ヒデカズです。

1年間で5000万円の資産を
完全自動であなたに。と謳う、

佐藤康弘氏のOVER(オーバー)プロジェクト
を検証します。


1.1年間で5000万円を受け取るカラクリ

佐藤康弘氏のOVERプロジェクトは、
資産運用アプリ「OVER」を使い、

1年間で5000万円の資産を、
確実に手に入れることが出来る、
と謳っています。

佐藤氏のOVERプロジェクトを見て、
プロジェクトに参加すれば、

1年後には5000万円の利益を
受け取ることができる、
と思った人は多いと思います。

ですが、佐藤氏の
OVERプロジェクトのサイトを見ると、

5000万円の資産を、
「手に入れることが出来る」とか、
「銀行口座に着金していただく」
といった表現になっています。

佐藤氏はOVERプロジェクトについて、
「5000万円を稼げる」とか、
「5000万円の利益を得られる」
といった表現はしていません。

5000万円の現金を用意して、
希望者に5000万円の束を一旦手渡せば、
その時点でその希望者は、
一瞬だけは5000万円を手に入れています。

5000万円の残高のある銀行口座から、
希望者に5000万円を一旦振り込めば、
その時点でその希望者は、
一度は銀行口座に5000万円が着金しています。

ですが、それらの5000万円は、
「利益」ではありませんから、
すぐに返金する必要があります。

『○○円を手に入れることが出来る』
と聞くと、○○円の利益を受け取れる、
と思う人がほとんどだと思います。

ですが、情報商材のプロジェクトでは、
ハッキリと「利益」を言わない限りは、
「利益」ではない可能性があるのです。

佐藤康弘氏が
OVERプロジェクトで何度も言っている、
5000万円という金額が「利益」なのか、
確認する必要があります。

2.OVERアプリ無料体験の落とし穴

佐藤康弘氏のOVERプロジェクトでは、
資産運用アプリ「OVER」を、
無料ダウンロードして、
体験利用する事が出来ます。

デモ資金として10万円が
すでに入金されています。

過去の情報商材のプロジェクトにおいても、
体験版やデモ版のアプリを用意して、
いかにも稼げるように思わせておきながら、

本番環境のアプリを購入すると、
全く稼げない、という事例が多くありました。

消費者庁から注意喚起された、
というプロジェクトも実際にありました。

この記事の最後にリンクを貼っておきますので、
是非ご覧いただきたいと思います。

この様なプロジェクトでは、
デモや体験で利用できるアプリは、
販売者が作った自作である事がほとんどです。

ですので、販売者が都合よく、
画面上に表示される数字を作り出すことができます。

体験版のアプリやシステムで稼ぐ、
という内容のプロジェクトでは、
“体験版の画面上では”言ったとおりに稼げる、
というオチになっているものがほとんどです。

OVERプロジェクトで佐藤康弘氏が、
1年間で5000万円の資産を、
確実に手に入れることが出来る、
と言えるのは、

デモ版のアプリだから出来る、
という可能性もあるのです。

アプリの画面の上でいくら稼げていても、
実際に使えるお金として受け取れなければ、
全く意味がありません。

情報商材のプロジェクトには、
このように、一般常識とはかけ離れた仕掛けが、
随所に見受けられます。

デモ版で稼げる気分にさせられて、
実際に本番のシステムを購入したら、
デモ版とは全く違く結果になった、
という事例が実際に発生しています。

佐藤氏が用意したデモ版のOVERアプリも、
佐藤氏が用意したアプリです。

10万円の資金も架空の数字ですから、
実際に投資を行う訳ではありません。

デモ版のアプリの結果は、
予めプログラミングされている、
と考えられるのです。

3.1年で5000万円に必要な投資金

佐藤康弘氏の資産運用アプリOVERは、
FXの自動売買を行います。

FXは投資ですから投資金が必要です。

OVERアプリのデモ版では、
最初に10万円の
デモ資金が入っていますから、

本番のOVERでも、
最初に10万円を用意すれば、
1年後には5000万円に増える、
と思っている人もいるかもしれません。

ここでは、佐藤氏のOVERを使って、
1年後に5000万円の「利益」を出すために、
必要な投資金を計算します。

世界で有名な投資家ウォーレン・バフェットの、
平均の年利は26%ほどと言われています。

年利26%で5000万円の利益を出すには、
約1億9230万円の投資金が必要です。

なお、元手10万円の資金で、
1年間で5000万円の利益を出すには、
年利50000%という、
天文学的な金利が必要です。

佐藤氏に、
OVERの年利を確認する必要があります。

リスクとリターンには相関関係があります。

投資でハイリターンを謳うものは、
それだけハイリスクと言えます。

佐藤康弘氏の資産運用アプリOVERに、
どのようなリスクがあるのか、
しっかりと確認して判断する必要があります。

【佐藤康弘 OVERプロジェクト 関連記事】
消費者庁が注意喚起したテックボックスの実態と学ぶべき事
テレビ番組「ビビット」が取材した詐欺アプリの実態


ヒデカズの副業 
↓  ↓  ↓



ヒデカズへのメールはこちらから
↓   ↓   ↓

hidekazu_fukugyo@yahoo.co.jp

※メールが届かない場合は、迷惑メールに振り分けられている場合もあります。
ご確認よろしくお願いします。