井上光一 氏のシグナル配信システム
「C3-System(システム)」と、

爆上げするという仮想通貨の
「シンデレラ原石シークレットリスト」
について検証します。


1.シグナル配信システムで稼げない理由

井上光一 氏の「C3-System」のサイトによると、
LINEに登録すると、2つの完全無料プレゼントがあります。

その1つが、爆上げレア銘柄シグナルの
配信システムと謳っている「C3-System」です。

FXにおいても、売り時や買い時の配信サービスがありますが、
それの仮想通貨バージョンです。

「C3-System」は100倍を狙える超マイナー銘柄を配信する、
ということですが、“狙える”という言葉は期待でしかありません。

確実に100倍になるという意味ではありませんし、
そもそも、サイト内を見ても証拠が全くありません。

証拠がないシステムに投資すること自体、
かなり危険なのですが、
さらに稼げないと言える理由があります。

FXの場合は、世界中の取引所によって、
オープンしている時間がそれぞれあるので、

各取引所の市場が開かれている時間を考慮した、
シグナル配信をされていますが、

仮想通貨には取引所のオープン・クローズがなく、
24時間365日世界中で取引が行われています。

つまり、24時間365日、
いつでもシグナル配信が届く可能性があります。

寝ている間や、仕事中、お風呂に入っている間や、
トイレに行っている時など、

いつ配信が来てもすぐに対応できるように、
スマホは片時も手放せません。

さらに、超マイナーコインは、
特定の取引所でしか取り扱っていないケースがよくあります。

配信されたコインをトレードするためには、
新たに取引所に口座を開設する必要があるかもしれません。

口座開設の手続きをして、購入するための手続きをしているうちに、
どんどん時間は過ぎていきます。

相場は刻一刻と動き続けていますから、
5分後に気付いていたら、完全に手遅れになっている、
という事がほとんどだと思われます。

さらに、トレードですから、
買ったら売る、売ったら買う、
という反対の売買をしなくてはいけません。

シグナル配信にすぐに気付いてエントリー出来ても、
決済のタイミングはますます見逃すことが出来ません。

決済のタイミングはいつ来るか全く予想が付きませんから、
仕事が手につかない、眠れない、といった状態になり、
とにかくスマホを気にしている必要があるのです。

2.シンデレラ原石のリストでは稼げない理由

井上光一 氏がプレゼントする2つ目が、
爆上げするという仮想通貨の
「シンデレラ原石シークレットリスト」です。

シンデレラ原石シークレットリストに、
どのような内容が書かれているのか、
現時点では確認できませんが、

井上 氏は「イーサリアムブルー」が
2ヶ月ちょっとで103倍になった例を挙げて、
シンデレラ原石シークレットリストに
書かれているコインが100倍を狙える、
と言っています。

ですが、リストアップされているコインに期待して投資することは、
危険性と、稼げないと言える理由があります。

シンデレラ原石シークレットリストに書かれているコインは、
おそらくすでに井上 氏が購入して所持しているコインである、
と予想できます。

超マイナーなコインは“草コイン”と呼ばれて、
ある程度の資金量があれば簡単に値上がりしますから、

LINE登録者が「シンデレラ原石シークレットリスト」に期待して、
リストに書いてある超マイナーなコインを買うと、

仮に1000名が1万円分の△△コインを購入したら、
その草コインに1000万円分の“買い”が入るので、
値上がりする、というカラクリです。

実際、C3-Systemのサイトで井上 氏は、
私の友達になって頂くことで、
私が応援するシンデレラ原石コインを買ってくれる人が
多くなれば、早く値上がりしますよね?
と書いています。

また“100倍爆上げ”と書かれていますが、
コインの価格を決めるのは市場です。

井上 氏のLINEに登録した人たちで、
シンデレラ原石のコインを購入しても、
100倍にまで上がることは難しいと考えられます。

ある程度価格が上がったところで、
プロのトレーダーや井上 氏は売ってしまうかもしれません。

仮に10倍程度になった時に、
100倍になるはずだから持ち続けておこう、
と思って売らずにそのまま所持していたら、
100倍どころか10分の1になる可能性もあり得ます。

売り損ねた人は、暴落したコインを持ち続けるか、
購入価格よりかなりの安値で手放すしかありません。

結論を言いますと、
「シンデレラ原石シークレットリスト」は、
井上 氏が儲けるための仕掛け、だと考えられます。

3.プロジェクトに参加する一番のリスクとは

井上光一 氏の「C3-System」のように、
ツールを無料でプレゼントする、
という内容でLINE登録者を集めるプロジェクトが、
最近次々と仕掛けられています。

結論から言うと、これらのプロジェクトの目的は、
無料プレゼントで誘っておいて、
後から情報商材のアフィリエイト案件を紹介して、
運営側が紹介報酬を稼ごうというものです。

優良な商材を紹介するならいいのですが、
過去の同様のプロジェクトはどれも、
手当たり次第に案件を紹介していて、

中には明らかに詐欺である、
と検証できる案件もありました。

また、動画などでの説明もなく、本人が登場しないので、
販売者が実在する人物なのかも確認できません。

さらに、LINE登録者を集めるこれらのプロジェクトは、
どれも、具体的な実績を全く公開していません。

リストやツールに頼って投資した結果、
大損失をしてしまってから訴えようとしても、

その人物がいなければ、訴える事ができないかもしれません。

井上 氏の「C3-System」のサイトにある、
特定商取法に基づく表示を見ると、
販売業者として「株式会社バリューブレイン」とありますが、
井上 氏の名前はありません。

会社に訴えても、井上 氏は既に退職していない、
とでも言われて責任逃れをされる恐れもあります。

さらに、特定商取引に基づく表示には、
本商品に示された表現の受け止め方には個人差があり、
必ずしも利益や効果を保証したものではございません。
と明記されています。

ダイヤモンド原石リストやシグナル配信ツールに頼って投資した結果、
大損失をしてしまってから訴えても、

“表現の受け止め方”が人それぞれ違う、
と言われて、必ず誰でも稼げる、
と受け止めた方が悪いとでも言われる可能性があります。

稼げる本物の情報や、本物のノウハウは確かに存在しますが
「楽して稼げる」とか、
「何もしなくてもお金が入る」とか、
そういうものではありません。

本物のノウハウとは、
「最低限の知識の勉強」や「最低限の実践」があって、
結果が出るものです。

収入は「積み上げ式」に増やしていかなければなりません。

ヒデカズの考えに共感してくださる方は、
ヒデカズも実践しているような堅実なビジネスを、
地に足をつけて実践されることをおススメします。


ヒデカズが実践している副業 ※実践して1年経ちました!
↓  ↓  ↓

「福耳の会」への会員登録はこちらから
↑ 別ページで表示されます。

ヒデカズへのメールはこちらから
↓   ↓   ↓

hidekazu_fukugyo@yahoo.co.jp

※メールが届かない場合は、迷惑メールに振り分けられている場合もあります。
ご確認よろしくお願いします。