ヒデカズの副業ブログ

自動車修理業をしている40代の自営業です。 安定した生活のために、3年以上ネットビジネスに取り組んできました。 私の体験やプライベートも交えながら、副業探しに役立つ情報をお届けしていきます。

カテゴリ: 坂本よしたか

坂本よしたか 氏の
「新時代ベーシックインカムプロジェクト」について、
月収100万円稼げないと言える、
残念な欠陥を暴露します。

なお、前回の検証記事も重要ですので、
是非ご覧ください。
※この記事の最後にご案内しておきます。


1.月収100万円稼げない残念な欠陥を暴露

坂本よしたか 氏は、
「新時代ベーシックインカムプロジェクト」で、
『令和億万長者クラブ』の参加者を募集します。

『令和億万長者クラブ』とは、
月収100万円を確定して、
億を稼げるコミュニティ、
と坂本よしたか氏は紹介しています。

この坂本よしたか 氏の言葉を信用して、
『令和億万長者クラブ』に参加すれば、
すぐにでも月収100万円を稼げる、
と期待している人は多いと思います。

ですが、坂本よしたか 氏は、
月収100万円稼ぐために、
どれくらいの期間と、資金が必要か、
明かしていません。

資金が豊富に準備できる人なら、
数ヵ月で月収100万円となるかもしれませんが、

資金があまり用意できない人なら、
月収100万円となるために、
数年かかるかもしれません。

おまけに、月収100万円稼げるのが、
毎月なのかもしれませんが、
単月でかもしれません。

収入は、毎月安定的に稼ぎ続けられる必要があります。

ともかく、坂本よしたか 氏は、
月収100万円稼ぐために、
必要な資金や期間を説明していませんら、
誰でも稼ぐ事は出来ない、
という可能性が高いと言えます。

2.坂本よしたかの実績を信用出来ない理由

「新時代ベーシックインカムプロジェクト」のサイトでは、
坂本よしたか 氏はこれまで、
“10000人以上の教え子に、累計500億円以上を稼がせた”
と大きく紹介しています。

さらに、坂本よしたか 氏のスクール生や生徒には、
「月商1000万円プレーヤーなど多数在籍している」とか、
「仮想通貨でも、数百万から1000万円以上の資産を
短期で増やしている」と紹介しています。

この坂本よしたか 氏の実績を信用して、
『令和億万長者クラブ』に参加すれば、
すぐにでも月収100万円を稼げる、
と期待している人は多いと思います。

前回の検証記事でもお伝えしていますが、
私も過去、坂本よしたか 氏の教え子の1人でした。

ですが、私は約1年にわたって、
坂本よしたか 氏の元で実践した結果、
稼げたのは約1年でトータル数千円だけです。

私の様な、残念な結果になった人は、
私以外にもたくさんいることは確認しています。

坂本よしたか 氏は、
“10000人以上の教え子に、累計500億円以上を稼がせた”
と言っていますが、

私たちの様に、
ほとんど稼げなかった人も沢山いますし、
実績の証拠もありませんから、
鵜呑みにすることは出来ないと言えます。

3.これまで稼げなかった人がピンチのワケ

坂本よしたか 氏は
「新時代ベーシックインカムプロジェクト」で、
“これまで稼げなかった人たちがチャンス”
と言っています。

坂本よしたか 氏のこの言葉を聞いて、
『ついに自分にもチャンスが来た!』
と思った人も多いと思います。

ですが、坂本よしたか 氏が言っている、
“これまで稼げなかった人”というのは、

これまで、稼げると言われて情報商材を購入したのに、
ほとんど稼げなかった人たち、と言えます。

過去の情報商材のプロジェクトでも、
「ネットビジネス業界の詐欺師が許せない」とか、
「今まで稼げなかった人を救いたい」とか、
「この商材で人生を逆転してください」など、
という言葉を使って、

『これまで稼げなかった人』とターゲットに、
セールストークをすることがよくありました。

ですが、そんな情報商材のプロジェクトで、
これまで多くの人が、「また騙された」
という結果になっています。

そんな詐欺的な情報商材は、
「楽に」「簡単に」「ほったらしで」
稼げると言っていたものがほとんどでした。

坂本よしたか 氏の
「新時代ベーシックインカムプロジェクト」でも、
『完全他力』がキーワードです。

つまり、
「楽に」「簡単に」「ほったらかしで」稼げる、
と坂本よしたか 氏は言っています。

サラリーマンやOLや自営業者など、
忙しくて時間が無くて、いつも疲れているけど、
副収入が欲しい人たちにとって、

「楽に」「簡単に」「ほったらかしで」
稼げるビジネスは理想的です。

そんなキーワードの情報商材にばかり、
魅力を感じてしまう人が、実際には、
ネットビジネス業界の仕掛人たちの、
格好のターゲットになっているのです。

『これまで稼げなかった人』は特に、
これまで稼げなかった情報商材と、
同様のキーワードで売り込んでくる商材には、
充分に警戒する必要があると言えます。

4.私が体験した「ペア制度」の危険性

坂本よしたか 氏は
「新時代ベーシックインカムプロジェクト」でも、
『ペア制度』を導入しています。

ペア制度について、坂本よしたか氏は、
プロジェクト参加者をランダムにマッチングさせて、
お互いの思っている本音を共有したり、
悩みや不安を打ち明けて、
一緒に励まし合いながらプロジェクトを進めていきます。
と説明しています。

そしてペア制度が、
“100%確実に結果を出して頂くための最良の方法”
とも言っています。

この坂本よしたか 氏の言葉を信じて、
早速、誰かとペアになった人も多いと思います。

ですが、もちろん、
相手はどこの誰かはわかりません。

本当に「新時代ベーシックインカムプロジェクト」の
登録者かもしれませんが、実はサクラかもしれません。

私も過去に何度か、
情報商材のプロジェクトのペア制度に登録したことがあります。

これまで私が過去にペアになった人は、
私が住んでいるところなど、
プライベートな情報を聞き出そうとしてきたり、

また、動画を見たか、コメントをしたか、
としつこく確認してきたりしました。

何人かペアになった人たちに共通しているのは、
全員やる気満々で、プロジェクトについて、
否定的な意見や、疑問を抱かず、

必ず最後にはプロジェクトに参加した、
と言って私も誘ってきました。

私は、私のペアになった人はサクラだった、
と判断しています。

坂本よしたか 氏の
「新時代ベーシックインカムプロジェクト」で、
ペア制度を利用した人にとって、
相手がサクラかどうかはわかりませんが、

私が体験したように、『ペア制度』には、
参加者を増やすためのカラクリがあるかもしれません。

その場合、見知らぬペアの相手に共感したり、
親近感を感じてしまうと、

知らず知らずのうちに、
冷静な判断が出来なくなる危険性があります。

ペアの相手は、もしかしたら仕掛人かもれない、
という意識を持って、慎重に冷静に、
適度に距離を置いておくべきだと言えます。



ヒデカズの副業 ※実践して1年8ヶ月経ちました!
↓  ↓  ↓

ヒデカズへのメールはこちらから
↓   ↓   ↓

hidekazu_fukugyo@yahoo.co.jp

※メールが届かない場合は、迷惑メールに振り分けられている場合もあります。
ご確認よろしくお願いします。

坂本よしたか 氏が、
「新時代ベーシックインカムプロジェクト」
を仕掛けています。

そこで今回は、
「新時代ベーシックインカムプロジェクト」を仕掛けている、
坂本よしたか 氏の商材を購入して騙された、
私の生体験を暴露します。


1.私が購入した坂本よしたかの商材

私が購入した坂本よしたか 氏の情報商材は、
「Sチェンジ・ザ・ワールド」というものでした。

私が「Sチェンジ・ザ・ワールド」に申し込みをしたのは、
2017年3月1日でした。

メールアドレス登録ページでは、
『所属するだけで毎年1000万円のメンバー報酬』
が得られると書かれていて、

さらに、その為に必要なことは、
“あるサイトで1日1回ワンクリック”
をするだけと説明されていました。

普通に考えれば、かなりの誇大広告だと言えます。

ですが、当時の私は、
情報業界の販売手法を知らない『情報弱者』でした。

ですので、そんなに簡単に大金を稼げるのか、
と素直に期待し、夢を膨らませ、
そしてメールアドレスを登録しました。

坂本よしたか 氏の「Sチェンジ・ザ・ワールド」第1話では、
「これは20万、30万、50万といった
高額塾へのお誘いではありません。」とか、

「あなたはリスク0で幸せなお金持ちになりながら
一生涯の収入が保証されます」
と明記されていました。

ネパール外務大臣も賛同、と言って、
坂本よしたか 氏と外務大臣と言われる外国人が、
一緒に並んだ写真も公開されていました。

外務大臣が賛同していて、
おまけに一緒に写っている写真まである、
という証拠を見せられた私は、
かなり期待して動画を見ていたものです。

「Sチェンジ・ザ・ワールド」のビジネスモデルは、
坂本よしたか 氏が得意としている転売でした。

転売で大変なのは、
仕入れ・検品・梱包・発送です。

坂本よしたか氏の説明では、
2000人のフィリピン人を雇ったから、
参加者は坂本よしたか氏が用意したサイトで、
坂本よしたか氏が選んだ商品をワンクリックするだけ、
で稼げるというものでした。

参加費用は、
坂本よしたか氏が用意したサイトの利用料という名目で、
・6ヶ月プラン 5万円
・一生涯プラン 10万円(途中で30万円に値上げ)
というものでした。

私がそれまでに購入した情報商材は、
20万円とか30万円といったものばかりでしたので、
かなり安く感じました。

半年だけで稼げなくなるのは不安なので、
一生涯プランを、値上がりする前に、
10万円支払って申し込みをしました。

2.坂本よしたかの商材を購入して判明した嘘

「新時代ベーシックンカムプロジェクト」
を仕掛けている坂本よしたか 氏が過去に販売した、
「Sチェンジ・ザ・ワールド」
に参加した私はすぐに後悔をしました。

私が10万円の一生涯プランに参加した後には、
50万円という高額のコース「ビリオネアワールド」
を案内されました。

「ビリオネアワールド」コースは、
利益率が50%の商品を購入することが出来る、
というものでした。

サイトには、
「これは20万、30万、50万といった
高額塾へのお誘いではありません。」
と明記しておいて、
結局は高額コースに誘ってきたのです。

確かに高額の“塾”ではありませんが、
結果からすれば同じことだと言えます。

そして、さらにその上のコースがありました。

それが「坂本よしたか伝承プログラム」という名前のコースで、
金額は100万円でした。

これらのコースは全て、
それぞれのコースを購入した後に、
さらに追加で支払うので、
最高で160万円とか180万円を支払うことになります。

おまけに、後になってから、
坂本よしたか 氏が紹介したネパール外務大臣は、
実はニセモノだった、
という事実も判明しました。

それでも、
実際に稼ぐことさえできれば気にしません。

そして実際に稼げるのであれば、
後から高額のコースに参加したい、
とも思っていました。

そう思いながら、
稼ぎたいという期待と、
騙されたのではないかという不安を抱きながら、
私はサイトの公開を1ヶ月も待ちました。

ところが1ヶ月後、
待望のサイトが公開されてから、
衝撃の事実が判明したのです。

3.坂本よしたかが販売した商材の実態を暴露

「新時代ベーシックインカムプロジェクト」
を仕掛けている坂本よしたか 氏が過去に販売した、
「Sチェジ・ザ・ワールド」で、
実際に転売が出来るサイトが公開されたのは、

私が2017年3月1日に申し込んでから、
1ヶ月後の4月1日でした。

その名も『SHARE(シェア)』と言います。

そこで判明したのは、
『SHARE(シェア)』参加者の人数は4000名です!

それなのに、
サイトに掲載している商品は、
金額が1000円~3500円で、
1人1個しか買えないようになっていました。

おまけに利益率は5%~10%ですから、
1つの商品の利益は、
50円~数百円しかありません。

品数も数十品しかありませんから、
商品がサイトに掲載されるたびに、
4000人が殺到して、
いつも、あっという間に売り切れ状態でした。

こんな調子では、
1日1クリックだけで、
年に1000万円も稼げるわけがありません。

参加費用の10万円を稼ぐだけでも、
どれだけの日数がかかるかもわかりません。

おまけに、購入した商品が売れるまで、
数ヵ月かかる事もありました。

それでも、坂本よしたか 氏は転売で稼いでいる、
と言っているので、

そのうち、もっと高回転で、
高利益率の商品が登場する、
と期待していた私は、
約1年弱にわたってサイトをチェックしていました。

ですが、相変わらずほとんど同じ商品で、
低利益率で少ない在庫の商品が、
定期的に登場しては売り切れる、
を繰り返すだけでした。

全く稼げないのか、と聞かれれば、
わずか50円でも、
一応稼いでいることは稼いでいるので、
全く稼げないとか、詐欺だった、
と訴えることは難しいと思いました。

ですが、
「1日1クリックで年収1000万円」
という表現は、
明らかに誇大広告だったと言えます。

4.新時代ベーシックインカムの裏事情

坂本よしたか 氏は、
「新時代ベーシックインカムプロジェクト」で、
『令和では令和の稼ぎ方をする必要がある』
と言って、

令和式の稼ぎ方とは、
「完全他力」であると言っています。

さらに、坂本よしたか 氏は、
『平成は自力の時代、
令和は他力なのでスキル・知識・経験は不要』
とも言っています。

ですが、坂本よしたか 氏も含めて、
情報商材の仕掛人たちや、
ネットビジネス業界のほとんどの人たちは、
平成の時代から、
他力本願の稼ぎ方を紹介してきました。

そして、彼らが紹介した他力本願の稼ぎ方で、
本当に、実際に、彼らが言う様に稼げた、
という人はほとんど存在しません。

私も実際、過去に坂本よしたか 氏の、
他力本願の稼ぎ方の商材を購入し、
ほとんど稼ぐ事はできませんでした。

私の様な被害者が、他にも多くいたことは、
私が相談した弁護士からも聞いています。

5.完全他力の危険な落とし穴

坂本よしたか 氏は、
「新時代ベーシックインカムプロジェト」で、
時代によって稼ぎ方も変わると言っています。

ですが、昭和でも、平成でも、
そして令和になっても、
稼ぐための王道なんて、
そう簡単に変わるものでは無いと言えます。

それは、自分で稼ぐ力を持つ人が、
より多く稼ぐ事ができる、
ということです。

他人の言いなりになったり、
他人に言われたことだけをやっていたり、
他人が用意した仕組みに頼っているだけでは、

いつまで経っても大きく稼ぐ事は出来ず、
それどころか他人に利用され続けるだけ、
とも言えます。

わかりやすい現実として、
会社に言われたことだけやっているサラリーマンは、
会社に自分の時間も体も提供し、
利用されていると言えます。

そしてそのサラリーマンたちを利用して、
一番稼いでいるのが社長です。

この構造は、昭和も平成も令和も、
基本的に変わっていないと言えます。

いつまでも、自分の人生を、
他人に利用され続けないためには、
自分で「稼ぐ力」を身に付けることが必要です。

自分で「稼ぐ力」は、
詐欺師まがいの人たちに利用されないためにも、
必要だと言えます。

ネットビジネス業界には、
他人を利用して稼ぐという、
悪い意味での「稼ぐ力」、
を持っている人がたくさんいます。

そんな業界にとっては、
他力本願の人たちこそ、
格好の標的になっているのが現実です。

自分が稼ぐためには、
他人を利用するしかありませんから、
他力本願の人が、
自力で稼げるようになると困るのです。

だからこそ、坂本よしたか氏も、
「新時代ベーシックインカムプロジェクト」で、
他力が必要だと何度も言っていると考えられます。


ヒデカズの副業 ※実践して1年8ヶ月経ちました!
↓  ↓  ↓

ヒデカズへのメールはこちらから
↓   ↓   ↓

hidekazu_fukugyo@yahoo.co.jp

※メールが届かない場合は、迷惑メールに振り分けられている場合もあります。
ご確認よろしくお願いします。

坂本よしたか氏が
「パワーオブドリームスプロジェクト」でプレゼントするという、
1万円分の仮想通貨『WIRED(ワイヤード)トークン』について、
トークンを受け取っても稼げないと言えるカラクリを暴露します。

【目次】
1.WIRED(ワイヤード)トークンは稼げないと言える理由
2.過去に私が坂本氏のプレゼント企画に踊らされた生体験を暴露
3.ネット商材のプロジェクトでプレゼントがあるカラクリを暴露

1.WIRED(ワイヤード)トークンは稼げないと言える理由

坂本よしたか氏がプレゼントするという
WIRED(ワイヤード)トークンには、
下記の特徴があります。
・持っているだけで月利5%でトークンが増える
・100%原価割れしない

そんなトークンを1万円分も貰えると聞いて、
LINEに登録して、
せっせと動画のコメントを書いている人も多いと思います。

1万円分のトークンが原価割れしなければ、
増えるしかないと坂本よしたか氏も言っていますが、

トークンの価格が上昇するかどうかは市場が決めます。

そのトークンを買う人が多ければ多いほど、
トークンの価格は上昇するのですが、

市場がなぜそのトークンを買うかというと、
利用価値があるからです。

ところが、坂本よしたか氏は
「WIRED(ワイヤード)トークン」について、
何に利用されるかを説明していません。

坂本氏が説明したのは、ワイヤードトークンが儲かりそうだ、
と思わせるような特徴だけです。

どんな場面で、どんな人が、
どんな目的でワイヤードトークンを使うのか、

そして、ワイヤードトークンでなければならない理由があるのか、
という、ワイヤードトークンの根本的な存在意義を
全く説明していないのです。

通常、仮想通貨を開発したら、ホワイトペーパーが用意されて、
そのホワイトペーパーにはそのトークンの利用価値や必要性について、
細かく説明されているものです。

トークンを購入する人たちは、
その利用価値を認めて購入しますし、
投資家はそのコインに利用価値があるから、
価格も上昇するだろうと思って投資する(購入する)のです。

利用価値が全く分からないトークンが
どれだけ増えると言われても、
購入する人なんているはずがありません。

電子マネーで例えるなら、使い道の無い電子マネーが、
いくら毎月増えると言われたからと言って、
購入する人なんてほとんどいないのではないでしょうか。

1万円分の「WIRED(ワイヤード)トークン」をプレゼントされても、
貰ったのは1万円ではなく、
1万円相当の価値があると坂本氏が言っている実態のない数字です。

例え上場されても、取引所で誰も買ってくれなければ、
持っていても意味がないのです。

そのトークンが1万円に換金できなければ、
ただの紙クズ同然なのです。

2.過去に私が坂本氏のプレゼント企画に踊らされた生体験を暴露

私は過去に坂本よしたか氏の
「Sチェンジ・ザ・ワールド」という、
高額商材を購入したことがあります。

そのプロジェクトでは、
コメント特典としてプロジェクトの視聴者全員に、
坂本氏のDVDと現金1000円がプレゼントされる、
という企画がありました。

当時の私は、情報商材についての知識がほとんどない“情報弱者”でしたので、
プレゼント欲しさにせっせと毎回コメントを書き続けました。

当時のプレゼントは郵送で送る、というものでしたので、
プレゼントが届くのを待ちました。

坂本よしたか氏のSNSでは、
視聴者からプレゼントが届いたという報告が、
DVDと現金1000円の写真付きでシェアされていたので、

本当にプレゼントが送られてくるのだと信じ、
首を長くしてプレゼントが届くのを待ちました。

しかし、いつまで経っても届きません。

坂本よしたか氏に問い合わせると、
順番に発送しているので、
もう少し待って欲しいと言われました。

坂本よしたか氏のSNSでは、
次々とプレゼントが届いたというコメントがあったので、
いつか届くはずだと信じて待ち続けました。

そうこうしているうちに、
プロジェクトの参加者募集が始まり、
すっかり坂本氏を信じていた私は、
その「Sチェンジ・ザ・ワールド」にお金を払って参加したのです。

坂本氏の“教え子”にもなった私が、
プレゼントが届かないことを運営側に問い合わせると、

「調査したところ、すでに発送済みなので、
届かないという事はどこかで紛失されているのではないか」
という回答で、

追跡できない普通郵便で送っているから、
行方不明になったら、どうしようもない、
という内容でした。

本当に発送したのか、
私以外に届かなかった人はいるのか、
そもそもプレゼント企画が本当だったのか、

坂本よしたか氏のSNSのコメントなども、
実はサクラが仕掛けていたのかもしれませんが、
今となっては真実はわかりません。

今回の「パワーオブドリームス」プロジェクトは、
1万円分の仮想通貨『WIRED(ワイヤード)トークン』が
プレゼントされる、
という企画ですが、

プレゼントを受け取るにはウォレットが必要です。

仮想通貨では、
送金しても届かないというトラブルが度々起こっています。

私自身、1年前に送金した1万円分のビットコインが行方不明になりました。

過去の私のように、
プレゼントが届かない人が出てくる可能性があります。

例え、本当に『WIRED(ワイヤード)トークン』が届いても、
先ほどお伝えしたように、全く価値を受け取ることが出来ない、
という可能性があるのです。

3.ネット商材のプロジェクトでプレゼントがあるカラクリを暴露

「パワーオブドリームス」プロジェクトで、
坂本氏がプレゼントするトークンが、
もし私が懸念したような、本当に無価値のトークンでも、
なぜ坂本よしたか氏がわざわざプレゼントするのか、
という疑問を持つ人もいると思います。

そこには、『返報性の法則』が大きく関係しています。

『返報性の法則』とは、
相手の好意を無駄にして礼儀知らずだと思われたくないため、
何らかの恩返しをしてしまうという心理が働くことです。

簡単に言うと、人から何かプレゼントされたのに、
お返しをしないのは失礼だ、という心理です。

ネットビジネスでは、この法則を大いに利用しています。

常識人ほど損をする、良い人ほど馬鹿を見る、
といった曲がった考え方が、
残念ながらネットビジネスの業界では起こっています。

情報商材のプロジェクトでは、よく、
「業界がおかしなことになっている」
「高額商材や高額塾にお金を出しても稼げない」
「詐欺が横行している」
と言って、

そのプロジェクトでは、「そんな詐欺は行わない」とか、
「必ず稼がせます」「保証します」
「このプロジェクトで取り返してください」
「詐欺師を撲滅します」「この業界を健全化します」
などなど、綺麗な言葉を並べることがよくあります。

その一方で、プレゼント企画を行い、
『返報性の法則』を利用して、
新たな被害者を増やし続けているのです。

※ちなみに私が実践している副業は、
プレゼント企画なんて全く行っていません。

坂本よしたか氏がプレゼントする「WIRED(ワイヤード)トークン」を、
例え本当に受け取ることが出来たとしても、

そもそも無価値のトークンかもしれないのですから、
義理立てて、何かお礼をしなければ、といった思考になって、
参加しなければいけない、
という義務感を感じないようにすることが必要です。

しっかりとプロジェクトの中身を検証して、
参加するかどうかを慎重に検討するべきだと考えます。

【坂本よしたか パワーオブドリームス 関連記事】
坂本よしたか パワーオブドリームス(2) 3つの柱で稼げないと言える理由を暴露


【副業 関連記事】
″イクメン″パパになるにはどうすればいいか?
ダマされ続けた私がようやく稼げた副業と稼げたワケ
本当に稼げる副業を見つけるために知っておくべきこと
副業するなら絶対に必要な存在「メンター」とは?
子供を幼稚園に入れて感じる、副業の必要性
“副業する時間がない私”が稼げるようになったワケ
防災のプロが言わない、最も重要な“もしもの備え”とは
派遣のアルバイトをやってみて感じた備えることの大切さ
自営業の私が始めた副業が、本業に与えた意外な効果とは
私が考える本当の人生のリスクと副業のリスク
私が福耳の会を1年間続けてきた生体験を告白します
消費税増税! 10%どころか、さらに増税されると言える理由


【情報商材 関連記事】
私が購入して稼げなかった情報商材を暴露!
私はなぜ情報商材で被害にあったのか?その手法と反省点
私の仕事の価値観を疑わせた情報商材ビジネスの実態
私が「楽して稼ぎたい!」「スキル不要!」を目指した結果
情報商材に騙され続けた私に言いたいこと
自己啓発系の情報商材、本やセミナーで稼げないワケ
子どもの靴を洗って感じた、騙される事への慣れと怖さ
情報商材にまた詐欺確定のニュース「毎日〇万円受け取れる」の罠
情報商材の詐欺ニュース 「写真を選ぶだけ」で被害者続出のワケ


ヒデカズが実践している副業 ※実践して1年経ちました!
↓  ↓  ↓

「福耳の会」への会員登録はこちらから
↑ 別ページで表示されます。

ヒデカズへのメールはこちらから
↓   ↓   ↓

hidekazu_fukugyo@yahoo.co.jp

※メールが届かない場合は、迷惑メールに振り分けられている場合もあります。
確認よろしくお願いします。

坂本よしたか氏が仕掛けている
「Power of Dreams(パワーオブドリームス)」
というプロジェクトについて、
第1話を見て感じた危険性をお伝えしておきます。

【目次】
1.トークン3000円分プレゼントに期待できない理由
2.錬金術で数十万円の資金が作れない可能性を暴露
3.完全放置型の資産運用法では稼げないといえる理由
4.プロジェクトの次回以降の注意ポイントを暴露

1.トークン3000円分プレゼントに期待できない理由

坂本よしたか氏は、
「パワーオブドリームス」プロジェクトの参加者に、
3つの柱を継承するとサイトに書かれています。

1つ目の柱が、
『爆上げが期待できるトークン3000円分プレゼント』です。

参加者全員にプレゼントされるという事で、
期待している人もいると思いますが、

過去のネット商材でも
似たようなプレゼント企画がありましたが、
実際にプレゼントされたのは、
最終的に高額の参加費を払った人だけ、
というケースがほとんどでした。

また、“爆上げ”といっても何倍かは分かりません。
仮想通貨の爆上げと聞くと、
10倍とか、100倍の事だと思っている人もいるでしょうが、

日本の金利なんて、
年利0%に近い微々たるものですから、
例え2倍でも、いや1.5倍でも、
いやいや例え1.2倍になったとしても、
爆上げと言えるのではないでしょうか。

そもそも仮想通貨の価格は市場が決める事ですから、
プレゼントされた3000円分のトークンの価値が、
300円になる可能性もあります。

事実、サイトには“期待できる”としか書いていませんし、
誰が期待しているのかも不明です。

坂本よしたか氏だけが期待しているのかもしれませんし、
期待している理由も不明です。

2.錬金術で数十万円の資金が作れない可能性を暴露

坂本よしたか氏が「パワーオブドリームス」プロジェクトの、
参加者に継承する2つ目の柱が、
『誰でも0円から数十万円のまとまった資金を作る錬金術』です。

錬金術と聞いて気になる人もいると思いますが、
坂本氏の錬金術で、
どれくらいの期間で数10万円の資金が作れるのか、
ここでは明かされていませんから、
すぐに資金が作れない可能性もあります。

“誰でも”“資金0で”“10万円以上の資金を作る”
という広告もネットビジネスではよく見かけます。

そして、ほとんどが『自己アフィリエイト』か『不用品転売』です。

『自己アフィリエイト』とは、
例えばクレジットカードを他人に紹介して紹介報酬を得る案件で、
自分でクレジットカードを作った場合でも
報酬を設定している会社を利用して、
自分でカードを作って報酬を得る方法です。

『不用品転売』は、
よくある手法が家の不用品をヤフオクなどで販売する手法ですが、
坂本よしたか氏は転売ビジネスを得意としていますから、
おそらく普通の『転売』ではないかと推測しています。

ただ、“0円から”の時点で言葉を区切っていないので、
「0円の資金から数10万円」になるのか、
それとも「0円~数十万円の資金」になるのか、
どちらとも受け取れます。

もし後者の「0円~数十万円の資金」を作る錬金術なら、
この錬金術を使っても500円しか作れない可能性もありますし、
0円=全く資金を作れない、という可能性もあり得ます。

いずれにしても、坂本よしたか氏が言う錬金術を教わっても、
実際に行うのは自分自身です。

自己アフィリエイトをやるにしても、転売をやるにしても、
資金を作るためには自分で学び、実践する必要があります。

同じノウハウを教わっても、結果が出る人と出ない人がいます。

誰でも結果を出すには、
しっかりとしたサポートが必要ですが、
私が過去、実際に坂本氏の商材を
購入した経験から暴露させてもらうと、
坂本よしたか氏は全くサポートをしてくれませんでした。

3.完全放置型の資産運用法では稼げないといえる理由

坂本よしたか氏が「パワーオブドリームス」プロジェクトの、
参加者に継承する3つ目の柱が、
『毎月安定した完全放置型の資産運用法』です。

完全放置の資産運用、
という表現もネット商材ではよく見る広告で、
ほとんどはトレードの自動売買システムです。

自動売買システムを使うのは、
FXか仮想通貨になりますが、
坂本よしたか氏はFXは専門ではありませんから、
仮想通貨の自動売買システムを販売する、
と考えられます。

自動売買システムで稼ぐ商材というのは、
短期的には稼ぐことができても、
長期的に稼ぎ続けるシステムはほとんどありません。

FXなら無い事は無いのですが、
仮想通貨で何年も稼ぎ続けられるシステムは
聞いたことがありません。

仮想通貨の市場で、
自動売買システムが稼ぎ続ける事が出来ない、
と言えるのは明確な理由があります。

1つ目は、仮想通貨の為替取引はFXに比べて
歴史が浅すぎるために実績がほとんど参考にならない。

2つ目は、仮想通貨は市場規模が小さく
流動性が低い為に値動きが激しすぎる。

今年の1月11日、クレディ・スイスのアナリストは
下記の様に語っています。
「ビットコインの97%は、4%のアドレスが保有している」

この言葉に、
プロトレーダーがビットコインのトレードを
しない理由が現れています。

ごく一部のビットコイン保有者が、
おもちゃの様にビットコインを扱っていますので、
その人たちの影響で、相場は突然大きく動いたりするのです。

仮想通貨の自動売買ツールにこの様な事は予測不可能です。

4.プロジェクトの次回以降の注意ポイントを暴露

坂本よしたか氏は今後、
「パワーオブドリームス」で使う仮想通貨の自動売買システムを、
稼げるシステムだと紹介し、
何らかの証拠を公開してくると思われます。

過去の、仮想通貨の自動売買システムを
販売したプロジェクトは全て、
明確な証拠を示しませんでした。

過去の実績や成果を偽造したり、
成績が良く見えるように作ったり、
都合の良い部分だけしか見せなかったり、
といった偏った証拠の見せ方しかしていません。

トレードの素人が見れば、
その気になって期待するかもしれませんが、
ある程度のトレードの経験と検証する目があれば、
手を出してはいけないシステムであることは明白でした。

坂本よしたか氏は今後、
どのような実績や証拠を公開するか、
次回以降の動画を注意してみる必要がありますが、

自動売買システムを見る力があまり無い人や、
実績などの証拠を検証する目が無い人が、
販売者の一方的な情報だけを鵜呑みにして、
期待することは、大変危険性が高いと言えます。

稼げる本物の情報や、本物のノウハウは確かに存在しますが
「楽して稼げる」とか、
「何もしなくてもお金が入る」とか、
そういうものではありません。

本物のノウハウとは、
「最低限の知識の勉強」や「最低限の実践」があって、
結果が出るものです。

収入は「積み上げ式」に増やしていかなければなりません。

ヒデカズの考えに共感してくださる方は、
ヒデカズも実践しているような堅実なビジネスを、
地に足をつけて実践されることをおススメします。


【坂本よしたか パワーオブドリームス 関連記事】
坂本よしたか&パンダ渡辺 パワーオブドリーム 2人に騙された私の生体験を激白


【副業 関連記事】
″イクメン″パパになるにはどうすればいいか?
ダマされ続けた私がようやく稼げた副業と稼げたワケ
本当に稼げる副業を見つけるために知っておくべきこと
副業するなら絶対に必要な存在「メンター」とは?
子供を幼稚園に入れて感じる、副業の必要性
“副業する時間がない私”が稼げるようになったワケ
防災のプロが言わない、最も重要な“もしもの備え”とは
派遣のアルバイトをやってみて感じた備えることの大切さ
自営業の私が始めた副業が、本業に与えた意外な効果とは
私が考える本当の人生のリスクと副業のリスク
消費税増税! 10%どころか、さらに増税されると言える理由


【情報商材 関連記事】
私が購入して稼げなかった情報商材を暴露!
私はなぜ情報商材で被害にあったのか?その手法と反省点
私の仕事の価値観を疑わせた情報商材ビジネスの実態
私が「楽して稼ぎたい!」「スキル不要!」を目指した結果
情報商材に騙され続けた私に言いたいこと
自己啓発系の情報商材、本やセミナーで稼げないワケ
子どもの靴を洗って感じた、騙される事への慣れと怖さ
情報商材にまた詐欺確定のニュース「毎日〇万円受け取れる」の罠
情報商材の詐欺ニュース 「写真を選ぶだけ」で被害者続出のワケ


ヒデカズが実践している副業 ※実践して1年経ちました!
↓  ↓  ↓

「福耳の会」への会員登録はこちらから
↑ 別ページで表示されます。

ヒデカズへのメールはこちらから
↓   ↓   ↓

hidekazu_fukugyo@yahoo.co.jp

※メールが届かない場合は、迷惑メールに振り分けられている場合もあります。
確認よろしくお願いします。

坂本よしたか氏が「Power of Dreams(パワーオブドリーム)」
というプロジェクトを仕掛けてきました。

ネットビジネス業界では大御所と言われる、
パンダ渡辺氏をインタビュアーにしていますが、
私は過去に、実際にこの2人が販売した高額商材を購入しました。

坂本よしたか氏からは転売連の高額商材を購入し、
パンダ渡辺氏からはアフィリエイトの高額商材を購入しました。

それぞれ別々の時期に購入した、
全く異なる情報商材でしたが、

どちらも購入前には、“楽して簡単に稼げる”、
といった事を言われていました。

ところが、実際に購入してみると、
どちらも全く稼ぐことが出来ませんでした。

「Power of Dreams(パワーオブドリーム)」プロジェクトが、
実際に始めるのは11月2日からになっていますが、

その前に、私の過去の生体験をお伝えしておきます。

【目次】
1.私が購入した坂本よしたか氏の商材とは
2.坂本よしたか氏の商材を購入して判明した嘘を暴露
3.坂本よしたか氏が販売した商材の実態を暴露
4.ネットビジネス業界の大御所こそ警戒するべき理由

1.私が購入した坂本よしたか氏の商材とは

私が購入した坂本よしたか氏の情報商材は、
「Sチェンジ・ザ・ワールド」というものでした。

私が「Sチェンジ・ザ・ワールド」に申し込みをしたのは、
2017年3月1日でした。

メールアドレス登録ページでは、
『所属するだけで毎年1000万円のメンバー報酬』
が得られると書かれていて、

さらに、その為に必要なことは、
“あるサイトで1日1回ワンクリック”
だけでした。

今思えば、かなりの誇大広告ですが、
当時の私は、情報業界の販売手法を知らない情報弱者でしたので、
興味を持ってメールアドレスを登録しました。

すると、第1話のページが表示されて、そのサイトには、
「これは20万、30万、50万といった
高額塾へのお誘いではありません。」
「あなたはリスク0で幸せなお金持ちになりながら
一生涯の収入が保証されます」
と明記されていました。

ネパール外務大臣も賛同、と言って、
一緒に並んだ写真も公開されていて、
かなり期待して動画を見ていたものです。

「Sチェンジ・ザ・ワールド」のビジネスモデルは、
坂本よしたか氏が得意としている転売でした。

転売で大変なのは、仕入れ・検品・梱包・発送ですが、
坂本よしたか氏によると、2000人のフィリピン人を雇ったから、
参加者は坂本よしたか氏が用意したサイトで、
坂本よしたか氏が選んだ商品をワンクリックするだけ、
で稼げるというものでした。

参加費用は、坂本よしたか氏が用意したサイトの利用料という名目で、
・6ヶ月プラン 5万円
・一生涯プラン 10万円(途中で30万円に値上げ)
というものでした。

私がそれまでに購入した情報商材は、
20万円とか30万円といったものばかりでしたので、
かなり安く感じました。

半年だけで稼げなくなるのは不安なので、
一生涯プランを、値上がりする前に、
10万円支払って申し込みをしたのです。

2.坂本よしたか氏の商材を購入して判明した嘘を暴露

坂本よしたか氏の「Sチェンジ・ザ・ワールド」
に参加した私はすぐに後悔をしました。

私が10万円の一生涯プランに参加した後には、
50万円という高額のコース「ビリオネアワールド」
を案内されました。

「ビリオネアワールド」コースは、
利益率が50%の商品を購入することが出来る、
というものでした。

サイトには、
「これは20万、30万、50万といった
高額塾へのお誘いではありません。」
と明記しておいて、結局は高額コースに誘ってきたのです。

確かに高額“塾”ではありませんが、
私からすれば同じことです。

そして、さらにその上がありました。

それが「坂本よしたか伝承プログラム」という名前のコースで、
金額は100万円でした。

これらのコースは全て、それぞれのコースを購入した後に、
さらに追加で支払うので、
最高で160万円とか180万円を支払うことになります。

ちなみに、後になってから、
そのネパール外務外人はニセモノだった、
という事実も判明しました。

それでも、実際に稼ぐことさえできれば問題ありませんし、
実際に稼げるのであれば、後から高額のコースに参加したい、
とも思っていました。

そう思いながら、サイトの公開を待ったのですが、
待望のサイトが公開されてから、
衝撃の事実が判明したのです。

3.坂本よしたか氏が販売した商材の実態を暴露

「パワーオブドリームス」を仕掛けている坂本よしたか氏が、
以前販売した「Sチェンジ・ザ・ワールド」で、
実際に転売が出来るサイト『SHARE(シェア)』が公開されたのは、

私が2017年3月1日に申し込んでから、
1ヶ月後の4月1日でした。

そこで判明したのは、
『SHARE(シェア)』参加者の人数は4000名!

サイトに掲載している商品は、
金額が1000円~3500円で、
1人1個しか買えない。

おまけに利益率は5%~10%ですから、
稼げる額は50円~数百円しかありません。

品数も数十品しかないから、
4000人が殺到してあっという間に売り切れ状態でした。

こんな調子では、
1日1クリックだけで、
年に1000万円も稼げるわけがありません。

参加費用の10万円を稼ぐだけでも、
どれだけの日数がかかるかもわかりません。

購入した商品が売れるまで、数ヵ月かかる事もありましたから、
資金繰りも大変でした。

それでも、坂本よしたか氏は転売で稼いでいるみたいなので、
もっと高回転で、高利益率の商品が
登場することを期待していた私は、
約1年弱サイトをチェックしていましたが、

ほとんど同じ商品が登場しては売り切れて、
を繰り返すだけでした。

稼げないのか、と聞かれれば、
わずか50円でも、一応稼いでいることは稼いでいるので、
全く稼げないとか、詐欺だったとは言えません。

ですが、「1日1クリックで年収1000万円」
という表現は、明らかに誇大広告だったと言えます。

4.ネットビジネス業界の大御所こそ警戒するべき理由

坂本よしたか氏は、今回の「Power of Dreams(パワーオブドリーム)」も、
かなり高額のアフィリエイト(紹介)報酬を設定して、
大々的に告知活動をしています。

実際にプロジェクトが始めるのは、
11月2日からになっていますが、

その間に、たくさんの人に広告を出しますから、
相当な数の人が見るプロジェクトになりそうです。

ただ、坂本よしたか氏が11月2日以降に、
プロジェクトの内容として何を話すにしても、
かなり警戒した方がよい案件だと思います。

それは、実際に私が過去に、
坂本よしたか氏が販売した情報商材を購入して騙された経験と、

パンダ渡辺氏の販売した高額塾にも参加して、
こちらも事前に言われていたことと内容が違っていて、
騙された経験があるから言えることです。

※パンダ渡辺氏の商材の私の生体験については、
この記事の最後に関連記事のリンクを貼っておきます。

11月2日に始まる「Power of Dreams(パワーオブドリーム)」で、
坂本よしたか氏とパンダ渡辺氏が話すことを聞く前に、

大前提として、この2人が過去にいくつもの情報商材を販売し、
たくさんの被害者が出ているという事実を知っておく必要があります。

2人とも、ネットビジネス業界の大御所と言われる人です。

そして、LINE@に登録すると、
坂本よしたか氏と20名以上のネットビジネス大御所との、
対談動画がプレゼントされますが、

大御所だからと言って、誰よりも多くの人を稼がせている、
とか、たくさんの人に信頼されている、
という訳ではありません。

ネットビジネス業界の大御所とは、
過去にいくつもの詐欺的手法を使って、
多くの人から荒稼ぎをして、

たくさんの人から苦情を受け、恨まれても、
平気で次々と、また新たなプロジェクトを仕掛けては、
荒稼ぎを繰り返す人たちの事だと思います。

坂本よしたか氏もパンダ渡辺氏も、
ネットビジネス業界のベテランらしく、
落ち着いた、流ちょうな語り口で、
とても説得力のある話し方をします。

いかにも怪しい、
という雰囲気は絶対に出さない人たちです。

だからこそ、過去にも多くの人が、
2人の販売する情報商材を購入してしまいました。

ネットビジネス業界の大御所はセールスのプロです。

彼らは高額商材を売るための、
テクニックやノウハウを学び、実践して見に付けています。

プロジェクトの動画を、決まって4回に分けて公開するのも、
毎回コメントを要求するのも、
視聴者をその気にさせて、高額商材を売るためのテクニックです。

『ドリームキラー』の声を聞くな、
というのもテクニックです。

自分たちが販売する情報商材のプロジェクトについて、
注意喚起をする人たちを『ドリームキラー』と言い、

 “あなたの夢を邪魔する人たちだから、
その様な人たちの声を聞いてはいけない”
と言ってきます。

実際に私は、ネットビジネス業界の大御所と言われる、
数人から同じことを過去に言われてきて、
その言葉を信じ切って、当時のネットの検証記事を一切無視して

大御所たちが販売する商品を買えば、夢が叶うと信じて、
約1年にわたって次々と高額商材を購入してしまいました。

その結果、1年が過ぎても、夢が叶うどころか、
数百万円のお金を失い、
夢も希望も、そして家族も失いかけたのです。

『夢』が叶う、『自由』が手に入る、
という誰にとっても魅力的な言葉もテクニックであり、
高額の情報商材を販売する際の常套句です。

私の経験では、
『夢』や『自由』という言葉は、
詐欺的手法のテクニックの1つと気付いています。

顔も見たことが無い人に対して、
“あなたの夢を叶えさせてください”とか
“あなたの夢のお手伝いをします”
なんて言ってくる人を、
素直に怪しいと感じるべきだと思います。


【副業 関連記事】
″イクメン″パパになるにはどうすればいいか?
ダマされ続けた私がようやく稼げた副業と稼げたワケ
本当に稼げる副業を見つけるために知っておくべきこと
副業するなら絶対に必要な存在「メンター」とは?
子供を幼稚園に入れて感じる、副業の必要性
“副業する時間がない私”が稼げるようになったワケ
防災のプロが言わない、最も重要な“もしもの備え”とは
派遣のアルバイトをやってみて感じた備えることの大切さ
自営業の私が始めた副業が、本業に与えた意外な効果とは
私が考える本当の人生のリスクと副業のリスク
消費税増税! 10%どころか、さらに増税されると言える理由


【情報商材 関連記事】
私が購入して稼げなかった情報商材を暴露!
私はなぜ情報商材で被害にあったのか?その手法と反省点
私の仕事の価値観を疑わせた情報商材ビジネスの実態
私が「楽して稼ぎたい!」「スキル不要!」を目指した結果
情報商材に騙され続けた私に言いたいこと
自己啓発系の情報商材、本やセミナーで稼げないワケ
子どもの靴を洗って感じた、騙される事への慣れと怖さ
情報商材にまた詐欺確定のニュース「毎日〇万円受け取れる」の罠
情報商材の詐欺ニュース 「写真を選ぶだけ」で被害者続出のワケ


ヒデカズが実践している副業 ※実践して1年経ちました!
↓  ↓  ↓

「福耳の会」への会員登録はこちらから
↑ 別ページで表示されます。

ヒデカズへのメールはこちらから
↓   ↓   ↓

hidekazu_fukugyo@yahoo.co.jp

※メールが届かない場合は、迷惑メールに振り分けられている場合もあります。
確認よろしくお願いします

このページのトップヘ