ヒデカズです。

ネットで副業を探している方が、
情報商材のプロジェクトに参加して、
多くの人が被害に遭っています。

魅力的な広告文や内容を見て、
後から後悔する人が後を絶ちません。

今回は、
“6日後に500万円を受け取れる”と謳う、
工藤優作氏のWorth(ワース)を検証します。


1.6日後に500万円のカラクリ

工藤優作氏のWorth(ワース)は、
“6日後(1週間後)に500万円を受け取れる”
と言っています。

さらに、
手数料や参加費といった費用は一切かからない、
と言っています。

これらの言葉を聞いて、
全くお金をかけずに、
1週間後に誰でも500万円を貰える、
と期待している人は多いと思いま

ですが、
工藤氏の Worthは、
仮想通貨へのIEO投資案件です。

Worth Giving(ワースギビング)という
投資コミュニティへ参加した後に、
Haicoin(ハイコイン)という
仮想通貨の購入を求められます。

Haicoinは、
最低でも資産が20倍になり、
さらに、事前受取予約をすると、
40倍が確定すると紹介しています。

つまり、工藤氏がWorthの中で
“6日後(1週間後)に500万円を受け取れる”
と言っているのは、
将来20倍とか40倍になるという、
仮想通貨Haicoinへの先行投資である、
と解釈できます。

6日後(1週間後)に、
500万円の現金を手にできるのではなく、
いつか500万円の価値になるはず、
という電子データを受け取るだけ、
という意味です。

2.費用はかからない、の落とし穴

工藤優作氏のWorthは、
手数料や参加費といった費用は一切かからない、
と言っていますので、
資金が無い人でも稼げるプロジェクトだ、
と思った人は多いと思います。

ですが、プロジェクトを最後まで見ると、
実は仮想通貨の購入費用が発生する、
という事が判明します。

確かに、工藤氏に対して、
手数料や参加費を払わない形をとっているので、
工藤氏は嘘は言っていません。

この様な販売手法は、
過去の情報商材のプロジェクトでも、
何度も行われてきています。

それらのプロジェクトで販売された仮想通貨は、
将来、数十倍とか数百倍になる、
と言っていましたが、
どれもその通りに値上がりしていません。

それどころか、購入時の価格を大きく下回り、
ほとんど紙切れ同然になったものもあります。

さらに、仮想通貨Haicoinが、
20倍とか40倍になるというのが、
いつかはわかりません。

もし購入時の価格より、
大きく値下がりしても、
「“いつか”は値上がりするはずだ」
と言い訳される可能性があるのです。

また、工藤氏のWorthのLPにある、
特定商取引法に基づく表記を見ると、
住所がシンガポールになっています。

海外の会社に投資した結果、
お金を持ち逃げされたり、
音信不通になるケースが発生しています。

それでも工藤氏はすでに、
Haicoinの紹介手数料を受け取っているはずですから、
工藤氏はリスクなく稼いでいるので

3.Haicoinのリスク

工藤優作氏のWorth(ワース)は、
仮想通貨HaicoinのIEOを行います。

工藤氏は、IEO が ICO より優れている、
と強調しています。

IEOは取引所が介入しますから、
ICO より信用が高いと言えます。

ですが、そこには重要な条件があります。

それは、その取引所に信用性があるのか、
という点です。

世界にはたくさんの仮想通貨取引所があります。

無名の取引所が、仮想通貨の開発側と組んで、
IEOを行う可能性もあります。

ですので、Haicoinが上場する取引所について、
しっかりと確認して検証する必要があります。

ところが工藤氏の説明では、
取引所については、
「マーケットメイク徹底のため非公開」
としています。

また、Haicoinについては、
毎月発生する莫大な取引手数料が還元される、
と言っていますが、
具体的にどれくらいの手数料の還元があるのか、
確認できません。

収益性だけに特化した仮想通貨という説明で、
利用価値については説明がありません。

仮想通貨が値上がりするには、
魅力的な利用価値があって、
投資家がこぞって参入してくる必要があります。

ところが、Haicoinはホワイトペーパーがありませんから、
目的もロードマップも、誰も確認でません。

そんな仮想通貨に、
普通の投資家は絶対に投資しません。

投資家が投資しないということは、
値上がりする要素は無いと言えます。

それどころか、
過去の多くのプロジェクトのように
原価割れする可能性もあるのです。


ヒデカズの副業 
↓  ↓  ↓



ヒデカズへのメールはこちらから
↓   ↓   ↓

hidekazu_fukugyo@yahoo.co.jp

※メールが届かない場合は、迷惑メールに振り分けられている場合もあります。
ご確認よろしくお願いします。