ヒデカズの副業ブログ

自動車修理業をしている40代の自営業です。 安定した生活のために、3年以上ネットビジネスに取り組んできました。 私の体験やプライベートも交えながら、副業探しに役立つ情報をお届けしていきます。

カテゴリ: 畑岡宏光

畑岡宏光 氏の「ザ・ミリオネア(The Millionaire)」について、
参加しても億万長者になれないカラクリを暴露します。


1.億万長者になれないカラクリを暴露

畑岡宏光 氏の「ザ・ミリオネア(The Millionaire)」とは、
畑岡氏が50年に1度と言っている
ビッグウェーブに乗って億万長者を目指す、
という内容になっています。

畑岡宏光氏とは、
・日本初の情報起業家で、
・ネット起業家の先駆け的存在で、
・“元祖ミリオネアメーカー”と言われていて、
・1万人を超える教え子がいて、
・273名のミリオネアを誕生させている、
と紹介されています。

これらの実績は事実ですので、
『畑岡宏光氏についていけば、
億万長者になれる』、
と期待している人が多いと思います。

畑岡宏光氏は約1年前に
「THE SECRET(ザ・シークレット)」という
ミリオネア確約プロジェクトを行いました。

そして、「THE SECRET」という
ミリオネア確約プロジェクトでは、
“動画を見ている人全員をミリオネア(億万長者)にする”
と語っていました。

「THE SECRET」の視聴者は
余裕で1万人を超えていました。

ところが、畑岡宏光氏は「ザ・ミリオネア」で、
273名のミリオネアを誕生させていると言っています。

273名の数が本当だとしても、
「THE SECRET」の視聴者は
全員がミリオネアになっていないのです。

百歩譲って、視聴者ではなく、
参加者だとしても、
正確な参加人数は不明ですが、
少なくとも500名は参加していると考えられます。

それでも参加者全員が、1年経った今でも、
全員が億万長者になっていないのです。

実は、前回の「THE SECRET」の際も、
今回の「ザ・ミリオネア」でも、
畑岡宏光氏は“いつまでに”という期限を言っていません。

つまり、期限さえ区切らなければ、
『いつかはなれるはずだから、いつまでも頑張ってね』
という言い訳が出来るのです。

※畑岡宏光「THE SECRET」の検証については、
この記事の最後に案内しておきます。

2.育てたミリオネア273名の数字の罠

畑岡宏光氏は「ザ・ミリオネア」で、
11,100名の塾生を指導し
273名のリアルミリオネアを育てた、
と言っています。

273名という数が本当か嘘かは確認できませんが、
本当の数字だとしても、
273名が何をしてミリオネアになったのか、
畑岡宏光氏は明かしていません。

273名のミリオネアが、
何年間、億万長者であり続けているか、
についても確認できません。

つまり、ある年だけたまたま億万長者になった、
という可能性があるのです。

例えば、仮想通貨で“億り人”が何人も誕生した際に、
その大きな一因となった仮想通貨ADAを、
畑岡宏光氏が塾生に薦めていれば、
それだけで、何人かが一瞬はミリオネアになれます。

仮想通貨ADAはネットビジネス業界の大御所である、
泉忠司も広めていましたから、
畑岡宏光氏も勧めている可能性はあります。

ネットビジネスで稼ぐのですから、
「稼ぐ力」がどれだけ身に付いているのか、
が一番重要になります。

億を稼ぐ力を持った人を273名育てている、
とは言っていませんから、
畑岡宏光氏の指導力については期待できないと言えます。

また、畑岡宏光氏が本当に
273名のミリオネアを育てていても、
他の約1万人については
どうなっているのか明かしていません。

ミリオネアに近い人が他にいるのか、
それとも、1万人のほとんど全てが、
全く稼げていないのか、
どのようにも受け止めることが出来ます。

ただ、私の経験から想像すると、
他の約1万人については、
畑岡宏光氏の塾に参加した後に、
稼げる可能性が極めて低い手法だと判明して、
諦めてしまい、全く稼げていないと思っています。

その場合、畑岡宏光氏は、
参加者のほとんどを稼がせることが出来ない、
指導力のない人であると言えます。

3.ザ・ミリオネアが稼げないカラクリを暴露

畑岡宏光 氏は、ザ・ミリオネアの
動画でも説明されていますが、
ネットビジネス業界の大御所と言われている人です。

ですので、情報商材を販売する手法である
オーソドックスな「プロダクトローンチ」
をしっかりと行っています。

つまり、
①自分(畑岡宏光 )のお金持ちアピール
②稼がないと未来は無いという脅し
③実践者は稼いでいるという体験談
④弱者の見方だというアピール
⑤視聴者を稼がせるという宣言

このような流れで、
視聴者を購入したくなるように教育して、
高額の商品を販売する手法です。

過去の情報商材の販売において、
「プロダクトローンチ」を行って販売した商材は、
ほとんど全ての人が稼ぐ事ができていません。

ネットビジネス業界は“持ちつ持たれつ”という、
協力関係によって成り立っています。

稼げない商材を購入した消費者に、
違う商材を稼げると言って販売し、
結局稼げない、というやり方を、
繰り返し、繰り返し、行っている業界なのです。

誰か一人が、本物の稼げる商材を販売すると、
この関係が崩れます。

ネットビジネス業界の大御所と言われる、
畑岡宏光氏がその関係を自ら壊すことはできないと言えます。

4.畑岡宏光氏に付いて稼ぐ人の末路

畑岡宏光 氏のザ・ミリオネアに参加しても、
ほとんどの人は稼げないカラクリをお伝えしました。

それでも畑岡宏光氏の商材で稼げた人は、
確かにいると思います。

ですが、その様な人はほとんどが
ネットビジネス業界に仲間入りする事になると言えます。

なぜなら、畑岡宏光氏は情報商材の販売や、
情報商材のアフィリエイトで稼いできたからです。

ネットビジネス業界に仲間入りすると、
“持ちつ持たれつ”という世界に
足を踏み入れることになるのです。

つまり、見知らぬ、本当に困っている人に、
詐欺とも言われる販売手法を使って、
ほとんど稼げないであろう商材を売りつける、
協力者になるのです。

そんな人生を歩みたいのか、
そんな事までして、自分がお金持ちになりたいのか、
それが、自分や家族に誇れるのか、
よく考えてみるべきだと思います。

畑岡宏光 氏の様に、自家用セスナが必要なのか、
フェラーリが必要なのか、広大な別荘が必要なのか、

お金持ちじゃないと不幸なのか、
そこまでお金持ちになる必要があるのか、
よく自問自答してみるべきだと思います。

5.私が億万長者を目指した悲劇と復活の実話

私が畑岡宏光 氏の様にお金持ちになる必要があるのか、
と疑問を投げかけることが出来るのも、
私は過去に情報商材のプロジェクトに登場する、
畑岡氏たちのようなお金持ちに憧れたことがあったからです。

本業で車の修理をしていますから、
畑岡宏光氏のようにフェラーリに乗りたい、
と思ったこともありました。

そして、プロダクトローンチの販売手法で、
様々な情報商材でお金持ちを見せびらかされて、
憧れて参加した結果、
全く稼げずに、お金を奪われました。

何度も何度もプロダクトローンチでお金を奪われて、
1年半前になって、ようやく自分自身が、
非現実的な夢を追っていたことに気付きました。

そこでようやく、本当に自分にとって、
「億」のお金が必要なのか、
高級車が必要なのか、
年に何度も海外旅行することが必要なのか、
考え直すことをしました。

そして、荒唐無稽な「億」を目指すことをやめて、
まずは当時の収入に、プラスαの収入を稼ぐことを目指して、
堅実なネットビジネスにチャレンジしました。

堅実なネットビジネスに取り組むことで、
プロダクトローンチの販売手法を行う情報商材に
本物は無かった、と気付きました。

あれから1年半が経ちましたが、
今も同じネットビジネスを続けていて、
積み上げるように結果を出すことが出来ています。

今の副業に出会うまでは、
本当にお金の事で苦しんでいました。

それでも、ネットビジネス業界に協力して、
見知らぬ、自分と同様に困っている人に、
稼げない情報商材を紹介するような、
愚かな事をしなかった自分を誇ることができます。

これからも私は、
お金の事で困っている人や、苦しんでいる人の為に、

畑岡宏光氏のザ・ミリオネアのような、
プロダクトローンチを使って販売する情報商材を
厳しく検証し続けていきたいと思っています。

【畑岡宏光 ザ・ミリオネア 関連記事】
畑岡宏光 シークレット 全員をミリオネアのカラクリを暴露
ヒデカズの副業 ※実践して1年7ヶ月経ちました!
↓  ↓  ↓

ヒデカズへのメールはこちらから
↓   ↓   ↓

hidekazu_fukugyo@yahoo.co.jp

※メールが届かない場合は、迷惑メールに振り分けられている場合もあります。
ご確認よろしくお願いします。

畑岡宏光 氏が「THE SECRET(シークレット)」という
ミリオネア確約プロジェクトを始めました。

畑岡宏光氏が“本物のキャンペーン”と言う、
その内容を検証しました。


1.全員をミリオネアにというカラクリを暴露

畑岡宏光氏は「The Secret」第1話の動画の中で、
“動画を見ている人全員をミリオネア(億万長者)にする”
と語っています。

前回のプロジェクトでも3万~4万人見ているという事ですから、
それくらいの数の人を全てミリオネアにすると言っているのです。

3万人もいれば、1人1人の条件は千差万別です。

資金に余裕がある人もいれば、
今夜の晩御飯代にも困っている人もいるでしょう。

健常者もいれば、障害者もいるでしょう。

お年寄りもいれば、中高校生もいるかもしれません。

動画の視聴者がどんな人かわからないのに、
全員がミリオネアになれるというのには、
何かカラクリがあると考えられます。

畑岡宏光氏は、動画の中で視聴者全員を、
”いつまでに”ミリオネアにするとは言っていません。
期間は言っていないのです。

また畑岡宏光氏が直接、手取り足取り指導して
全員をミリオネアにするとも言っていません。

実は、畑岡宏光氏は「The Secret」第1話の動画の中で、
すでに全員をミリオネアにする方法を明かしています。

その方法を改めて紹介すると、
25年から40年かけて、毎月3万円とか10万円を、
世界経済の成長に合わせたインデックスファンドに投資すれば
誰でも億万長者になれる、
と言っています。

ですから、この時点で
“動画を見ている人全員をミリオネア(億万長者)にする”
という言葉の約束は果たしているとも言えます。

つまり、この時点で誰でも億万長者になれる方法は語っていますから、
あとは視聴者が実践するかしないかの問題、
というカラクリです。

まさかそんなカラクリでは無いと思いますが、
いずれにしても、全員がミリオネアになるためには、
何らかの条件があることが十分に考えられます。

2.シークレット第2話を見る際のチェックポイント

畑岡宏光氏は「The Secret」の第1話では、
まだビジネスモデルを明かしていませんが、

今は12年に1回のバブルが来ていると言っています。
それは仮想通貨バブルであり、AIなどの情報処理バブルが起こっている、
というのが今の状況であり、このチャンスに乗ることで、
簡単にミリオネアになれると言っています。

さらにミリオネアになるには、
良い情報を知ることが大切で、
お金を増やすには、世の中に多くある劣悪な情報ではなく、
畑岡宏光氏の良い情報を掴むことが重要と言っています。

ネットビジネスではない、
リスクは一切ない、
労働時間もかけない、
とも言っていますから、

結局は、仮想通貨の値上がり情報の配信や、
AIを使ったトレードなどが考えられます。

いずれにしても投資になりますから、
必ず何らかのリスクはあるはずです。

畑岡宏光氏がこれから明かしていく投資内容に、
価値があるのかどうかは、
過去の実績を見ることで、ある程度の判断する事になります。

畑岡宏光氏は全ての証拠を完全に出すと言っていますので、
第2話で公開するその証拠をしっかりと確認する必要があります。

確認する際には、
畑岡宏光氏が出してくる証拠が、
畑岡宏光氏のオリジナルではない、
という点が大切です。

過去の情報商材のプロジェクトには、
証拠と言いながら、
自分で作った表を見せたり、
自分のシステムの履歴を見せたりする場合が多いです。

そのような販売者のオリジナルの証拠では、
販売者自身が自由に作ることができますから
とても証拠とは言えません。

取引所や証券会社を利用するのであれば、
その会社が提供する取引履歴が必要です。

それでも偽造する人がいるので、
実際にウェブ上で動かして、
他の画面も見せながら、
本当にリアルタイムで動いているサイトである事を証明して、
その上で詳細な取引履歴を見せてもらう必要があります。

畑岡宏光氏が「The Secret」の第2話で、
どれくらい詳細で公的な証拠を見せてくれるのか、
注意深く見ていくことが重要です。

3.畑岡宏光氏の言葉の矛盾点を暴露

畑岡宏光氏はこの動画を見ている人は
100%稼げていないと言い切っています。

今までのプロジェクトはひどいノウハウばかり、
というのが理由ですが、

情報商材の業界の重鎮やレジェンドと言われている人たちは、
畑岡宏光氏の元生徒で、
今活躍している人の80%以上は畑岡宏光氏の塾の出身者、
と語っています。

つまり、酷いノウハウを教えるプロジェクトの販売者の、
ほとんどが畑岡宏光氏の教えを受けているという事になります。

『子は親の鏡』という言葉があります。

畑岡宏光氏の教え子の情報商材では稼げないのに、
畑岡宏光氏の教え子のノウハウはひどいと言っているのに、
果たして畑岡宏光氏の今回のプロジェクトに
稼げる可能性があると言えるのか、
今後もしっかりと見ていく必要があります。

稼げる本物の情報や、本物のノウハウは確かに存在しますが
「楽して稼げる」とか、
「何もしなくてもお金が入る」とか、
そういうものではありません。

本物のノウハウとは、
「最低限の知識の勉強」や「最低限の実践」があって、
結果が出るものです。

私は、その事に気付くまでに、
たくさんのお金と時間を
高額塾や高額商材の為に失ってしまいました。

最初は少ないお金でも、
地に足をつけて堅実に稼ぐことが、
遠回りに見えても、
実は、一番早いお金の稼ぎ方だったと
今は実感することができています。

荒唐無稽な億万長者よりも、
堅実で確実な収入を目指すことの方が
私にとって必要だったことがわかりました。

収入は積み上げ式に増やしていかなければなりません。

ヒデカズの考えに共感してくださる方は、
堅実なビジネスを、地に足をつけて実践されることをおススメします。


「福耳の会」への会員登録はこちらから
↑ 別ページで表示されます。

※メールが届かない場合は、迷惑メールに振り分けられている場合もあります。
ご確認よろしくお願いします。


ヒデカズへのメールはこちらから
↓   ↓   ↓

hidekazu_fukugyo@yahoo.co.jp

このページのトップヘ