ヒデカズです。

毎日最低1万円が確定!と謳う、
北岡広樹氏のLiberty(リバティー)を検証します。


1.毎日最低1万円が確定!の落とし穴

北岡広樹氏のLiberty(リバティー)は、
「毎日最低1万円が確定!」
と謳っています。

さらに北岡広樹氏はLibertyの動画で、
「1日1万円の結果を出すことに関しては、
資金は10万円以下でも大丈夫」
と言っています。

この様な説明を聞いて、
『資金を最低でも10万円程度用意すれば、
翌日から毎日1万円を稼げる』
と期待した人は多いと思います。

私も過去には、投資で簡単にお金を増やしたい、
という気持ちが強かったので、
北岡氏のLibertyのようなプロジェクトを見ると、
すぐに1万円を毎日稼げる、
と期待していたものです。

ですが、北岡広樹氏のLibertyを見ると、
どこにも『すぐに』とか、『翌日から』、
といった表現はありません。

つまり、たとえ10万円を用意しても、
すぐに翌日から、毎日1万円稼げる、
とは言えないのです。

10万円から始める事はできても、
毎日1万円を稼ぐには、
資金を増やす必要があるかもしれません。

たとえ資金を100万円用意しても、
1000万円用意しても、

北岡広樹氏のLibertyで
毎日1万円の利益を出すのは、
『いつか』なのかもしれません。

2.毎日1万円を稼ぎ続ける事が出来ないワケ

北岡広樹氏のLiberty(リバティー)は、
「毎日最低1万円が確定!」
と謳っています。

「毎日」と聞くと、
365日毎日とか、半永久的に毎日、
などと思い込む人は多いと思います。

ですが、北岡広樹氏のLibertyでは、
「毎日」という表現は、
いつから、いつまでの毎日なのか、
明確な説明がありません。

例えば1ヶ月のうち、
どこかの5日間は連続で1万円の利益が出て、
その他の日の利益は1万円に満たなかったり、
マイナスになったり、という日が続いた場合、

それでも、5日間は、
「毎日1万円稼げた」
と言う事が出来るのです。

たとえ他の日がマイナス続きで、
月間のトータルはマイナスになっていても、
5日間は「毎日1万円稼げた」
と言う事が出来るのです。

投資で必要な情報は、
日々のプラスマイナスより、
年間を通してのトータルの利益です。

北岡広樹氏のLibertyでは、
「250名全員が毎日1万円獲得中!」
と書かれています。

250名全員に、毎日最低1万円を、
いつから?何日連続で獲得していて、
トータルの利益がどれくらいか、
確認する必要があります。

3.クラウンアプリで稼ぎ続ける事が出来ないワケ

北岡広樹氏のLiberty(リバティー)では、
Liberty参加者のみが使えるという
クラウンというアプリがあります。

北岡広樹氏は、
クラウンアプリを使用する事で、
「毎日1万円」を自動獲得できる、
と言っています。

ですが、投資で稼げる金額は、
投資金に大きく左右されます。

クラウンアプリを使って、
毎日1万円を自動獲得するために、
投資金はいくら必要なのか、
確認する必要があります。

そして投資金を用意する前に、
クラウンアプリの実力を確認する必要があります。

北岡広樹氏はLiberty(リバティー)の動画で、
クラウンアプリの実績を公開しています。

北岡広樹氏が元金800万円で
クラウンアプリを使用して、
50%(約400万円)の利益を出した、
と紹介しています。

損益は確かに「+51.09%」と出ていて、
利益も400万円以上出ています。

ですが、北岡広樹氏が公開した実績画像では、
クラウンアプリを使ったという証拠はありません。

他の自動売買システムを使った、
と推測する事も出来ますし、
手動で行う裁量トレードの結果、
と推測することも出来ます。

おまけに公開されたトレードの期間は、
2019年8月1日からの数日となっています。

他の期間はどうだったのか?
1年を通したトータルはどうなっているのか?
長期にわたる結果を確認しなければ、
クラウンアプリの実力を判断することは出来ない、
と言えます。


ヒデカズの副業 
↓  ↓  ↓



ヒデカズへのメールはこちらから
↓   ↓   ↓

hidekazu_fukugyo@yahoo.co.jp

※メールが届かない場合は、迷惑メールに振り分けられている場合もあります。
ご確認よろしくお願いします。