ヒデカズの副業ブログ

自動車修理業をしている40代の自営業です。 安定した生活のために、3年以上ネットビジネスに取り組んできました。 私の体験やプライベートも交えながら、副業探しに役立つ情報をお届けしていきます。

カテゴリ: 佐久間 健

佐久間健 氏が昨年(2018年)11月に仕掛けた、
反逆の即金族プロジェクトを再開しています。


前回のプロジェクトの際に、私は検証記事を書きましたが、
佐久間氏が募集したThe Money Team(ザ・マネーチーム)に、
参加費の32万4000円を払って参加した人たちから、


騙されたとか、詐欺だったという被害の声が出ていて、
すでに集団訴訟の準備が始まっています。
「Matoma」https://mato.ma/project/160


そこで今回は、改めて佐久間氏の「反逆の即金族プロジェクト」を検証して、
被害者はなぜ騙されたのか、についてお伝えしたいと思います。


※前回の検証記事へのリンクを、この記事の最後に貼っておきます。
参考にしてください。

【目次】
1.テレビ出演を見るうえでの心構えとは
2.公認会計士は嘘である疑惑を暴露
3.前回の参加者が騙された理由を暴露
4.競馬とバカラの映像のカラクリを暴露
5.騙されない為の証拠の見方とは
6.騙された人、騙されそうになっている人へ


1.テレビ出演を見るうえでの心構えとは

佐久間健 氏は「反逆の即金族」プロジェクトで、
テレビ番組に出演した映像を公開しています。


確かにテレビ出演していますが、テレビ番組の演出上、
一緒に出演している人たちは盛り上げることしかしません。


誰も「ウソだ!」とか「時計も誰かから借りてきたでしょ?」、
なんて事は言いません。
「すごい!」をただ連発するだけが仕事です。


大学4年に本当に全く勉強もせずパチスロに明け暮れる毎日を送っていたのか、
本当にパチスロだけをしていたとしても本当に毎月100万円を稼いでいたのか、
証拠はありませんでした。


現実に、本当にパチスロで稼いでいる人はいるのですから、
そんな人に佐久間氏の必勝法を聞いてもらって、
納得させることが出来るなら信ぴょう性もありますが、


テレビではもちろん、そんな本格的な検証作業は行っては、
番組が盛り上がらなくなりますからやりません。


佐久間氏が出演した番組はバラエティー番組ですから、
盛り上げてなんぼの世界です。


情報商材のプロジェクトを見る際に、
一緒になって盛り上がってしまっては、


冷静な判断が出来なくなりますから、
非常に危険性があると言えます。


2.公認会計士は嘘である疑惑を暴露

佐久間健 氏は出演したテレビ番組の中で、
公認会計士の資格を全くの無勉強状態から始めて、
たったの1年半で取得したと言っています。


本当に1年半で資格を取得したのか証拠は無いですし、
佐久間氏の名前が入った合格証書もありません。


そもそも、公認会計士検索システムを使って、
「佐久間健」「さくまたける」を検索してもヒットしません。
検証サイト→ https://www.jicpa.or.jp/cpa_search/ms.php


佐久間氏が本当に公認会計士なのか、
本当に会計事務所のPwCで働いていたのか、
テレビ局側が、しっかりと裏付けを取っていない可能性があります。


3.前回の参加者が騙された理由を暴露

佐久間健 氏が出演した、テレビ東京「じっくり聞いタロウ」という番組は、
ネットビジネス業界の大物として有名な、松宮義仁氏も過去に出演しています。


ですので、番組の関係者の誰かがネットビジネスの業界と繋がっていて、
そのコネで出演しているのではないか、と推測できます。


佐久間氏も、松宮氏も、番組でやったのはただの金持ち自慢ですから、
テレビ出演の目的はメディア出演の実績と、
お金を持っているというアピールであると判断できます。


The Money Team(ザ・マネーチーム)に参加した人たちは、
おそらく、佐久間氏がテレビに出演しているだけで信用できると思い、


テレビの出演者たちの「すごい!」という言葉や、
佐久間氏が見せた資産を羨ましいと思う姿に共感してしまい、


それで、即金で稼げる、誰でも稼げるという佐久間氏に付いていって、
自分もすぐに稼がせてほしい、と頼るようになってしまったのだと考えられます。


4.競馬とバカラの映像のカラクリを暴露

競馬についても、馬券を事前に適当に買いまくっておきながら、、
レース中はいかにも、その馬券だけしか買っていないように装っておいて、


レース終了後に、買いまくった馬券の中に当たり馬券があれば、
それを手にして、いかにもレース前にその馬券だけを購入したように、
見せる事が可能なのです。


The Money Team(ザ・マネーチーム)の参加費は税別30万円ですから、
仮に500名が参加したとすると1億5000万円の売り上げです。


その中から、例えば1000万円を広告費の一部として、
馬券を買いまくっていたとしても不思議はありません。


また競馬については、もっと簡単にこのような演出ができる、
裏のカラクリも考えられます。


ラスベガスのカジノで100万円を3時間で780万円にしたというのも、
ただ単に780万円分のチップを買ってきただけ、
という単純なカラクリである可能性があったのです。


前回の検証記事でもお伝えしましたが、
バカラで勝てると言う証拠は、
わざわざ本物のカジノに行かなくても、


オンラインカジノというものがありますから、
リアルタイムで、本当に勝てるかどうかを公開する事が可能なのです。


5.騙されない為の証拠の見方とは

The Money Team(ザ・マネーチーム)に参加した人たちは、
おそらく、佐久間氏が公開した証拠に何も疑いを持たなかったのだと思いますが、


動画はいくらでも都合よく編集ができますから、
「どうやったらこのように見せる事ができるのか」、
という視点で見ることが必要と言えます。


そして、リアルタイムで生中継するなどして、
編集や加工の無い、本物の証拠を見せない限りは、
どんな人が言う事も安易に鵜呑みにしてはいけないと思います。


なお、The Money Teamの1期生と名乗る本田氏が、
FXで2日で80万円稼いだと言って、スマホの画面を公開していますが、
残高以外は全てモザイク処理されています。


これでは、稼いで100万円近い残高になったのか、
それとも失った結果がこの金額なのか、
どちらとも受け取れますし、


そもそも、トレードの履歴が全く確認できないので、
本当に80万円を稼いだという証拠にはなりません。


そもそも、モザイク処理された部分には、
個人情報などはありませんから隠す必要はありません。


モザイク処理しているという事は、見られると都合の悪い部分がある、
と判断できます。


こういった証拠を見るときには、
モザイク処理している時点で信用できないと言えます。


6.騙された人、騙されそうになっている人へ

佐久間健 氏は「反逆の即金族」プロジェクトの中で、
1ヶ月で1万円を3000万円にできると言っています。


この佐久間氏の即金メソッドを鵜呑みにするなら、


2ヶ月目には900億円になるはずです。


そして3ヶ月目には270兆円になるはずです。


では、1年では?


計算するのも面倒ですが、
これだけで、どれだけ馬鹿げたプロジェクトなのか、
感じることが出来ると思います。


そして、そこを感じることができなければ、
今後も次々と様々な情報商材のプロジェクトに、
簡単に騙されていって、


ネットビジネスの業界の人たちを即金で稼がせてしまう、
と言えます。


ちなみに、情報商材プロジェクトで初めて登場する人は、
動画で見せる高級品や高級車、高級マンションなどを、
同じネットビジネス業界のベテランから借りることがよくあるようです。


前回の「反逆の即金族プロジェクト」で騙されていた事に気が付いた人は、
急いで集団訴訟のグループに入るか、
消費者センターや弁護士に相談する必要があります。


そして、本当に、本気で稼ぎたいのなら、
盛り上げたり、煽ったり、プレゼント企画をしたり、
といったプロジェクトに“本物”は無いと気付くべきだと言えます。


“本物”なら、わざわざプレゼントで参加者を集めるようなことはしません。


“本物”なら、楽して誰でもすぐに稼げるとは言いません。


“本物”は、着実に稼げる事しか教えませんから、
努力は必要ですし、厳しい事もあります。


ですが、それが現実のビジネスという世界です。


実際にアナログの社会でも、
甘い考えで、舐め切った思考で仕事をしている人が、
稼ぎ続けられることはありません。


本気で稼ごうと努力している人に、
仕事もお客さんも、そしてお金も集まってくると言えます。


私はネットビジネスで稼げるようになってから、
アナログの本業にも良い影響が出るようになって、
両方の収入を伸ばすことができる様になっています。


やはり“本物”のビジネスノウハウは、
他のビジネスにも応用が出来るのだと気付きました。


こういったノウハウこそが、
本当の意味で『再現性』のあるビジネスノウハウだと言えます。


【佐久間健 関連記事】
佐久間健 反逆の即金族プロジェクトのメソッドが危険と言えるカラクリを暴露

ヒデカズが実践している副業 ※実践して1年6ヶ月経ちました!
「福耳の会」への会員登録はこちらから
↑ 別ページで表示されます。

※メールが届かない場合は、迷惑メールに振り分けられている場合もあります。
ご確認よろしくお願いします。


ヒデカズへのメールはこちらから
↓   ↓   ↓

hidekazu_fukugyo@yahoo.co.jp

佐久間健 氏の「反逆の即金族プロジェクト」について、
その即金メソッドが危険と言えるカラクリを暴露します。


【目次】
1.佐久間式即金メソッドに期待できないと言える理由
2.競馬で勝ち続ける事が出来ないと言える疑惑
3.バカラ必勝法に期待できないワケ
4.仮想通貨FXで儲けるという情報の危険性
5.佐久間健氏が提供するマル秘情報の危険性


1.佐久間式即金メソッドに期待できないと言える理由

佐久間健 氏の「反逆の即金族プロジェクト」は、
『佐久間式即金メソッド』が商品となっています。


『佐久間式即金メソッド』とは、
①競馬で勝ち続ける馬券の買い方
②誰でも出来るバカラ必勝法
③仮想通貨FXで儲ける情報のウラのウラ
④ICOで損した人必見のマル秘情報
と紹介されています。


佐久間氏はその即金メソッドを使って、
1ヶ月で1万円を3000万円にすると言っていますので、
期待している人も多いと思います。


『佐久間式即金メソッド』の実証として、
動画で証拠を公開していますが、
鵜呑みにできないカラクリがある可能性が考えられます。


なぜ疑うような事を言えるかというと、
佐久間氏の情報が本物の即金で稼げる情報であるなら、
なぜ、見ず知らずの視聴者にその情報を提供するのか、
という点が、そもそもの疑問だからです。


本物の、とっておきの情報というものは、
企業秘密と同じで、“とっておき”だから価値があるのです。


その情報の値段が、例え30万円でも50万円でも100万円であるとしても、
他人に情報を渡した時点で、その情報がどう扱われるかわからないからです。


本物の稼げる情報であるのなら、
自分だけ稼ごうという人だけなら良いのですが、
友だちなどと共有する人も多いでしょうし、


人によっては、さらに他人に転売したり、
塾を販売したりして、もっと稼ごうとする人もいるかもしれません。


そうやって広まっていけば、
どんどんその情報の価値は下がっていきますし、


そんな情報で稼がれていることを胴元が知ることになりますから、
すぐに対策を取られてしまい、
以前は稼げた情報だったのに、まったく稼げない情報になってしまうのです。


佐久間氏がいくら数字に強くても、
また新たな必勝法を見つけ出すには、
新たな時間と労力と資金が必要になります。


『佐久間式即金メソッド』を販売することで、
数億円を稼いだとしても、


それによって、何度でも1ヶ月で1万円を3000万円にする、
という事が出来なくなる可能性があるのですから、


そんな“とっておき”の情報は他人に教えるはずがない、
と思っておくべきだと考えます。


それでも、動画で見せた証拠を信じたい人の為に、
公開した証拠のカラクリについて、それぞれお伝えしますので、


私のカラクリ予想を踏まえて、
『佐久間式即金メソッド』が期待できるかどうか判断して欲しいと思います。


2.競馬で勝ち続ける事が出来ないと言える疑惑

佐久間健 氏は即金のための「競馬で勝ち続ける馬券の買い方」として、
『期待値の高い所を買って回収率を上げる』
と説明しています。


“期待値”とか“回収率”という単語を聞くと、
もっともらしく聞こえますが、
論より証拠ですから、その証拠動画を鵜呑みにできない理由をお伝えします。


動画では、購入した馬券が100%の確率で勝ったように見えますが、
他に馬券を買っていない、という証拠はありません。


適当に馬券を買いまくって、当たった場合に、
後から、「この馬券を買いました。さあどうなるでしょうか?」
という映像を撮れば、
この様な動画を作ることは出来ます。


そう考えられる理由として、
競馬の証拠の2例目に「馬単」の馬券を3点買いしていますが、
3点だけしか買わないのなら、


わざわざ、それぞれ別々の馬券にしなくても、
3点買いした1つの馬券にすれば済むことだからです。


つまり、動画の9-4,9-5,9-7以外に、
例えば9-1,9-3なども買っていた可能性があります。


3.バカラ必勝法に期待できないワケ

佐久間健 氏は即金のための「誰でも出来るバカラ必勝法」として、
63%で勝てるポイントが見えてくるから、
そこだけに賭けると言っています。


その証拠として、ラスベガスのカジノで勝った、
という動画をわざわざ作っていますが、


カジノは撮影禁止ですから、本当に勝ったのかどうか確認する事が出来ません。


100万円が780万円になったと言っていますが、
元々1000万円あったのが、780万円に減っている可能性もあります。


そもそも、バカラで勝てると言う証拠は、
わざわざ本物のカジノに行かなくても、


オンラインカジノというものがありますから、
リアルタイムで、本当に勝てるかどうかを公開する事が可能なのです。


わざわざ撮影不可能の、実際のカジノに行く必要はありません。


4.仮想通貨FXで儲けるという情報の危険性

佐久間健 氏は仮想通貨FXで即金で儲けるためには、
情報のウラのウラを読む、と言っています。


ですが、仮想通貨の価格を決めるのは市場です。


情報を聞いて、市場がどう判断するかは誰にもわかりません。


結果を見てからなら、何とでも言えます。


佐久間氏が過去に情報によって、
実際に稼いだという証拠を見せてもらう必要があります。


○○という情報を聞いて、
いつ、いくらで、どのコインを、どれくらい買った、
という証拠を見せてもらい、


さらにその後、
いつ、いくらで、どれだけ売って、どれだけ利益が出た、
という証拠を確認する事ができないのなら、


佐久間氏が語る「ウラのウラの情報で稼げる」、
という証拠にはなりません。


そもそも、佐久間氏は特典動画の中で、
仮想通貨FXはツールを使うから、ほったらかしで稼げる、
と言っています。


つまり、仮想通貨FXは自動売買システムを使う、
ということなので情報は全く関係ありません。


5.佐久間健氏が提供するマル秘情報の危険性

佐久間健 氏は「ICOで損した人必見のマル秘情報」として、
即金で稼ぐ情報を佐久間氏が提供する、と言っています。


それらが、競馬やバカラで勝てるという即金メソッドですが、
さらに特典動画では、IRの中核企業を佐久間氏が知っているので、


その企業に先行投資することで稼げる、
と言っています。


つまりは、企業の株を購入して、値上がりに期待するという内容ですが、
企業の株を購入するには、100万円以上の資金が必要な事が多いです。


その企業が本当にIRの中核企業なのか、
実際には確認できない可能性もありますし、


例え本当に中核企業の株を購入できたとしても、
実際に株の価格が上がるのがいつか、
そしていくらまで上がるのか、
というのは市場が決める事です。


過去には、優良株を購入して、期待通り値上がりしたのに、
まだまだ上がると思って利確せずに持ち続けた結果、
今度は下がり始めてしまい、それでも再び上がると思って、
ずっとその株を持ち続けたせいで損をした人がたくさんいます。


佐久間氏は稼げるという情報を、いくつか提供するかもしれませんが、
他人の情報だけで投資をするのはリスクがあります。


実際、私自身も他人の情報を信じて投資を行い、
そのせいで100万円近いお金を失ったことがあります。


その投資情報の提供者は、ネットビジネス業界の大御所とも言える、
泉忠司氏でした。


泉忠司氏の情報なら信用できる、
と他のネットビジネス業界の大御所たちも投資をしたのですが、
情報業界のベテランたちでも大失敗をしたのです。


赤の他人の投資話には、稼げないどころか、大きな損失を出す可能性がありますから、
特に警戒する必要があると言えます。


テレビや雑誌などのメディアに登場すると、
それだけで凄い人だと思いこんでしまう人が、
特に日本人には多いと思いますが、


過去には、平気でテレビで嘘をついていた人が何人もいます。


テレビの他の出演者も、番組を盛り上げようとしますから、
反対の意見や鋭い質問なんてしないで、
「すごい」という言葉を連発する事がほとんどです。


テレビ番組を見て、簡単にその気になったりせずに、
冷静に判断する姿勢が必要と言えます。



稼げる本物の情報や、本物のノウハウは確かに存在しますが
「楽して稼げる」とか、
「何もしなくてもお金が入る」とか、
そういうものではありません。


本物のノウハウとは、
「最低限の知識の勉強」や「最低限の実践」があって、
結果が出るものです。


収入は「積み上げ式」に増やしていかなければなりません。


ヒデカズの考えに共感してくださる方は、
ヒデカズも実践しているような堅実なビジネスを、
地に足をつけて実践されることをおススメします。


【副業 関連記事】
″イクメン″パパになるにはどうすればいいか?
ダマされ続けた私がようやく稼げた副業と稼げたワケ
本当に稼げる副業を見つけるために知っておくべきこと
副業するなら絶対に必要な存在「メンター」とは?
子供を幼稚園に入れて感じる、副業の必要性
“副業する時間がない私”が稼げるようになったワケ
防災のプロが言わない、最も重要な“もしもの備え”とは
派遣のアルバイトをやってみて感じた備えることの大切さ
自営業の私が始めた副業が、本業に与えた意外な効果とは
私が考える本当の人生のリスクと副業のリスク
消費税増税! 10%どころか、さらに増税されると言える理由



【情報商材 関連記事】
私が購入して稼げなかった情報商材を暴露!
私はなぜ情報商材で被害にあったのか?その手法と反省点
私の仕事の価値観を疑わせた情報商材ビジネスの実態
私が「楽して稼ぎたい!」「スキル不要!」を目指した結果
情報商材に騙され続けた私に言いたいこと
自己啓発系の情報商材、本やセミナーで稼げないワケ
子どもの靴を洗って感じた、騙される事への慣れと怖さ
情報商材にまた詐欺確定のニュース「毎日〇万円受け取れる」の罠
情報商材の詐欺ニュース 「写真を選ぶだけ」で被害者続出のワケ



ヒデカズが実践している副業 ※実践して1年経ちました!
↓  ↓  ↓


「福耳の会」への会員登録はこちらから
↑ 別ページで表示されます。


ヒデカズへのメールはこちらから
↓   ↓   ↓

hidekazu_fukugyo@yahoo.co.jp

※メールが届かない場合は、迷惑メールに振り分けられている場合もあります。
確認よろしくお願いします


また、副業に関する悩みや相談も受け付けています。
私の経験に基づいたアドバイスができるかもしれません。
お気軽にメールしてください。

このページのトップヘ