ヒデカズの副業ブログ

自動車修理業をしている40代の自営業です。 安定した生活のために、3年以上ネットビジネスに取り組んできました。 私の体験やプライベートも交えながら、副業探しに役立つ情報をお届けしていきます。

カテゴリ: 田口唯斗

ヒデカズです。

情報商材のプロジェクトでは、
文章や言葉を冷静に解釈しなければ、
勝手な思い込みをしてしまい、
後から後悔する人が後を絶ちません。

今回は、田口唯斗氏が仕掛けている、
「年収1000万円育成講座」を検証します。


1.講座で年収1000万円稼げない理由

田口唯斗氏の年収1000万円育成講座とは、
田口氏がかつて50万円で販売していた、
という情報商材です。

その内容とは、
・全5回「年収1000万円育成講座」
・収益自動積み上げツール&使い方講座
・収益を狙い撃ちツール「TARGET M」
となっています。

今回のプロジェクトに登録すると、
これらの情報商材が無料でプレゼントされ、

さらに、
“あなたを確実に年収1000万円に到達させるため”
と謳った10大特典も田口氏は用意しています。

これらのプレゼントを受け取れば、
年収1000万円稼げる、
と期待してLINEに登録した、
という人は多いと思います。

ですが、田口氏は、
東京と大阪で特別セミナーを行います。

田口氏が今回プレゼントする、
「年収1000万円育成講座」と、
追加で用意している10大特典だけで、
誰でも年収1000万円稼げるなら、
セミナーを行う必要はありません。

プレゼントされた情報商材だけで、
誰でも年収1000万円稼げるなら、
セミナーにわざわざ参加する必要はありません。

つまり、プレゼントされた情報商材だけで、
稼ぐことが出来ないからセミナーを行う、
と言えます。

情報商材のプロジェクトで
セミナーを行うことはよくあります。

セミナーでは、
必ず何らかの商品の販売がある、
と考えられます。

50万円で販売していた商材で稼げないのなら、
果たしていくらの商材だったら、
稼げるようになるのか、

いくらの商品の販売が待っているのか、
ある程度覚悟を持ってセミナーに
参加する必要があると言えます。

2.育成講座の落とし穴を暴露

田口唯斗氏が仕掛けている、
「年収1000万円育成講座」で、
無料プレゼントや特典を受け取っても、

それだけでは稼げないと思った人や、
そこまで考えていない人でも、
田口氏のセミナーに参加すれば、
年収1000万円稼げると期待して、
セミナーに申し込んだ人も多いと思います。

おそらく多くの人が、
“稼ぐ技術”とか“稼ぐ手法”を
学べるセミナーに参加すると、
それだけで簡単に稼げる、
と思ってしまうと思います。

どれだけ良い技術や手法を学んでも、
実践するのは自分です。

東大に合格するための
「勉強法」や「合格講座」を教える
人や塾などはたくさんありますが、
それだけで全員が東大に合格する事はありません。

同様に、「年収1000万円育成講座」が、
どんなに優れた内容であっても、
全員が年収1000万円に出来るとは言えません。

実際にサイトの文章を読んでも、
“初月から”とか、“誰でも”
とは書かれていません。

『初月でいきなり10万円、20万円という
利益も可能です』
とは書いていますが、

可能という表現は、
出来ない事は無い、という意味です。

誰でも確実に出来るわけではない、
と言えます。

また田口氏は、
『全員稼がせることを誓います。』
と書いていますが、

全員“年収1000万円”稼がせる、
とは言っていません。

1円でも、1回でも稼がせることが出来れば、
全員稼がせた、と言えるのです。

年収1000万円育成講座で、
手法やノウハウを学んでも、

その後に、時間や費用をかけて、
努力をし続けなければ、
年収1000万円は達成できないと言えます。

3.私が騙されたセミナーの危険性

私も過去に何度か、
情報商材の販売セミナーに参加したことがあります。

セミナーでは本当に多くの人が、
会場のその場で契約します。

セミナーで説明を聞いて、
すっかりその気になって契約した人もいれば、

契約するつもりはなかったのに、
周りが契約していくので、
自分も契約しなければ、
と思って契約した人もいたと思います。

様々な理由で購入を見送るつもりだったけど、
周りが次々と購入していくのを見ると、

「自分の判断が間違っているのか」とか、
「私の周りがこれから稼いでいくのに、
自分だけ乗り遅れたくない」、
などという感情に陥りやすいと言えます。

つまり、
冷静な判断ができなくなるのが、
セミナー会場の怖さだと、
私は知っています。

そして、私が参加したセミナーで、
販売された商材を購入した結果、
その後稼げたという人を聞いたことがありません。

あるセミナーで知り合った人と、
その後も連絡を取り続けていたことがありましたが、

セミナーで言っていたことと、
現実との違いが大きすぎることに、
お互いが後から気付き、
後悔したこともありました。

私だけでなく、多くの人が騙された、
という結果になっていたと言えます。

4.田口唯斗の過去プロジェクトについて

田口唯斗氏は、今回仕掛けている
「年収1000万円育成講座」プロジェクト以前にも、
いくつかのプロジェクトを仕掛けてきました。

関連記事として、この記事の最後に案内しておきます。

それらの過去のプロジェクトで、
参加者を実際に稼がせてきたのであれば、
同じ名前のプロジェクトを
第2弾、第3弾として仕掛けるはずです。

なぜなら、しっかりと実績もあり、
実践者の満足度も高いのであれば、
追加募集をたとえ高額にしたとしても、
参加者は集まるはずだからです。

田口氏はこれまで、
毎回全く違った名前でプロジェクトを
仕掛けています。

今回仕掛けている
「年収1000万円育成講座」も、
新たなプロジェクト名です。

名前を変えて仕掛けているプロジェクトに、
参加しても期待できないと言えます。


ヒデカズの副業 
↓  ↓  ↓


【田口唯斗 年収1000万円育成講座 関連記事】
田口唯斗 フリマモンスターシステム 毎月50万円を稼げない理由を暴露
田口唯斗 キングギドラ 月収50万円稼げない人続出と言える理由を暴露


ヒデカズへのメールはこちらから
↓   ↓   ↓

hidekazu_fukugyo@yahoo.co.jp

※メールが届かない場合は、迷惑メールに振り分けられている場合もあります。
ご確認よろしくお願いします。

田口唯斗 氏のフリマモンスターシステムについて、
毎月50万円を稼げない理由を暴露します。


【目次】
1.毎月50万円を稼げない理由を暴露
2.転売で毎月50万円稼ぐことの大変さとは
3.アカウント停止リスクゼロと言えるカラクリを暴露
4.必ず稼げる3つのポイントの落とし穴を暴露
5.WEBセミナーに参加する危険性


1.毎月50万円を稼げない理由を暴露

田口唯斗 氏の「フリマモンスターシステム」は転売のツールです。


サイトには『安定収入50万越え』と明記されていますから、
田口氏のフリマモンスターシステムを使えば、
毎月安定して50万円を稼げると期待している人が多いと思います。


ですがここでは、“毎月”とは書かれていませんから、
“毎年”である可能性もあります。


さらに、“いつから”とも書かれていませんから、
フリマモンスターシステムを使った、
最初の月から50万円以上の収入を得られるとは言えない、という事になります。


さらにさらに、『収入』とは入ってくるお金であって、
転売の場合は『収入=売上』となります。


その売上から仕入れ資金や経費などを差し引いたものが利益です。


つまり、『安定収入50万越え』とは、
毎月なのかはわかりませんし、例え毎月50万円だとしても、
それは売り上げの金額です。


手取りが50万円ではありませんので注意が必要です。


ちなみに、月の売上が50万円の場合は、
一般的な転売の平均的な利益率である20%と考えると、
10万円が月の利益になります。


2.転売で毎月50万円稼ぐことの大変さとは

では、月に50万円を稼ぐにはどれくらいの売上が必要かというと、
サイトには「実践者の声」があり、
その中に最高月収50万円の人がいるので参考になると思います。


その人の最高月商が350万円となっていますので、
その時の利益が50万円と推測できます。


つまり、月収50万円を稼ぐには、350万円の売上を出す必要がある、
という事になります。


田口氏の転売手法は“無在庫転売”とは書かれていませんから、
50万円を稼ぐには、350万円の仕入れ資金が必要になるという事です。


そして、転売する商品が350万円という高額商品なら、
仕入れ→検品→梱包→入金確認→送り状作成→発送という一連の転売の作業が、
1度だけですみますが、


仮に1個1000円の商品で、350万円を売り上げるとすれば、
3500回の転売の作業が必要になってしまいます。


これを1人でやるのはかなりハードです。


おまけに取り扱う商品や、購入者が増えると、
お伝えした一連の転売の作業以外に、


問い合わせ対応やクレーム対応、商品リサーチ、在庫管理、出品管理、価格調査、
各業者との交渉など、現場の様々な関連作業が増えてきます。


だからといって人を雇えば、人件費がかかるので利益が減ります。


月収50万円を稼ぐには、350万円の売上を出す必要がある場合、
1商品あたりの平均利益率は約14%です。


1万円の商品を売っても、利益は1400円しかないので、
かなりたくさんの商品を転売する必要があることがわかります。


3.アカウント停止リスクゼロと言えるカラクリを暴露

田口唯斗 氏の「フリマモンスターシステム」とは、
Amazon、ヤフーショッピング、メルカリなどの、
たくさんの販路(プラットホーム)を利用する転売のシステムです。


ただこの様に、いくつものプラットホームを利用した販売手法は、
既存のいくつもの会社や店舗がすでに行っています。


○○というショップが、例えば○○ヤフー店と○○楽天市場店などと、
同時に展開しているのを見たことがある人も多いと思います。


この出品作業を、「フリマモンスターシステム」がやってくれる、
というのが“売り”になっています。


サイトには、
『アカウント停止リスクゼロ』と書いてありますが、
“全ての”アカウント停止のリスクがゼロとは書いてありません。


つまり、1つのプラットホームのアカウントが停止になっても、
他のプラットホームのアカウントが生きているから、


その間に、停止されたアカウントを復活させる手続きをするか、
アカウントを再取得するなどの対応をすることで、
途切れることなく転売を続ける事ができる、
という意味であると推測できます。


4.必ず稼げる3つのポイントの落とし穴を暴露

田口唯斗 氏は「フリマモンスターシステム」について、
どんな方でも必ず稼げるという3つのポイントを紹介しています。

・誰でもスマホ感覚で簡単に使える
・資金がない方でも稼げる仕組み
・1ヶ月に5時間!(1日たった10分!)


ここでは、『スマホ感覚で使える』とは書いていますが、
スマホで使えるとは書いていません。


システムを稼働させるためには、
パソコンが必要である可能性が高いと思われます。


ただ、そもそもネットビジネスで稼ごうと考えているのなら、
パソコンは絶対に必要というのが私の経験からも言える事です。


また、『資金がない方でも稼げる仕組み』という表現は曖昧です。


仕入れ資金として1万円を用意できない人を資金が無い人というのか、
10万円なのか、100万円なのか、
それとも、1000円しか無い人でも稼げるのか、
どのようにも受け止めることが出来ます。


さらに、“稼げる”といってもいくら稼がるのかわかりません。


1円でも利益が出れば“稼げる”と言えてしまうのです。


さらにさらに、“仕組み”はあくまでも“仕組み”に過ぎませんから、
仕組みはあるけど、その仕組みで結果が出ない人がいる可能性はあるのです。


そして最後の、『1ヶ月に5時間!(1日たった10分!)』も、
何の時間なのかを書いていません。


転売の作業時間の事だとしても、何の作業時間かわかりません。


私が転売ビジネスにはまっていた時には、
売れる商品を探す商品リサーチに、
1日1時間~2時間かけていた事がよくありました。


先ほど転売ビジネスで必要な仕事として、
仕入れ→検品→梱包→入金確認→送り状作成→発送という一連の転売の作業と、


問い合わせ対応やクレーム対応、商品リサーチ、在庫管理、出品管理、価格調査、
各業者との交渉など、現場の様々な関連作業があるとお伝えしました。


私の転売の経験から考えると、たとえ月の売上が50万円だとしても、
これらの転売に関わる仕事が、1日たった10分で終わるとは言えません。


月の売上が増えれば増えるほど、比例して作業は増えていくはずですから、
つまり、1日たった10分!という作業は、
「フリマモンスターシステム」を使っての出品作業だけにかかる時間である、
と考えられます。


5.WEBセミナーに参加する危険性

転売ビジネスは、ネットビジネスの王道の1つですから、
チャレンジしてみることは何かと学びになるのでおススメできます。


ですが、学ぶことも多く、稼ぐまでにはやはり時間と労力がかなり必要です。


したがって、ツールさえ使えば、楽して簡単に稼げると思って取り組むと、
あっという間に挫折してしまう人が多いと思われます。


田口氏が開催するWEBセミナーは約3時間も行われますが、
田口唯斗氏はサイトの中で、
『正直、有料サービスの紹介もあります。』と言っていますので、
最終的にはツールの販売が目的になっていると考えられます。


そしてWEBセミナーは、このような転売のリスクよりも、
ほとんどはツールの必要性に終始すると思われます。


3時間もかけて教育されれば、多くの人が欲しくなってしまう可能性があります。


ですが、先ほどもお伝えしたように、
転売ビジネスはツール頼みでは稼げません。


ところが田口氏は、フリマモンスターシステムがあれば、
誰でも稼げると言っています。


一方、転売ビジネスのリスクやデメリット、
必要なスキルなどについて説明していません。


3時間かけて行うWEBセミナーで販売する、
システムの利用料や参加費がいくらになるのかはわかりませんが、
都合の良い事しか説明しない人やその手法に期待することは危険だと言えます。


そしてそんなセミナーに自分の時間を3時間も費やすことは、
非常にもったいないと感じます。


【田口唯斗 関連記事】
田口唯斗 キングギドラ 月収50万円稼げない人続出と言える理由を暴露


ヒデカズが実践している副業 ※実践して1年6ヶ月経ちました!
「福耳の会」への会員登録はこちらから
↑ 別ページで表示されます。

※メールが届かない場合は、迷惑メールに振り分けられている場合もあります。
ご確認よろしくお願いします。


ヒデカズへのメールはこちらから
↓   ↓   ↓

hidekazu_fukugyo@yahoo.co.jp

こんにちは、ヒデカズです。


田口唯斗氏が「キングギドラシステム」
販売プロジェクトを始めました。


転売ビジネスになりますので、私の転売の経験から、
大切なことをお伝えしておきます。


【目次】
1.月収50万円稼げない人が続出と言える理由を暴露
2.コピペビジネスのカラクリと危険性を暴露
3.キングギドラシステムだけでは稼げないと言えるワケ


1.月収50万円稼げない人が続出と言える理由を暴露

田口唯斗氏が販売する「キングギドラシステム」について、
詳細は第2話以降で明かされるようですが、


田口唯斗氏は動画の中で、
『利益が出る・もうかる商品を自動的に抽出して、
自動的にお店に出品することができる』
と話しています。


この言葉が本当だとすれば、
参加者が数十名程度なら稼げる可能性がありますが、


参加人数が増えれば増えるほど、
『利益が出る・もうかる商品』の取り合いになりますから、
あっという間に稼げなくなってしまいます。


実際に、田口唯斗氏は動画の中でも、
「あまり多くの方に使っていただくと、
同じようにツールを使ってしまって、
飽和してしまう可能性」
があることを懸念しています。


田口唯斗氏は人数を制限するとは言っていますが、
過去の情報商材のプロジェクトでも、


人数を制限すると言いつつも、
実際には数千名の参加者を集めた、
という実例が多数ありました。


田口唯斗氏が「キングギドラシステム」の利用者を、
100名程度に限定するなら使えるかもしれませんが、


私が調査した、田口唯斗氏の「キングギドラシステム」の
アフィリエイト(紹介)報酬の金額を見ると、
少なくとも500名以上の参加者を募集する
可能性が高いと推測されます。


従いまして、実際にはほとんど無制限で、
参加者を募集する可能性が高いと言えます。


そうなると、必然的に飽和状態となりますので、
もしかしたら中には、単月なら月収50万円を
達成できる人もいるかもしれませんが、


ほとんどの人が稼げない、
という状態になると考えられます。


2.コピペビジネスのカラクリと危険性を暴露

田口唯斗氏は「キングギドラシステム」について、
メールアドレスの登録ページで、
以下の特徴を挙げています。


『初心者でもコピペ&オートメーションで3つの安定した資産構築が可能』
『amazon・国内・ebayを組み合わせたオートシステム』


“コピペ”と聞くと、
まるで1から10まで全てをコピー&ペーストするだけ、
と思う人も多いと思いますが、


実際にはコピペできるのは一部だけで、
他は修正が必要だったり、自分で考えたり、
といった作業が必要の場合が多いので注意が必要です。


少なくとも、海外オークションサイトの「ebay」を利用する時点で、
日本語を英語に翻訳する必要がありますから、
コピペだけで出品することは出来ません。


実際に私がebayを利用しているから言えるのですが、
日本語の商品説明を、システムを使って英語に翻訳しても、


実際に英訳された商品説明を見てみると、
そのまま使えずに、修正が必要な事も多くあります。


3.キングギドラシステムだけでは稼げないと言えるワケ

田口唯斗氏の「キングギドラシステム」について、
メールアドレスの登録ページでは、
・資金0
・経験0
・作業0
・リスク0
・再現性の高い誰でもできるノウハウ
を謳っています。


過去の情報商材でも、同様の特徴を謳って、
参加者を集めたプロジェクトがいくつもありました。


ですが、この様な特徴のビジネスでは、
稼げなかった人がほとんどです。


田口唯斗氏は動画の中で、
実際に自分も「キングギドラシステム」を使っている、
と言っていますが、


本当に自分が実際に使って、
本当に作業0で、
本当に実際に稼げているシステムなら、


たとえ297,000円でも、
見知らぬ他人に使わせるはずがありません。


いくら転売で取り扱う商品が無数にあっても、
『利益が出る・もうかる商品』は限られています。


稼ぎ続けている企業には「企業秘密」があります。


アナログで10年以上商売をしている私が、
もし田口唯斗氏の立場なら、
稼げる手法や稼げるシステムは
間違いなく「企業秘密」にしておきます。


そうすることが、現在だけでなく、
将来にわたって、
長く稼ぎ続けていくために必要な事だからです。


田口唯斗氏が「キングギドラシステム」を販売する、
という事は、実は田口唯斗氏は使っていないか、
使っていたけど稼げなくなってきている、
という可能性が考えられます。


本当に田口唯斗氏が今も
「キングギドラシステム」を使っているとしても、
実際に稼ぐためには、
システムを使いこなすだけのスキルや経験や
時間が必要かもしれません。


サイトには「月収50万円確定」と明記されていますが、
“誰でも”、“毎月”、とは書かれていませんから、
月収50万円を確定できるのは、
田口唯斗氏だけか、一部の人だけ、
の可能性が高いと考えられます。


第2話以降の田口唯斗氏の説明を聞いて、
どれだけ参加者がいても自分にも稼げるシステムなのか、
ずっと稼ぎ続ける事ができるシステムなのか、
しっかりと確認しておく必要があります。



稼げる本物の情報や、本物のノウハウは確かに存在しますが
「楽して稼げる」とか、
「何もしなくてもお金が入る」とか、
そういうものではありません。


本物のノウハウとは、
「最低限の知識の勉強」や「最低限の実践」があって、
結果が出るものです。


収入は「積み上げ式」に増やしていかなければなりません。


ヒデカズの考えに共感してくださる方は、
ヒデカズも実践しているような堅実なビジネスを、
地に足をつけて実践されることをおススメします。


【情報商材 関連記事】
私が購入して稼げなかった情報商材を暴露!
私はなぜ情報商材で被害にあったのか?その手法と反省点
私の仕事の価値観を疑わせた情報商材ビジネスの実態
私が「楽して稼ぎたい!」「スキル不要!」を目指した結果
情報商材に騙され続けた私に言いたいこと
自己啓発系の情報商材、本やセミナーで稼げないワケ
子どもの靴を洗って感じた、騙される事への慣れと怖さ
情報商材にまた詐欺確定のニュース「毎日〇万円受け取れる」の罠
情報商材の詐欺ニュース 「写真を選ぶだけ」で被害者続出のワケ



【副業 関連記事】
″イクメン″パパになるにはどうすればいいか?
ダマされ続けた私がようやく稼げた副業と稼げたワケ
本当に稼げる副業を見つけるために知っておくべきこと
副業するなら絶対に必要な存在「メンター」とは?
妻から「ありがとう」と言われるようになりました
初めて副業で30万円達成!記念に初めて種子島に旅行しました!
子供を幼稚園に入れて感じる、副業の必要性
“副業する時間がない私”が稼げるようになったワケ
防災のプロが言わない、最も重要な“もしもの備え”とは
今度は、家族で種子島に行ってきました
派遣のアルバイトをやってみて感じた備えることの大切さ
自営業の私が始めた副業が、本業に与えた意外な効果とは


ヒデカズが実践している副業 ※実践して1年経ちました!
↓  ↓  ↓


「福耳の会」への会員登録はこちらから
↑ 別ページで表示されます。


ヒデカズへのメールはこちらから
↓   ↓   ↓

hidekazu_fukugyo@yahoo.co.jp

※メールが届かない場合は、迷惑メールに振り分けられている場合もあります。
確認よろしくお願いします


また、副業に関する悩みや相談も受け付けています。
私の経験に基づいたアドバイスができるかもしれません。
お気軽にメールしてください。

このページのトップヘ