だった、
という点です。

LPには、
「今すぐシステムを無料で受け取る」
と書かれているので、
メールアドレスを登録した人も多いと思います。

ですが、「今すぐに」無料で、
受け取ることはできせんでした。

さらに、コメント欄には、
名前とコメントを入力する箇所しかありません。

名前では同性同名がいるかもしれませんし、
そもそも連絡先を入力していませんから、
抽選で選ばれても、
連絡を受けることが出来ないのです。

つまり、
「抽選でシステムをプレゼント」も、
嘘であると判断できます。

4.デイトレマニア参加前に確認すべき事

デイトレマニアプロジェクトDの、
販売責任者は「竹田和平」となっています。

デイトレマニアの開発者は、
「鈴木」と名乗っています。

デイトレマニアプロジェクトDの第1話で、
教壇に立っているサングラスの男性は、
「佐藤」と名乗っています。

ちなみにメールを送ってくるサポート担当は、
「近藤あゆみ」と名乗っています。

販売会社の「株式会社SRS」は登記はされていますが、
ホームページがありませんので、
何の会社なのかわかりません。

ですので、
デイトレマニアプロジェクトDの、
販売責任者である「竹田和平」が、
社長であるのか何者なのか、

そもそも実在するのかも確認できません。

無料モニターの3名も架空の人物でしたから、
動画に出てきた「佐藤」という人物も、
デイトレマニアの開発者の「鈴木」という人物も、
架空の演者である可能性が考えられます。

サポート担当の「近藤あゆみ」という人物も、
そして販売責任者の「「竹田和平」という人物も、
実は、架空の名前であるかもしれません。

ともかく、
デイトレマニアプロジェクトDについては、
私がこれまで見てきたどのプロジェクトよりも、
不確実な点が多いと言えます。

「誰でもワンクリックで10万円儲かるシステム」
と謳ったり、

「日給100万円も可能」とか、
「無料モニター平均月収2000万円以上」など、
かなり現実離れした金額が並んでいます。

無料モニターが架空の人物である点など、
不審な点もありますから、
参加をするなら、
かな慎重に検討する必要があると言えます。


ヒデカズの副業
↓  ↓  ↓



ヒデカズへのメールはこちらから
↓   ↓   ↓

hidekazu_fukugyo@yahoo.co.jp

※メールが届かない場合は、迷惑メールに振り分けられている場合もあります。
ご確認よろしくお願いします。