こんにちは、ヒデカズです。


小林啓市 氏のGolden Winnersプロジェクトについて、
WEBセミナーで募集する『WINクラブ』の危険性をお伝えします。


【目次】
1.年収2400万円を稼ぐことは出来ないと言える理由
2.「仕組まれたビジネス」の情報は稼げないと言える理由
3.プライバシーポリシーを見てわかるプロジェクトの危険性
4.ネットの情報に潜む危険性とネットでの稼ぎ方


1.年収2400万円を稼ぐことは出来ないと言える理由

小林啓市 氏の「Golden Winnersプロジェクト」とは、
『小林氏が教える“あること”を実践すれば年収2400万円を保証する』、
という宣伝文句になっています。


そして、2時間ほどのWEBセミナーに参加するだけで、
年収2400万円を手にする方法が簡単にわかる、と言っています。


小林氏の「Golden Winnersプロジェクト」は、
過去に何度かWEBセミナーを行っていますが、
その内容は『WINクラブ』というコミュニテイーへの参加案内です。


そしてこの『WINクラブ』とはどんな中身かというと、
どんな方でも、実践するだけで年収2400万円を達成することが可能な、
「仕組まれたビジネス」の情報をお届けします。
となっています。


つまり、『WINクラブ』に参加しただけでは年収2400万円になることは無く、
小林氏が紹介するビジネス案件の情報を受け取り、
参加者がそのビジネス案件に取り組むことによって、
年収2400万円を達成する可能性がある、という内容なのです。


この『WINクラブ』に入会する費用は15,000円となっているので、
高額塾や高額商材と比べると安い、
と感じて参加しようと思う人は多いと思います。


おまけに保証内容として、
・マンツーマンサポート保障
・成功保障
・60日間倍額返金保証

が付いていますので、
『WINクラブ』は良心的で期待できると感じている人もいると思います。


ですが、小林氏は具体的な実績を公開していません。
どんなビジネス案件を紹介して、
その案件にどれだけの人数が参加して、
参加者はどれくらい稼いだのか、
という具体的な内容を明かしていないのです。


小林氏が言っている
“どんな方でも、実践するだけで年収2400万円を達成することが可能な”
という言葉にある、『実践する“だけ”』という表現を見ると、
とても簡単そうに受け取る人がいると思いますが、


どんな内容を実践するのか、過去の具体例がありませんので、
実践する事がかなり難しかったり、再現性が低い可能性もあるのです。


さらに、実践しても年収2400万円を達成する事は“可能”でしかありません。


「可能」の意味は、『実現の余地があること』ですから、
実現しない可能性もあるのです。


必ず出来るという意味ではありません。


保証はついていますが、ほとんど口約束だと思っておくべきです。


なぜなら、過去の情報商材のプロジェクトでも、
しょっちゅう返金保証などを付けたりしていますが、
保証書が発行されるわけではありませんし、
到底実現できない様な保証条件となっているからです。


15000円という参加費が、たとえ高くないと思える金額であっても、
本当に稼げる情報なのか全く判断できないのに支払うと言うのは、
正直、賢いお金の使い方とは言えないと思います。


2.「仕組まれたビジネス」の情報は稼げないと言える理由

小林啓市氏が『WINクラブ』の参加者に提供する「仕組まれたビジネス」の情報が、
本当に稼げる“本物”の内容であれば、参加費15,000円は安すぎるくらいですし、
もし“本物”であれば、20万円でも30万円でも支払う価値があると思います。


小林氏の情報の中身を判断するには、実際に参加して情報を受け取る必要がありますが、
普通に考えると、稼げる情報は届かないと推測できます。


なぜなら、小林氏が『WINクラブ』の参加者に、
本当に稼げる“本物”のビジネスの情報を伝えて、
参加者が実際に稼いでしまっては、小林氏の収入源が減ってしまうからです。


ネットビジネスの業界において、
あるネットビジネスのプロジェクトを他人が紹介する際には、
必ずと言っていいほどアフィリエイト報酬が設定されています。


そのプロジェクトを誰かに紹介して、紹介された人がメールアドレスを登録したり、
LINEアットに登録したりすると、紹介者に報酬が支払われています。


そして、小林氏が提供する「仕組まれたビジネス」の情報についても、
アフィリエイト報酬が設定されているのはほぼ間違いないと思われます。


つまり、『WINクラブ』の参加者が稼いでしまっては、
それ以上、小林氏が提供する情報は必要無くなりますので、
小林氏はアフィリエイト報酬を受け取るためのカモ(=参加者)が減ってしまうのです。


小林氏がアフィリエイト報酬を受け取り続けるためには、
『WINクラブ』の参加者が、稼げそうに思えるけど実際にはほとんど稼げない、
という案件を次々と紹介して、いつまでもダラダラと、
繰り返し参加登録をさせる必要があるのです。


3.プライバシーポリシーを見てわかるプロジェクトの危険性

小林啓市 氏の「Golden Winnersプロジェクト」の内容は、
ほとんどの人が稼げないような情報商材のプロジェクトを次々と紹介する、
と私は推測したのですが、その根拠をお伝えします。


LPにあるプライバシーポリシーを見ると、
参加者の個人情報の取り扱いについて明記されています。


なお、Golden Winnersプロジェクトにおける個人情報とは、
参加者の名前、住所、電話番号、メールアドレス、勤務先、問合せ内容等
と具体的に明かされています。


これらの個人情報の利用についてプライバシーポリシーには、
当社は、業務の遂行上やむをえず、お客様の同意を得ないで、
お客様の個人データを第三者に提供させていただく場合があります。
と書かれていて、さらに、
当社は、業務の遂行上、お客様の個人情報を、第三者との間で共同利用し、
または、その取扱いを第三者に委託する場合があります。
とはっきりと書いてあります。


“業務の遂行上”という意味は、WINクラブの運営業務を遂行するため、
という意味であると受け取れることができ、


それはすなわち、情報商材のプロジェクトを次々と紹介する事である、
と解釈できます。


WINクラブに入会すると、小林氏から情報商材のプロジェクトを紹介され、
そのプロジェクトに参加する、という手続きを行うと、


参加者の個人情報が、情報商材のプロジェクトの仕掛け人に提供される、
というカラクリになっていると考えられるのです。


小林氏の「Golden Winnersプロジェクト」に参加するということは、
プライバシーポリシーに同意したことになりますので、


参加した時点で、参加者の個人情報はどこの誰に渡って、
どこまでその情報が広がっていくのか、把握できなくなるのです。


ネットビジネスの業界の中には、反社会的勢力と繋がっている人もいる、
という話もありますから、このプライバシーポリシーに同意する事は、
非常に危険であると言えます。


4.ネットの情報に潜む危険性とネットでの稼ぎ方

小林啓市 氏は「Golden Winnersプロジェクト」について、
300名限定で、最後の募集と言いながら、
何度もプロジェクトを行っていることもあって、
ネット上には様々な評価が見つかります。


評価の中には「Golden Winnersプロジェクト」について、
とても良い評価をしている人やサイトがありますが、


中でもYahoo!知恵袋では特にその内容が一方的で、
小林氏とWINクラブを絶賛しています。


ところが、誰も具体的にどうやって稼いだかを書いていませんから、
明らかにサクラか、自作自演であると疑われる内容になっています。


さらに具体的に説明すると長くなるので、ここでは書きませんが、
ネットにある情報にはいろんな情報が無法地帯の様に出回っていますから、
どんな情報であっても、簡単に鵜呑みにすることは危険です。


ネットビジネスだけでなく、一般的な情報や、ニュース、ゴシップ記事など、
本当・嘘・推測・期待といった様々な内容が乱立しています。


情報化社会において、情報を見極める力を付ける事は、
これから生きていく中で、絶対に必要なスキルであると言えます。


現代は情報化社会ですから、
「情報を見抜く力=生きる力」とも言えると思います。


小林氏の「Golden Winnersプロジェクト」のWEBセミナーを見て、
充分に中身を確認せずに、稼げるのではないかと期待してしまっていては、


稼げないどころか、普通に生きていくことも、
これからの社会では厳しいと言えるのではないでしょうか。


逆に言えば、情報を見抜く力が付いてくると、生きる力が付いてきて、
そして稼ぐ力が付いてきます。


事実、過去の私は、数々の情報商材のプロジェクトを見ては、
充分な証拠も無いのに、稼げるのではないかと期待してしまい、
次々とお金を失っていき、ついには生きる意味も失いかけました。


そんな時に今実践している副業に出会い、
情報を見抜く力を徐々に身に付けることができ、
そして今では、稼ぐ力を身に付ける事が出来ています。


他人の適当な情報に振り回されることも無く、
赤の他人やシステムに依存することも無く、
自分自身の力で情報を判断して、自分の力で稼ぐことが出来るようになりました。


自分の人生を、自分の力で切り開いていき、
これからの自分の人生を謳歌したいと思っているのなら、


私が、実際に今も1年以上実践しているビジネスこそ、、
取り組むことを検討する価値があると思います。


ヒデカズが実践している副業 ※実践して1年4ヶ月経ちました!
↓  ↓  ↓


【副業 関連記事】
″イクメン″パパになるにはどうすればいいか?
ダマされ続けた私がようやく稼げた副業と稼げたワケ
本当に稼げる副業を見つけるために知っておくべきこと
副業するなら絶対に必要な存在「メンター」とは?
子供を幼稚園に入れて感じる、副業の必要性
“副業する時間がない私”が稼げるようになったワケ
防災のプロが言わない、最も重要な“もしもの備え”とは
自営業の私が始めた副業が、本業に与えた意外な効果とは
私が考える本当の人生のリスクと副業のリスク
消費税増税! 10%どころか、さらに増税されると言える理由
私が福耳の会を1年以上続けてきた生体験を告白します
同じ給料でも手取りが15年間で50万円も減っている実態と対策
長い正月休みの間でも、ほったらかしで稼げていた副業



【情報商材 関連記事】
私が購入して稼げなかった情報商材を暴露!
私はなぜ情報商材で被害にあったのか?その手法と反省点
私の仕事の価値観を疑わせた情報商材ビジネスの実態
私が「楽して稼ぎたい!」「スキル不要!」を目指した結果
情報商材に騙され続けた私に言いたいこと
自己啓発系の情報商材、本やセミナーで稼げないワケ
子どもの靴を洗って感じた、騙される事への慣れと怖さ
情報商材にまた詐欺確定のニュース「毎日〇万円受け取れる」の罠
情報商材の詐欺ニュース 「写真を選ぶだけ」で被害者続出のワケ
情報商材のプロジェクトの“誰でも稼げる”のカラクリを暴露
与沢翼が情報商材の実態を暴露!ネットビジネス業界が焦る内容とは



「福耳の会」への会員登録はこちらから
↑ 別ページで表示されます。

※メールが届かない場合は、迷惑メールに振り分けられている場合もあります。
ご確認よろしくお願いします。


ヒデカズへのメールはこちらから
↓   ↓   ↓

hidekazu_fukugyo@yahoo.co.jp