ヒデカズです。

元FXCMジャパン社長の
谷中伴行(ともゆき)氏による
NEISが始まりました。

無料オンラインサロンの可能性を検証します。


1.NEISの可能性を検証

谷中伴行氏のNEISとは、
投資の無料オンラインサロンです。

谷中氏のNEISに参加すると、

1ヶ月目に、
色々な投資に関する基礎知識や、
マインドやリスクに対する対応の仕方など、
基本的な投資の知識を学びます。

2ヶ月目に、
具体的なロジックや方法論を学びます。

3ヶ月目に、
谷中氏から金融の情報を受け取り、
投資運用を行っていきます。

谷中氏は元FXCMジャパンの社長だった、
ということですから投資の専門家とも言えます。

ただ、谷中氏の指導力がどれだけ優れていても、
参加者全員が谷中氏の投資スキルを
完全にマスターする事は不可能だと考えられます。

私もFXなどの投資の経験が数年ありますが、
投資のスキルやマインドは、
実践を通して身に付ける割合が
とても高いと感じています。

特に投資の経験が少ない人は、
谷中氏の言っていることを理解するだけでも、
かなり苦労するかもしれません。

投資を学ぶ事が目的なら、
NEISに参加することは
意味があると思いますが、

NEISに参加しただけで稼げるかどうかは、
過去の実績も無いようですから、
判断することは出来ません。

2.7つのコンテンツの落とし穴

谷中伴行氏のNEISは、
7つのコンテンツがあります。

①谷中氏と望月こうせい氏との対談動画
②次世代投資の電子書籍
③セミナー
④高金利プライベートバンクの紹介
⑤自分年金構築法
⑥大手証券会社の投資術
⑦谷中氏の厳選投資ロジック

充実したコンテンツや、
谷中氏のノウハウに、
期待している人も多いと思います。

NEISの7つのコンテンツのうち、
稼ぐためのものは、
高金利プライベートバンクの紹介になります。

谷中氏の自分年金構築法と、
大手証券会社の投資術も、
もしかしたら実際に投資を行う内容かもしれません。

いずれにしても、どれも投資資金が必要です。

特に、高金利プライベートバンクは、
多額の資金が無いと投資できません。

大手証券会社の投資術を学んでも、
個人が活用できるような手法ではない、
と考えられます。

資金力が豊富では無い人が、
谷中氏のNEISの7つのコンテンツで
大きく稼ぐ事は難しいと言えます。

3.AI搭載の自動売買システムの問題点

谷中伴行氏はNEISの動画で、
自動売買システム(EA)やAIについて、
メリットばかりを話しています。

ですので、谷中氏のNEISは、
最後にはFXの自動売買システムを
売り込んでくると考えられます。

それも、AIを搭載した
自動売買システムであると考えられます。

AIを搭載した自動売買システムについては、
私が過去記事で検証していますが、

個人が手に入れることが
出来るレベルの自動売買システムでは、
AI搭載には致命的な問題点があります。

AIトレードを行うには、
優秀なエンジニアを雇って、
アルゴリズムの更新をしていく必要があります。

これを怠ってしまうと、
相場の変化についていくことができないので、
利益を上げ続けることができないのです。

AIを使ったトレードで最も有名なニュースといえば、
アメリカの証券会社ゴールドマンサックスで、
500人いたトレーダーが大量に解雇されたものです。

結果としてトレーダーは3人しか残らず、
変わってAIがトレードを行うようになっています。

このニュースを、
AI搭載を謳うトレードの自動売買システムの
販売者は盛んに利用します。

ですが、それらの販売者は、
肝心なもう一つの事実を、
言っていないことがほとんどです。

それは、
トレーダーに変わりエンジニアを大量雇用した、
という事実です。

谷中氏がNEISの参加者に対して、
AI搭載の自動売買システムを売り込んできたら、

AIのアルゴリズムを更新するエンジニアを、
何人雇っているか確認する必要があります。

【谷中伴行 NEIS 関連記事】


ヒデカズの副業 
↓  ↓  ↓



ヒデカズへのメールはこちらから
↓   ↓   ↓

hidekazu_fukugyo@yahoo.co.jp

※メールが届かない場合は、迷惑メールに振り分けられている場合もあります。
ご確認よろしくお願いします。