こんにちは、ヒデカズです。


樋山シンイチ 氏のヒューマノイドトレードシステム「SUBARUver.50について、
同様のシステムで大損失した私の過去を暴露します。


【目次】
1.ヒューマノイドトレードシステム「SUBARUver.50」の正体
2.口座を繋げて資金を失った私の生体験を告白
3.プレゼント企画付きプロジェクトの落とし穴とは
4.投資系プロジェクトの判断ポイント
5.投資で稼ぐために必要なこと


1.ヒューマノイドトレードシステム「SUBARUver.50」の正体

樋山シンイチ 氏のヒューマノイドトレードシステム「SUBARUver.50」は、
『口座開設だけ行えば、
あとはプロトレーダーがあなたの代わりに運用して稼ぎます。』
と言っています。


具体的には、樋山 氏が指定する海外の証券口座を開設し、
そこに参加者自身が自分の資金を入れて、


自分の口座と“自称”プロトレーダーの口座を繋げることで、
“自称”プロトレーダーの口座での取引と、
全く同じ取引が参加者の口座でも行われます。


この“自称”プロトレーダーの口座と紐づけする自分の口座の事を、
MAMまたはPAMM口座と言います。


私がわざわざ“自称”と付けているのは、
MAM(PAMM)口座においては、
紐づけした先の相手の素性については全く不明ですから、


相手が本当のプロなのか、それとも趣味でFXをやっている人か、
それとも人ではなく自動売買ツールなのか、
いずれの可能性もありますが、わからないのです。


私の予想では、樋山氏本人か、樋山氏の自動売買ツールであると思います。


なぜなら、トレードで利益が出た場合、
樋山氏は参加者とその利益を分配するので、
参加者が多いほど、利益が出ればその分、樋山 氏も儲かるのです。


さらに、トレードで損失が発生しても、
参加者は樋山氏の紹介の形で口座開設を行いますから、
樋山氏には取引量に応じた報酬を証券会社から受け取る事が出来ます。


2.口座を繋げて資金を失った私の生体験を告白

実は、私自身が過去に実際に、
樋山 氏の「SUBARUver.50」と同様のプロジェクトに参加し、
MAM(PAMM)口座で10万円の資金運用を任せたことがありました。


結果は、運用2ヶ月目で資金が10万円から3万円に激減しました。


そこで運営者にどうなっているのか問いただしたところ、
「システムの不具合で対応できなかった」
「これから徐々に取り返すから待って欲しい」
という回答でした。


ところが、2ヶ月目が終わろうとする頃には
5,000円にまで減り続けたのです。


その様な状況になって改めて問い合わせても、
「これから徐々に取り返すから長い目で見て待って欲しい」
という回答でした。


私は最終的にこの販売者には返金請求を行いましたが、
参加費用の一部は帰ってきても、
投資資金は全く返ってきませんでした。


樋山氏がヒューマノイドトレードシステム「SUBARUver.50」を、
いくらの参加費で利用出来るようにするかは、まだ確認できませんが、


たとえ参加費が無料であったとしても、
資金運用については投資ですから、投資資金は失う可能性があるのです。


3.プレゼント企画付きプロジェクトの落とし穴とは

横山シンイチ 氏のLINEに登録後に案内された、
『10万円の商品券をプレゼント』に期待して動画を見た人は多いと思います。


ですが、動画を見ると10万円の商品券がプレゼントされるのは抽選で10名のみです。


それでも応募しなければ当たらない、と思って、
せっせと毎回メッセージや動画に感想や返信を送る人もいると思います。


過去の情報商材のプロジェクトにおいても、
商品券やギフト券や、旅行やグルメなどをプレゼントする企画は、
何度も何度も行われてきました。


ですがそんな企画で当選した人を聞いたことがありません。


動画で抽選会をしたものもありますが、
適当に名前を言って、いかにも当選者が実際にいるように演出したりします。


そもそも、なぜ稼げるという商材を販売するのに、
プレゼント企画でおびき寄せる必要があるのか、
疑問に感じる必要があります。


プレゼント企画で釣って、視聴者を集めて、
毎回毎回、メッセージや動画への感想や返信を要求するのは、
“教育”という名の“洗脳”をするためです。


つまり、動画やメッセージを小分けにして、
徐々に商材を買いたくなるように、視聴者を教育するためです。


それが本当に稼げる商材なら良いのですが、
常識で考えて、本物の稼げる商材を、
わざわざ買いたくなるように教育する必要があるでしょうか?


本物の稼げる商材なら、実績を見せるだけで十分です。


プレゼント企画で釣り、メッセージや動画を小分けに送って、
そして何度も何度もコメントを要求するのは、
何かカラクリがあると感じる必要があるのです。


私は3年以上、プレゼント企画付きの、
様々な情報商材のプロジェクトを見て来ましたが、


その私の経験から言えるのは、
プレゼント企画付きのプロジェクトは、
全く稼げないか、ほとんどの人が稼げていません。


さらに、投資案件のプロジェクトで稼げないということは、
投資金を失っている、ということですから、
ゼロではなく、マイナスなのです。


投資系のプロジェクトには、参加費用以上にお金を失うリスクがありますから、
より慎重に検討する必要があるのです。


4.投資系プロジェクトの判断ポイント

投資案件の情報商材を検討する際には、
必ず過去の正確な実績を確認する必要があります。


ですが、過去に行われた投資系の情報商材のプロジェクトでは、
実績と言って公開したものは、


偽造であったり、都合の良い部分しか公開しなかったり、
参考にできない様な手作りの実績だったりして、
信用出来る実績を公開したプロジェクトは1つもありませんでした。


それなのに、そんな信ぴょう性のない実績を信用して、
期待して高額の参加費用を支払ったのに、
実際には全く稼げなくて、投資資金を失った、
という被害者が続出しているのが現実です。


樋山シンイチ 氏が「SUBARUver.50」について、
どこまで詳細な実績を公開するかはわかりませんが、


投資系の情報商材のプロジェクトでは、
必ず、信用できる本物の証拠を確認する必要があります。


ヒューマノイドトレードシステム「SUBARUver.50」のサイトには、
『月利10%~50%を毎月手堅く増やしていける』
『リスクが限りなくゼロに近づく』
『負け越すことがまずあり得ない』
と魅力的に見えるように書いていますが、


「特定商取法に基づく表示」には、
本商品に示された表現や再現性には個人差があり、
必ずしも利益や効果を保証したものではございません
としっかりと明記されています。


法律に基づく表示には嘘は書けませんから、
稼げない可能性があるという事を理解しておく必要があります。


5.投資で稼ぐために必要なこと

投資は、資産形成の上では必ず必要ですが、
それは基盤となるしっかりとした収入源があって、
資金に余裕ができるほど稼いでから、
余裕がある分を投資に回すのが鉄則です。


本当に、本気でお金を稼ぎたいのであれば、
“本物”の稼ぎ方を教えてくれる人の元で、
まずはしっかりと基盤となる安定した収入を増やすことが大切です。


私も1年5ヵ月前までは、楽して稼ぎたいとばかり考えて、
先ほどお伝えしたように、参加費用と投資金合わせて数十万円を、
わずか2ヶ月で失いました。


その後も失ったお金を取り戻したい気持ちで、
お金がないのに、お金を稼ぐ手段として様々な投資に手を出し、
様々な情報商材やツールを購入しては騙され続けてきました。


ですが、その後“本物”のビジネスノウハウを教えてくれる人に出会い、
その人の元で学び、努力したことで稼ぐことが出来るようになりました。


そして、収入を増やすことで資金に余裕が出来るようになり、
余裕が出来た資金の一部を投資に回すことが出来るようになったのです。


投資は資金に余裕がある方ならやるべきですが、
まずは堅実なビジネスで「情報を見抜く力」と「稼ぐ力」を身に付け、


安定した副収入を得られるようしてから、
それから“本物”の投資法を学んで、投資にお金を回すのが良いと思います。


ヒデカズが実践している副業 
※実践して1年5ヶ月経ちました!
↓  ↓  ↓


【副業 関連記事】
″イクメン″パパになるにはどうすればいいか?
ダマされ続けた私がようやく稼げた副業と稼げたワケ
本当に稼げる副業を見つけるために知っておくべきこと
副業するなら絶対に必要な存在「メンター」とは?
子供を幼稚園に入れて感じる、副業の必要性
“副業する時間がない私”が稼げるようになったワケ
防災のプロが言わない、最も重要な“もしもの備え”とは
自営業の私が始めた副業が、本業に与えた意外な効果とは
私が考える本当の人生のリスクと副業のリスク
私が福耳の会を1年間続けてきた生体験を告白します
消費税増税! 10%どころか、さらに増税されると言える理由
同じ給料でも手取りが15年間で50万円も減っている実態と対策
長い正月休みの間でも、ほったらかしで稼げていた副業



【情報商材 関連記事】
私が購入して稼げなかった情報商材を暴露!
私はなぜ情報商材で被害にあったのか?その手法と反省点
私の仕事の価値観を疑わせた情報商材ビジネスの実態
私が「楽して稼ぎたい!」「スキル不要!」を目指した結果
情報商材に騙され続けた私に言いたいこと
自己啓発系の情報商材、本やセミナーで稼げないワケ
子どもの靴を洗って感じた、騙される事への慣れと怖さ
情報商材にまた詐欺確定のニュース「毎日〇万円受け取れる」の罠
情報商材の詐欺ニュース 「写真を選ぶだけ」で被害者続出のワケ
情報商材のプロジェクトの“誰でも稼げる”のカラクリを暴露
与沢翼が情報商材の実態を暴露!ネットビジネス業界が焦る内容とは



「福耳の会」への会員登録はこちらから
↑ 別ページで表示されます。

※メールが届かない場合は、迷惑メールに振り分けられている場合もあります。
ご確認よろしくお願いします。


ヒデカズへのメールはこちらから
↓   ↓   ↓

hidekazu_fukugyo@yahoo.co.jp